ダート未勝利の男!6/13(土)予想分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

安田記念も終わり、長かった春のG1戦線もいったん終了。
あとは宝塚記念を残すのみとなりました。

そして今週からは函館開始により夏の北海道シリーズが開幕!
洋芝だったり、適性が異なってくるので要注意ですね!

さてそんな中でもダート未勝利は続きますので、
きっちり予想していきたいと思います!

なお函館以外は雨が降る予報・・・
東京は稍重、阪神は重想定で予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

東京2R 3歳未勝利10:45発走 / ダ1400m (左)

◎⑩タイガーメイヴィス
△⑮レッドチアフル
△①ピュアプリンセス

かなりの低レベル戦。ピンポンダッシュが逃げるとは思いますが、逃げ切れるほどの脚はないと思います。紐以下は何が来ても驚けないくらい混戦ムードなのでここはスルーするか、タイガーメイヴィスを軸にして広めに買うのが良いかなと思います。

スポンサーリンク

東京3R 3歳未勝利11:15発走 / ダ1600m (左)

◎④スパークインザアイ
〇⑩レジリエンスブルー
▲①リンガスウォリアー
△⑫ドノスティア

本命はスパークインザアイ。東京1400mで2戦使われ4着2回。どちらも0.7差、0.6差とそれほど大きく負けていません。上りはどちらも最速で上がってきているので今回の距離延長もプラスに働きそうです。対抗にレジリエンスブルー。こちらも初出走の前走でタイム差無しの4着。巻き返しは十分ありそうです。単穴リンガスウォリアーは4走前の東京1600で5着。

スポンサーリンク

東京4R 3歳未勝利11:45発走 / ダ1300m (左)

◎②デクスター
〇⑧マインヒロイン
▲⑬アイアムスゴスギル
△⑯ヴィーナスブレス
紐⑦ストームシップ
紐⑫レジイナアン

本命はデクスター。東京ダート1400mで2走先行して粘りこめず2着、3着で今回の100mの短縮はプラスに働きそう。鞍上レーンに変わるのも当然プラス。対抗マインヒロインは馬格のない馬ですので良馬場よりも脚抜きのいい湿った馬場のほうが合いそう。
やや先行勢が強力なので前争いが激しそうですが、総崩れになるというよりもなだれ込みになりそう。

スポンサーリンク

東京6R 3歳未勝利13:05発走 / ダ2100m (左)

◎④ミスターサンド
〇⑧セイウンソルジャー

前走グーガルドリームズが勝ったレースの2着3着をピック。このレースはそこそこにレベルの高いレースで、ダート2100という特殊距離からも再現性は高そう。
ルメールが3着圏内から飛んでくれればオッズ的は3連複などを狙いたくなりますが、ワイドでも十分なオッズになりそうな気もします。

スポンサーリンク

阪神1R 3歳未勝利10:00発走 / ダ1800m (右)

◎①サトノスライヴ
〇④キズナハイトーン
▲⑪ウォーターモースト

本命はサトノスライヴ。前走は前2頭が強く、鋭く追い込みましたが3着まで。今回馬場が湿ることはこの馬にとってはプラスに働きそう。同じく対抗キズナハイトーンも重馬場をこなしてくるキズナ産駒。ほぼこの2頭のワイドでいいと思いますが、オッズを狙っていくなら単穴ウォーターモーストは重馬場得意なトーセンホマレボシ産駒で鞍上岩崎騎手と人気しなさそうで狙ってみたい位置。

スポンサーリンク

阪神2R 3歳未勝利10:35発走 / ダ1200m (右)

◎⑧ニホンピログルーヴ
〇③マタギ
▲⑫ラヴアンドヨウコ
△⑮シゲルリュウセイ

本命はニホンピログルーヴ。先行力もありますし、馬場が湿って好成績のルーラーシップ産駒と条件は良くなった感じです。このなかでは一番信頼できそう。
対抗マタギは良馬場なら本命に推したいところですが、重馬場は正直疑問です。
ラヴアンドヨウコはカジノドライヴ産駒で重馬場なので買いたい候補。
シゲルリュウセイは外枠+距離短縮+重馬場で一気に変わってくる可能性あって抑えたい位置。

スポンサーリンク

阪神3R 3歳未勝利11:05発走 / ダ1800m (右)

◎⑨メイショウカズサ
〇⑪スリーシャーペン

本命はメイショウカズサ。これまでも2着4回とかなり惜しい競馬を続けておりますがここで恵の雨。カジノドライヴ産駒だけにプラスに働いてくれることを祈ります。川須騎手から松山騎手への乗り替わりもプラスでしょう。
対抗にスリーシャーペン。キズナ産駒×母父フレンチデピュティと初ダートで重馬場も問題なさそう。ウッド馬也で52.2を出しているだけに適性も高そう。

スポンサーリンク

函館2R 3歳未勝利10:25発走 / ダ1700m (右)


◎⑦ヒルノアントラ
〇⑧ダッチマン
▲⑬ショウナンアニメ
△④メイショウオイワキ
△③エムテイフラッシュ

本命はヒルノアントラ。おそらくエムテイフラッシュが向こう正面からマクリを入れてくると思っており、好位につけてロングスパートに持ち込める馬のほうが有利に働くのではないかと思っています。実力差はそれほどないと思いますので混戦。

スポンサーリンク

函館3R 3歳未勝利10:55発走 / ダ1000m (右)

◎⑥リタ
〇⑪ファルーク

本命はリタ。3キロの斤量恩恵は1000m戦では非常に大きいと考えます。対抗はファルーク。重馬場では成績を落としていますが、今回は良馬場で走れそうなので立て直しありそう。

スポンサーリンク

函館4R 3歳未勝利11:25発走 / ダ1700m (右)

◎⑦マイネルパイオニア
〇⑭ベッサメモー
▲⑫ウインクルジニー

本命は注目馬のマイネルパイオニア。もともと注目したのは9走前の中山芝2000m。このレースでは前残りの中、後方から差しての5着と脚力を示しました。今回函館コースで登りのダートでパワーが必要だと思いますのでこの馬にとっては適条件な気がします。前を行くベッサメモーとウインクルジニーをまくり切って勝ってほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました