珍名馬~面白い馬の名前特集~

どうもごんぬです!

いつもは競馬の予想ばっかりやってますが、本日は趣向を変えてみようと思います!


競馬をやっていると思わず笑っちゃうような変な名前の馬がいますよね?
そういう可愛い、へんてこな名前の馬を集めてみました!

ごんぬ
ごんぬ

今回は珍名馬のレジェンド的なものの特集です!




エロい娘は好きですか?そうですか・・・



はい、のっけから下ネタです。
筆者の品位が疑われるところです。


好きですよね?!








違います。。。馬名ですね!

モズエロイコ


どうです、このぷりっぷりのお尻

大好きでしょ?私は大好きです
うっすらと筋肉のラインが見えてて大興奮です。



馬名の由来はエロい娘のことではありません。
冠名(モズ)+英雄的、勇敢な(エロイコ(伊))ということらしいです。

モズの冠名はモズカッチャンやモズアスコットなどのG1馬もいますね。

え?キン〇マ?!それはさすがに(笑)


なんと2連続で下ネタです。

筆者の品位が疑われます。

おなかがすいたらセブンのサンドイッチ!





馬名は何と『キンタマーニ』!

もう一度言います!『キンタマーニ』!

キンタマーニですよ?

キンタマーニです。

本当にキンタマーニです。

パドック解説者と女子アナのやり取りが気になります。
(あ、これは変態か)




馬名の本当の由来はキン〇マではありません。
世界有数のリゾート地バリ島にある山のことらしいです。

筆者は行ったことはありません。

美味しいのか不味いのか。


こちらは実況泣かせの名馬

その名も『マズイマズイウマイ


とりあえず心のままに下の動画を見てください。







いかがでしたでしょうか?


こちらの馬主は珍名馬界の王『小田切有一』様の所有馬。
他にもオレハマッテルゼ、サヨウナラなど珍名馬を多数輩出。

母はモットヒカリヲ、母の母はメロンパンという珍名馬界の良血
兄弟にはイヤダイヤダ、ギンギラギン、メンデルスゾーンなどがいます。



なおイヤダイヤダの馬名の由来は負けるのがイヤダイヤダだそうです。
戦績は9戦2勝

なんでやねん!!


この企画に対しての激しい突っ込みではありません。

馬の名前です。

その名も『ナンデヤネン



おそらく馬自身が一番そう思っていることでしょう。。。

僕は馬だよ!!

そういう悲痛な叫びがきこえてくるとかこないとか。



ナンデヤネンは4歳時には現2勝クラスで善戦していたが、国内最長距離で行われるステイヤーズS(G2)に挑戦し12着と大敗。『なんでやねん!』という馬の怒りの声が聞こえてきそうです。

さらに6歳時には障害へ転向。転向から5戦目で見事勝利しています。

多くの人がこの馬の馬券を握りしめこう言ったことでしょう。

『なんでやねん!』


そんなナンデヤネンの馬名の由来は『圧倒的に強いという想い』からきているそうです。意味わかんないですね。今だったらイミフとかになるんでしょうか。なんでやねん。

新時代のニュースター


最後は2020年の2月1日にデビューしたばっかりの新星です!

これからこの馬の時代が来るでしょう!!



その名も『クールデショー』!


これはくるに間違いない!!!
クールデショーーー!!

なおデビュー戦は4番人気5着でした。来なかったですね。
次走以降来てくれることを信じています。



他にも面白い馬の名前を見つけたらまたアップします!
次回乞うご期待!!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

タイトルとURLをコピーしました