3連複10点で万馬券の男!5/23(土)予想分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

今週はオークス!
そして来週はダービーですね!!

4月から始めたこの企画、まだ万馬券が出ていません・・・!
マジで今週は当てたい!というか当てなければ罰ゲーム!!

気合を入れてこの土日で感動のフィニッシュしたいと思います!!

スポンサーリンク

候補レース

東京6R
注目馬ポーラーサマーが出馬&あまり人気しなそう。

東京8R
注目馬ファイナルマズルが狙っていた距離短縮!しかもレーン騎手。

東京12R
みんな大好きペイシャキュウの昇級初戦だが?!

京都9R
注目馬サーストンカイドーが出走。オッズ的には狙えそう。

京都12R
注目馬パトリックはこのクラスでは上位。オッズ的にもねらい目。

新潟7R
意外と外枠の先行馬が人気無い?ねらい目かも

新潟11R
注目馬レジーナファーストの出番か?!
テンが早い馬多そうで差し決着狙い。

スポンサーリンク

京都11R 平安S 15:35発走 / ダ1900m (右)

ここはおそらくスマハマ単騎逃げになりそうですが、マグナレガーロあたりが楽逃げさせるかどうか。基本的には先行勢のほうに分がありそう。

さらにロードレガリス、オメガパフュームは乗り替わりでテン乗り。どちらもクセの強い馬だけに、歓迎できる内容ではなくやや不安。

ヴェンジェンスは有力馬の中では乗り替わりがなかったので差し馬ではありますが評価は下げず、馬券圏内かと。

そして本命はゴールドドリーム
まさかの4着敗退だった東京大賞典は先行馬がつぶれるハイペース。もう7歳で衰えも囁かれていますがG1を5勝は伊達じゃないし、年末のチャンピオンズカップは記憶に新しい強い内容の競馬でした。調教でも藤岡騎手が乗って感触を確かめており、過程は評価できそうです。

相手は
〇⑩スワーヴアラミス
▲⑪ヴェンジェンス
△⑤オメガパフューム
△⑧スマハマ
△⑫マグナレガーロ

とします。
ポイントとしては1番人気想定のロードレガリスを消します
まず前述のとおり乗り替わりがマイナス要素。
そして中央ダート4連勝ですが一線級との対決は今回が初めてで、いきなりで通用するかといわれれば疑問符。スワーヴアラミスと横の比較で同レベルで今回は展開的に前のほうが有利と見てますのでそれ以下の評価になりました。

オメガやヴェンジェンスはいってもG1級の馬ですし、軽視不可。
スマハマ、マグナレガーロはスムーズに1.2番手形成になればチャンスはあると思います。

馬券は⑦ゴールドドリームから相手5頭へ3連複ながし10点。

スポンサーリンク

東京6R 3歳1勝クラス13:05発走 / ダ2100m (左)

ここは注目馬のポーラーサマーを本命にして荒れ気味な馬券を狙ってみたいと思います。馬場状態は重馬場を想定しています。キズナ産駒の重馬場補正も考慮。

前走の沈丁花賞では大敗していますがこれは外々を回す競馬になったのが原因。今回ペースが緩むであろう2100m戦ですので見直しが必要です。

相手には
③ファイヴリーフ
⑧キタノビジョン
⑨グラスデスティーノ
⑫アメリカンフェイス
⑮サンチャップリン
とします。

ポーラーサマーがそもそも人気薄なので馬券に絡めば十分万馬券も狙えそう。

スポンサーリンク

東京8R 4歳以上1勝クラス14:05発走 / ダ1400m (左) 

注目馬ファイナルマズルが待望の距離短縮。
1400を使ってきたら買おうと思っていたところの今回、さらに鞍上はレーン騎手のおまけつき。オッズ妙味はやや薄れますが逆らわず狙っていきたいと思います。
そもそもファイナルマズルに注目したのは5走前の1400m戦。このレースでは勝負所で落馬事故があり、その不利を受けていました。そのあとは4戦連続して1700を使われましたが勝ち上がれず、やや距離が長いのかもと思っていました。今回はチョイ差し有利な東京1400なだけに積極的に狙ってみようと思います。

相手は
④ケイアイマリブ
⑥パイオニアバローズ
⑦ディナミーデン
⑩フジマサディープ
⑭ロブラリア

とします。ただし相手関係は人気どころになってしまっているので単勝複勝でもいいかもしれません。

スポンサーリンク

新潟11R 大日岳特別 15:25発走 / 芝1200m (左) 

ここは展開荒れを狙ってみようと思います。

まずテンが早い馬が多く、前傾ラップになりそうであること。
そしてそろそろ新潟の内側は荒れてきて外差しになりそうなこと。

というわけで差し馬を中心に狙ってみようと思います。
本命は注目馬⑨レジーナファースト
注目したのは3走前で、スタート後に外から被せられて進路がなくなり、かなり後方まで下げてしまう不利がありました。しかしこのレースではタイム差無しの4着。続いた前々走は高速馬場の阪神で完全なる内前残り。前走は惜しくも2着とこのクラスで通用するところを見せています。今回展開の利がありそうでここは勝ち切ると思います。

対抗には④キャスパリーグ。毎回のように後方から鋭い差し足を伸ばしてきますが勝ち切れず。それでも2勝クラスの短距離ではトップクラスの決め手を持っています。ここでも相手としては筆頭。こちらから流すのも面白いと思います。

相手には⑫ズアーと⑭フォッサマグナの番手からでも勝負できそうな2頭と1200mで2戦2勝の③イルヴェントデーアと後方勢の穴馬として⑯スピアーノ。

よって馬券は⑨→④⑫⑭③⑯への5頭ながし。
④キャスパリーグを軸にしても良いかと思いますが私は⑨の頭まで考慮。

コメント

タイトルとURLをコピーしました