ダート未勝利の男!6/14(日)予想分!

ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

函館以外は連日のすっきりしないお天気。
北海道に移住したくなっちゃいますよねw

それでは今日もダート未勝利の予想をしていきたいと思います!

東京:不良、阪神:不良の想定で予想します。

東京1R 3歳未勝利10:10発走 / ダ1600m (左)

◎②スピードオブラブ
〇⑤ユウチャファスト

ここは一点突破したい。本命はスピードオブラブ。今回初ダートにはなりますがリアルインパクト産駒の芝スタートコースのダート変わり&馬場が湿るとかなり好走率はアップします。芝では上がり33.2を使うなど脚力の上ではこのメンバー中抜けた存在だと思いますのであとは馬場が合うかどうか。対抗にはユウチャファスト。鞍上北村宏は信頼できかねますが、湿る馬場もよさそうですし3着内には持ってきてほしいところ。

オッズ次第で単勝とワイドを検討。

東京3R 3歳未勝利11:15発走 / ダ1600m (左)

◎⑬サトノレガリア
〇③ブラックトマホーク
▲④セイウンノア
△①ラッキーボーイ

本命はサトノレガリア。ハイレベル戦だった新馬デュードヴァン組の5着。前走は良馬場ということもあって適性を疑問視しましたが今回は湿った馬場になりそうで、今回はチャンスが巡ってきそうです。対抗にはブラックトマホーク。良馬場であれば文句なしにこちらを本命にするのですが、カレンブラックヒル産駒はデータが少ないながらダートでは良馬場のほうが圧倒的に成績が良く、今回は対抗位置にします。

東京6R 3歳未勝利13:05発走 / ダ1400m (左)

◎⑬サンドストーム
〇④タシロ

ここは勝負馬券。本命対抗ともに注目馬。本命はサンドストーム。できれば良馬場のほうが信頼度は高いのですが稍重までなら十分勝負は可能と見ます。左回りのほうが得意で、前走も鋭い脚を使って3着と大波乱を演出。もともとサンキーウエストなどにも先着したことのある馬で、未勝利突破してくるだけの力はあるはず。鞍上は全く信頼できないルーキー小林ですが、ここはレーン以外は目くそ鼻くそ大差ないメンバー。

対抗にはタシロ。前走1300mで上がり36.5を使っての0.4差なので今回の距離延長はよさそう。2走叩いて体も絞れてきましたし、岩部騎手なので人気もしないでしょう。ここはチャンス。

両方の単複と馬連ワイドを持ちたいと考えてます。

阪神3R 3歳未勝利11:05発走 / ダ1800m (右)

◎①スマートラミア
〇④スズカスペクトル
▲②チェルヴィーノ
△⑨ロニセラ
紐⑤グレースルビー

本命はスマートラミア。ハナを強く主張する馬はいなさそうですし、重馬場適性は+10.3%と良馬場に対して1.5倍ほど3着内率が高まるスマートファルコン産駒。坂のある阪神コースは懸念ではありますが、狙ってみたいオッズ帯ではあります。

阪神4R 3歳未勝利11:35発走 / ダ1400m (右)

◎①アドマイヤヴェラ
〇⑤メイショウマサカツ

本命は注目馬のアドマイヤヴェラ。前走は前を行くグラスデスティーノのペースが速すぎてばててしまい5着。距離も長かったと思います。阪神ダートでは前々走と3走前に湿った馬場で3着2回と結果を出しており、ここでも大崩れする印象はありません。
相手をあえて挙げるならメイショウマサカツ。重馬場成績も悪くないダンカーク産駒ですし、ハナを切れれば容易に差されることはないと思います。

函館2R 3歳未勝利10:25発走 / ダ1700m (右)

◎⑦レペット
〇⑪タガノペルマネンテ
▲②ラナウェリナ

そろそろステイゴールド系が力を出し始める時期がやってきました。本命はオルフェーヴル産駒のレペット。ここ3走のダート戦はすべて湿った馬場で、オルフェーヴル産駒は乾いたダートのほうが良績を残しています。タガノペルマネンテを捕まえに行くレースになると思うのですが、北海道開催得意の池添騎手ですので下手は踏まないはず。

函館3R 3歳未勝利10:55発走 / ダ1000m (右)

◎⑫ナイトコマンダー
〇⑦コウイチ
▲⑪スリーハーバー

本命は注目馬のナイトコマンダー。ダッシュ力は高いので、前走から3キロ減の斤量恩恵を活かして先行できれば、1000m戦なので十分逃げ切り可能と見ます。不安はスタートが絶望的に下手くそな秋山稔騎手。5分スタート以上で出してほしい。
ここはこの時期にしてはかなりハイレベル戦。楽しみです。

函館6R 3歳未勝利12:45発走 / ダ1700m (右)

◎③カワキタジャズ
〇⑬ボマライン
紐⑨シフクユウヒ
紐⑩マブルーク

本命はカワキタジャズ。ともに湿った馬場だったとはいえ2走前、3走前の阪神での3着は内容、タイムともに高評価。ここでは一枚上の存在かなと思います。
相手は悩ましいですが、中でもウッド50秒台をもっており小倉のダートコース調教でもそこそこ走っていたボマラインは走ってきそうな感じがします。オッズ次第ではあえてこっちの単勝とかを持ってみるのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました