中央競馬無料予想!2/23(日)分

スポンサーリンク


どうもごんぬです!

さていよいよ2020年初の中央競馬開催のG1フェブラリーSですね!
昨年の覇者インティ、二刀流G1制覇なるかモズアスコット、古豪復活ノンコノユメ。
様々なドラマがありますね!!非常に楽しみ!

また小倉では開催最後を締めくくる重賞小倉大賞典が行われます!
注目は昨年のクラシックの中心にいたヴェロックスでしょうか?!
いまの小倉の芝はカオスなだけにそんなにスムーズにいかない気もします!

いずれにせよこの3場開催も最後!
楽しんでいきましょう~!!

ごんぬ
ごんぬ

開催最終日を勝って次につなげたいですね~!!


なおダート未勝利の男!の予想はこちらから!!

スポンサーリンク

★☆☆東京4R 3歳未勝利11:35発走 / 芝2400m (左)


◎⑧レイコックアビー
〇⑯プモリテソーロ

本命は注目馬のレイコックアビーです。注目したのは前走で、直線で福永騎手のソフトフルートが外側に斜行してきたため、大きくのけ反り後退しています。スローペースの瞬発力勝負のレースだったためこの不利は痛く、0.6差の7着に敗れています。なおこの斜行が原因で福永騎手は騎乗停止になり、インディチャンプのマイルCSには騎乗できませんでした。今回休み明けの一戦になり、鞍上も川田騎手から和田騎手に変わるのでそこまで人気してこないとは思いますがチャンスはあると思います。

対抗にも注目馬のプモリテソーロ。注目したのは3走前の東京2000のレース。スタートで出遅れると後方からの競馬になり、直線も進路が空かず大外に回して残り300付近からの追い出しになり、あまり追えませんでしたがそれでも3着。今回の距離延長は若干不安ですがハマればチャンスあり。

スポンサーリンク

☆☆☆東京6R 4歳以上1勝クラス12:55発走 / ダ2100m (左)

※穴狙い
◎⑧ロジポルカ

いきなり走ってくる可能性があるため穴馬推奨。注目馬のロジポルカです。気性面でかなりの問題があり、ゲートで立ち上がったり、大きく出遅れたり、砂をかかるのを嫌がったりします。今回G1開催日の出走ですのでよりテンション高くなる危険があり、お勧めしにくいのですがもしちゃんとゲート出て外目を気分よく走ることができたらいきなり好走してくる可能性も秘めています。

買いたいのはやまやまですがあくまで当日のパドック、返し馬までみてからでよいかと。
②スタンサンセイの複勝でも買っとくのが無難オブ無難ですが逆らいたくて。

スポンサーリンク

★☆☆東京7R 4歳以上1勝クラス13:25発走 / 芝1800m (左)


◎⑦ミトロジー
〇⑪ミスマリア

ここは注目馬ではないですが、本命はミトロジー。前々走アオイシンゴ組は出世レースとなっており、特に後方から差してきた勢は注目してます。また3走前には現3勝クラスのレノーアから0.1差の2着、3着には2勝クラスで2着3回のカルリーノがおり、そこから5馬身離されたキタイも1勝クラスは勝ち上がっております。ミトロジーも1勝クラスであれば上位の力はあると見ます。

そして対抗のミスマリアも1勝クラスではかなり上位。2着、3着、2着とこのクラスで惜しい成績を続けており、今回はルメール騎手の起用と勝ちに来ています。

スポンサーリンク

★☆☆東京11R フェブラリーS 15:40発走 / ダ1600m (左)


◎⑤インティ
〇⑫モズアスコット
▲⑩ノンコノユメ
△②アルクトス

この枠、このメンバーであればインティの連覇が濃厚と見ます。前走は控える競馬をしましたが、今回はおそらくちょっと強めに出ればハナを切ることは可能で、かつ追走するのもアルクトスとワイドファラオと正直格下のメンバー。ケイティブレイブも大外枠なので思いっきり逃げない限りはインティの前を抑えることはできないでしょうし、まずスピードが違います。なのでおそらくはインティにとっての理想的な逃げの形になりそうです。

あとは追ってくるメンバーが昨年のゴールドドリーム以上の能力を持っているかどうか。モズアスコットは前走34.7という末脚を使っているため唯一の脅威ではありますが、他の馬に後塵を拝するとは思いにくいです。

信頼度の面で今回はインティを本命にしましたが、勝つ可能性的には五分五分だと思っています。
個人的にはインティの複勝と2頭の単勝を買って応援します。

スポンサーリンク

★☆☆京都5R 3歳未勝利12:15発走 / 芝1800m (右 外)


◎⑭ムジカ
〇⑯コンフィテーロ

本命には前走も推奨した注目馬ムジカ。 前々走は出遅れからの前残りと苦しい展開ながら、上りはダントツ最速の34.9を使って3着まで食い込みました。2番手が36.2と1.3差ありましたので相当抜けた存在だったといえます。前走も最速タイの34.4で上がりましたが勝ったフィニステールとは位置の差でした。今回も外差し有利な馬場は続きますので再度注目です。

対抗も注目馬コンフィテーロ。前走はスタート後の位置取りで挟まれ、道中折り合いがつかない状況でした。コーナーでは大外に膨れて直線追い込み、全くスムーズではない競馬ながらそれでも2着に食い込んできたので地力は高いと思います。

スポンサーリンク

★☆☆京都6R 3歳1勝クラス12:45発走 / 芝1400m (右 外)


◎①フィオリキアリ

前走も推奨した注目馬フィオリキアリ。1勝クラスにしてはいい末脚を持っているのですが、前走の春菜賞では前が止まらない展開でしかも馬群内側にいれてしまったため進路がなく0.5差の6着。大きく負けたわけではありません。ペースが流れて差しが決まりやすい展開になれば一発はあってもおかしくないです。鞍上の藤井騎手は不安要素。

スポンサーリンク

★★☆京都7R 4歳以上1勝クラス13:15発走 / ダ1800m (右)


◎⑦ヒミノブルー

前走も注目馬ヒミノブルーを推奨したのですが、今回は前走より自信を持って推奨します。前走はペースがあまり早くならなそうなメンバー構成で差し切れない懸念もあったのですが、案の定前にいたアナザーラブソングをとらえ切れませんでした。今回は逃げそうな馬もそろっているためヒミノブルーが勝つための条件は揃いました。鞍上も岩田騎手に変わり、さらに良いと見ます。

相手をあえて挙げれば一緒に上がって行けそうなロングファイナリーやキングサムソン。

スポンサーリンク

★☆☆京都10R 斑鳩S  14:50発走 / 芝1600m (右 外)


◎④ワンダープチュック

ここ3戦連続で0.2差以内の惜しい競馬を続けている注目馬ワンダープチュックを本命にします。注目したのは2走前1/6の新春Sで、この時直線で内を突こうとしたのですが空かずに終了といった結果でした。脚色は一番よく、進路が空いていれば突き抜けていたであろうという内容でした。前走はかなりの上り勝負になったため出遅れも響いて7着もタイム差は0.2のみ。今回もおそらく上り勝負になるので楽には勝てないと思いますが抜けた相手もいないためチャンスはあると見ています。

スポンサーリンク

★☆☆京都11R 大和S  15:30発走 / ダ1200m (右)

※前が総崩れ馬券狙い

◎④テーオージーニアス
〇⑧バイラ
▲③ニホンピロタイド
△⑤テーオーヘリオス
△⑯ブルミラコロ
△⑬ハングリーベン

ジャスティン、ヒデノヴィーナス、スズカコーズライン、モンペルデュとかなり強力な逃げ馬が揃ったレースで、前崩れを狙ってみたいです。
馬券は◎と〇から印へ3連複ながし各10点。合計20点。

スポンサーリンク

★☆☆京都12R 4歳以上2勝クラス16:10発走 / ダ1400m (右)


◎①アルベニス
〇⑮ケイアイターコイズ
▲⑫ジャスパーモア
△⑨ボンディマンシュ

本命は注目馬のアルベニス。前々走で中央転厩初戦を勝ち、前走で2勝クラスにめどがたつ3着でした。直線で進路が一度カットされる不利があり、前をとらえ切ることはできませんでしたが勢いは一番ありました。3歳秋に覚醒するダート短距離オルフェーヴルパターンで、11Rには同じくオルフェーヴルパターンのジャスティンもおります。今回はとらえ切れるほど前が早くならない可能性があるので強くは推奨しないでおきます。

対抗には前々で競馬ができるケイアイターコイズ。前述のとおり今回のメンバーなら単騎逃げも可能。楽に逃げれれば勝機あり。

スポンサーリンク

☆☆☆小倉4R 3歳未勝利11:15発走 / 芝2000m (右)


◎③マイネルポインター

本命は注目馬のマイネルポインターですがスルーする予定です。連闘になりますが、先週のレースでは道中で藤田菜々子騎手が落馬した事故が合ってますが、この馬と接触したために起こっています。おそらく大きな影響は受けていないと思いますが、まったくなかったとも言い難いです。

ちなみにこの馬はストライドが大きいのでできれば今回は大きく負けてくれて、次走以降広い競馬場で買いたいなあと思っています。再度走力の確認と応援まで。

スポンサーリンク

小倉7R 4歳以上1勝クラス13:05発走 / 芝1800m (右)


◎⑥イルマタル
〇②ジューンバラード

本命は注目馬のイルマタルです。注目したのは前々走ですが、道中故障馬の影響をもろに受けて全く度外視のレースとなってしまいました。そして前走では巻き返しの0.4差4着とこのクラスで通用することを示しています。今回は鞍上が斎藤騎手に変わるのはプラスで、馬場も外差し有利になってきているので今回のほうがチャンスはあると思います。

対抗には芝に転向して惜しい競馬を3戦続けているジューンバラード。

スポンサーリンク

★☆☆小倉10R あざみ賞 14:40発走 / 芝1200m (右)


◎⑧ジュニパーベリー
〇⑪メメントモリ

本命は注目馬のジュニパーベリーです。前走はスタート後に外から被せられてブレーキ。コーナーでも外から被せられて出せずとスムーズな競馬運びが出来ませんでした。前々走クリスマスローズSでケープコッドから0.2差の3着としているとおり能力は高いので再度狙ってみます。

対抗にはそのクリスマスローズで2着だったメメントモリ。まだ3着を外しておらず、タイム差も0.2までとスプリント戦線ではかなりの上位。しかし今回の鞍上はヘタルケことシュタルケ騎手。マーフィー騎手から比べると期待半減といったところです。




小倉大賞典はハンデもあってかなり混沌・・・
すみません、私の予想力ではまったく想像がつかないのでパスいたします。

無料予想
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想

コメント

  1. […] 中央競馬無料予想!2/23(日)分どうもごんぬです!さていよいよ2020年初の中… スポンサーリンク […]

タイトルとURLをコピーしました