2/22~2/23の振り返り~ダート未勝利の男!~

スポンサーリンク

どうもごんぬです!


今週は土曜は(3-1-0-2)と好調でしたが日曜日は(1-0-0-6)と絶不調。
注目馬の出走が多かっただけに、かなり厳しい結果となりました。

特に日曜日小倉2Rは注目馬が3頭いましたがパドックが中継されなかったこともあり、馬の状態など不明な点も多かったのでしっかり振り返っていきたいと思います。

びえーん顔
びえーん顔

2か月やってみて通常レースのほうが成績圧倒的にいい・・・!

スポンサーリンク

2/22(土)東京2R クラウンマハロ 13着


長距離適性があるだろうと思い、この2100mの未勝利戦で推奨したクラウンマハロ。結果としては惨敗でした。スタート良く出たもののそのまま後方に控える形になり、レースは道中緩んで4コーナーで加速するラップになり直線では全馬足が止まって前残りというレースでした。後方にいたクラウンマハロも同じように脚は止まっており、ごちゃついた馬群の内側で捌けず切れず沈んでいきました。前走と上り3Fが1.7も違うので、同等の脚がつかえていれば3着に食い込めてたというところを考えるとまだ一概にはあきらめきれませんが、次走は様子見かなと思います。

スポンサーリンク

2/22(土)小倉1R コパノラクラク 1着


発走前にTwitterのほうで▲にあげたコパノラクラク(9番人気)が勝利。やっぱりスマートファルコンやカジノドライヴの産駒はべちゃべちゃの馬場まで行くと水かきがついているかのように伸びるので過去の戦績無視で勝ったほうがいいですね。しかも単勝でもまあまあ刺さる。

そこを除けば2着は注目馬のローヌグレイシア、3着も注目馬のシゲルモクセイと順当に来てくれており次走以降も注目していこうと思います。

スポンサーリンク

2/22(土)小倉2R マテンロウヒーロー 9着 


この馬にとって今回大きな不利が3点ありました。
1つ目は馬場。この日の小倉はべちゃべちゃの不良馬場で、この馬にとってはプラスにはなっていなかったように感じます。さらに前が残りやすい展開になったのも不利でした。
2つ目は枠。大外枠からのスタートになりましたが、スタート後につけた位置が最悪で、後方の内から8列目ほどにつけてしまい、ずっと外々を回らされてしまいました。これだけ外をまわされることも珍しいと思います。追走にずっと足を使わされっぱなしでした。
3つ目は最終コーナーでの事故。2頭が落馬した事故にあわや巻き込まれそうになり、衝突して減速しております。ここから直線という加速していく状況でしたのでかなりの影響は受けたと思います。

ただこれだけの影響を受けながらでも、直線では前をとらえていく脚はありましたので距離はやはり1600-1800のほうが良いかと思います。次走改めて狙いたいと思います。

スポンサーリンク

2/23(日)東京3R ガニアン 16着


今回初のダートにチャレンジしてきた注目馬ガニアン。結論ダートはダメっぽいですね。
道中馬群のなかの最内枠で砂を被りまくった影響もあったかもしれませんが直線では完全に一杯になっており、ちょっとダートでは期待しにくいかもしれません。次走は再度芝に戻って欲しいかなと思います。

兄弟にシャドウディーヴァやハウメアもいる良血です。一度放牧してノーザンファーム天栄にだされるそうなので戻ってきたときに再度期待します。

スポンサーリンク

2/23(日)京都2R ダイヴィンダート 12着


今回もスタート良くスムーズに先頭にたったダイヴィンダートでしたが、またしても緩みないペースになってしまい直線入り口では力尽きていました。父ゴールドアリュールですし、重馬場が良くなかった分もあるかもしれません。ただ今回もまじめに走ることはできていましたのでその点は3走前などと比べるとかなり良いと思います。距離は1400を試してみてもよいと思います。

スポンサーリンク

2/23(日)京都3R オカリナ 6着


4コーナーから直線の手ごたえはあわや1着まで夢見させてくれたオカリナ。敗因としては距離が長かったように思えます。前走は1000mでしたが今回は2ハロンの延長の1400m。どうやらここが距離の限界のようです。内の3頭くらいがとまらなかったこともありましたが、5着ダッチマンには差し返されていたのでオカリナ自身の問題だと思います。ただそれでも今回も上りは最速の36.9ですので未勝利を突破してくる力は十分ありそうです。
次も1000-1400なら積極的に買いますが、芝スタートは合っていなかったのでオールダート推奨。

スポンサーリンク

2/23(日)小倉2R アイノウィステリア 10着など

アイノウィステリア 10着


正直本当にがっくり来るレース。前走も放馬でがっくりでしたが今回の内容もひどい。スタートやや出負けしてそのまま位置取りを上げなかったのがいけなかったのでしょうか?馬が勘違いしたのかというくらいまったく走らず道中追ってもムチ打っても反応なし。後方ポツンのまま直線を迎え、馬也のままゴールしました。まったく力を出し切っておらず不可解です。
ただ力負けしたというような内容でもなく、次走もあきらめずに狙おうと思います。
距離は伸ばしてもいいと思います。鞍上は幸騎手で御法のムチを見舞ってもらいましょう!

クリノヴィンセント 2着


勝ったニホンピロスクーロの会心の逃げにやられましたがこの馬の競馬はできました。
次走以降でも同様に好走できる力はありますし、未勝利もすぐに突破できると思います。

マイネルエンカント 6着


重馬場になったこと、前残りの展開になったことがレース前の予想通りこの馬にとっては不利に働きました。それでも後方勢のなかでは健闘していることからこの馬も条件さえ合えば未勝利突破できるレベルだと思います。ロージズインメイ産駒は長距離得意ですので距離伸ばしてみても面白いかもしれません。

スポンサーリンク

これまでの成績

2か月やってみたものの、だいたいダート未勝利は60%程度の回収率。
2月全体の注目馬は110~120%程度の回収率でしたのでおよそ半分以下。

かなりイケてないですね・・・

企画としては続けてみますが、馬券検討の参考にされるときは注目馬をメインにしたほうがかなり回収率高まります!お役に立ててなくて申し訳ございません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました