ダート未勝利の男!6/27(土)予想分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

年初は回収率70%前後だったこの企画もじりじりと数字を上げてきて、現在単勝回収率が93.0%まで来ています。ようやく100%が見えてきた・・・

今週は宝塚記念の開催ということでいよいよ前半戦も締めくくり。

イイ感じに締めて後半に繋げていきたいですね~!


各地の馬場の想定ですが、

東京競馬場:良馬場
阪神競馬場:良馬場
函館競馬場:重馬場

の想定で予想していきます!
函館の雨が要注意ですね~。
芝のレースも洋芝は痛みが早いので前残り傾向は終わりそう。

スポンサーリンク

東京2R 3歳未勝利10:35発走 / ダ1600m (左)

◎⑩アッタヴァンティ
〇⑮セレーネグランツ
▲⑪ネイビーロマン
△③スノーレイズ
紐⑥ルレーヴドゥリリ

本命はアッタヴァンティ。ここのメンバーは不良馬場→良馬場への変化がカギになると予想。人気のスピードオブラブの前走はリアルインパクトのダート重馬場適性&芝重馬場適性の爆発だったと想定して今回は軽視。逆にアッタヴァンティはロードカナロア産駒で雨不得意。前々走では上がり36秒台を出しているように良馬場のほうが向きそう。できれば馬体重は戻してきてほしい。

スポンサーリンク

東京3R 3歳未勝利11:05発走 / ダ1300m (左)

◎⑤エリーウェイ
〇⑭デクスター
▲⑮ニシノリーチキング
△①スノートレイン
紐⑪パイプライン


きたきた、来たんじゃない?

ついに待ちに待った注目馬エリーウェイの左回り戦!!
初戦のスタート後の動きから左手前が得意な馬として追いかけてましたが、今回6戦目にしてやっと左回りを使ってくれました。レースを見ればわかるのですが、スタート後から外に(左側に)逸走していき、他馬とぶつかっています。直線でもムチを入れるたびに外に向かって進路を取っていくため、左足の脚力が強くバランスが悪いのだと思います。その後はだいぶ改善してきたため、右回りでも直線はまっすぐ走れるようになってますが、本領が発揮されるのは左回りの直線ではないか?と思います。
今回内枠に入ったことでラチを頼れますし、スムーズに回ってこれれば直線弾けることは十分考えられます。
相手はやはり外の先行勢が強く、⑭デクスターと⑮ニシノリーチキングを抑えたいと思います。この辺りが強く先行すれば、直線坂でエリーウェイが逆転も?!

馬券は⑤エリーウェイ単勝と⑭、⑮へ馬連、ワイドを買います。
これはものにしたい。
頑張れ武士沢騎手とエリーウェイ!!!

スポンサーリンク

東京6R 3歳未勝利12:55発走 / ダ1400m (左)

◎②ハットルヴァン
〇③ウラワザテクニック
▲⑦キララ
△⑯シゲルハウメア
△⑧エクステンデッド

本命は注目馬のハットルヴァン。前走は直線で挟まれる不利があり、加害馬は過怠金対象になっていました。なければ勝ち負け出来ていたと想定しており今回本命にします。
また2走前3着だった時コウソクスピードが勝ったレースでは2着馬アストロブレイク、5着エバンタイユドール、6着ニシノホライズンがすでに1勝クラスを突破、7着10着も未勝利突破とハイレベル戦といっていい内容。ハットルヴァンは未勝利では当然一枚上の地力があるでしょう。

スポンサーリンク

阪神2R 3歳未勝利10:25発走 / ダ1800m (右)

◎⑪ピクシーサンライズ
〇⑤ティラミス
▲⑨グリムスポンド
△⑯メイジュシンワ

メイジュシンワ、モリンガあたりがいく展開になりそうですがどちらも押し切れるほどの力はないと予想。本命はピクシーサンライズです。ペルシャザール産駒は基本的に湿ったダートが超不得意で、過去2走は雨による影響もあったと思います。今回少しでも馬場が乾くのはこの馬にとってプラスで、前走休み明けで+16kgだったことから成長分もありそう。グレースルビーは前走の取捨が難しく、ルメールで人気するようなら今回はスルーで。負けても当たりそうな複勝やワイドで◎から遊ぶ程度に。

スポンサーリンク

阪神3R 3歳未勝利10:55発走 / ダ1400m (右)

◎④アドマイヤヴェラ
〇⑦ヴァクストゥーム
▲⑯ジャイアントリバー
△①ファンキーゴールド

本命は注目馬のアドマイヤヴェラ。この馬も馬場に恵まれない馬で、ダートに転向して4戦がすべて重馬場か不良馬場という雨男。カレンブラックヒル産駒も乾いた馬場のほうが圧倒的に成績がよいので、今回少しでも乾いてくれたほうがこの馬のスピードを活かせそうです。
対抗にはヴァクストゥーム。昨年6月のデビューから骨折明け。もともとウッドで51.3-38.2-12.2を馬なりで出しているだけに怪我さえなければすでに勝ち上がっていても全然おかしくないスピードのある馬。父プリサイスエンドでダートのほうがよさそう。坂路で乗りこまれて上がり12.1を出しており復調気配は高く、いきなりも十分。オッズ次第ではこちらの単勝も抑えておきたい。

スポンサーリンク

阪神4R 3歳未勝利11:25発走 / ダ1800m (右)


◎⑭テイエムゴールデン
〇⑪アカボシ
▲①ルドンカズマ

上位2頭がぶち抜けて強い印象。本命はテイエムゴールデンにします。こちらは2着だった初戦がハイレベル戦。勝ったキンノマサカリはもちのき賞で2着、3着リトルクレバーは未勝利突破後1勝クラスでも3着、7着キッズアガチャーは未勝利、1勝クラスも勝ってます。この馬も未勝利で終わるような馬ではなく、順番待ちといった状態。

対抗アカボシも新馬戦で戦った相手が悪く、ショウナンナデシコは1勝クラスを勝つとOPの青竜S4着、混合2勝クラスでも3着と結果を出しています。3着には3馬身半差をつけてますし、タイム1.55.5も優秀。ここではこの2頭の対決になるのではないでしょうか。

しいてもう一頭挙げればルドンカズマ。最内枠に入ってしまっただけにもまれることが心配ですが、スタートからある程度出していければ勝負になると思います。

◎→〇の馬連ワイドで1点突破。

スポンサーリンク

函館2R 3歳未勝利10:15発走 / ダ1000m (右)

◎⑯コウイチ
〇⑤ゴーゴーレイワ
▲⑦タイキスピネル
△⑨ゴッドカーヌスティ

本命はコウイチ。今回雨がカギになると思っており、外枠ヘニーヒューズ産駒のコウイチにはプラスに働くと予想します。ペプチドシンデレラあたりが強くいけば4番手あたりから差し切ることができそう。ゴーゴーレイワは2番手想定からの残り希望。ゴッドカーヌスティは注目馬ですが良馬場のほうが走るので今回は派手に負けてくれたほうが、個人的には嬉しい。

スポンサーリンク

函館3R 3歳未勝利10:45発走 / ダ1700m (右)

◎⑧ショウナンアニメ
〇⑤マコトヤマンバギリ
▲①ラストラフ

本命はショウナンアニメ。雨なので逆らわずにスマートファルコン産駒をチョイス。前走以上の走りを期待できると思います。相手に選びたいのがマコトヤマンバギリ。3走前に見せた末脚は距離が伸びても発揮できると見ていて、アルデバランⅡ産駒も道悪得意ですのでここで1発期待したい。ラストラフは前走の内容は非常に強かったですが、今回牡馬混合なのと最内枠、重馬場と好ましくない条件が揃ったので抑えまで。

馬券的には◎単勝と◎→〇ワイドを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました