特別登録馬~菊花賞~やっぱりヴェロックス本命?距離延長は大丈夫??

スポンサーリンク

どうもごんぬです!

今週はクラシック最後のレース菊花賞が行われます!

菊花賞は長距離3000mで行われるので、3歳各馬は全頭未経験の距離を走ることになるのでかなり予想が困難なレースですね!

 

今回トライアルのセントライト記念を完勝したリオンリオンを本命にしようと考えてましたが故障のため回避・・・

 

なので注目各馬について現段階での考察をしてみます!

 

ヴェロックス

まずは今回の1番人気が予想されるヴェロックス。

f:id:keibagon:20191016101354j:plain

間違いなく1800~2400mくらいの距離であればサートゥルナーリア、ダノンキングリーと並んで世代最強の1角です。

血統面から距離延長は歓迎のタイプではないのですが、折り合いを極端に欠かなければこなせると思います。鞍上も川田騎手ですのでここは万全。最低でも抑えには入れときたいかな、といったところです。

 

ニシノデイジー

鞍上が今までの主戦だった勝浦→ルメールに変更になり注目されているニシノデイジー。前走セントライト記念では上がり最速、ダービーでもサートゥルナーリアに次ぐ2番目の上りを出していることから能力的には高いと思ってます。土曜は雨の予報ですが、馬場状態が悪くならなければ逆転のチャンスはあると思います。

 

ワールドプレミア

基本的にはヴェロックスの若干劣化版のイメージ。鞍上は菊花賞4勝の『京都長距離の鬼』武豊騎手です。ただしこの馬は気性面に少し問題もあるので当日テンションが上がりすぎないかがカギになってきます。ただし展開がはまれば十分1着までありえるポテンシャルは秘めてます。

 

 

この3頭がやはり中心になってくるとは思いますが、ニシノやワールドは大崩れすることも十分あり得ると思います。ヴェロックスはまあ5着までを外すことはないとは思いますが・・・馬単BOXでこの3頭にしちゃうか、面白そうな穴馬をひっぱってきて3連系の馬券に絡めるか・・・そんな感じでしょうか。

 

 

 

 

アドマイヤジャスタ牡3 57.0 ○○ 
アドマイヤスコール牡3 57.0 ○○  
カウディーリョ  牡3 57.0 Mデムー 
カリボール    牡3 57.0 藤井勘
サトノルークス  牡3 57.0 福永 
ザダル      牡3 57.0 石橋脩
シフルマン    牡3 57.0 松山
タガノディアマンテ牡3 57.0 田辺

ディバインフォース牡3 57.0 横山典 
ナイママ     牡3 57.0 柴田大
ニシノデイジー  牡3 57.0 ルメール
バラックパリンカ 牡3 57.0 ○○ 
ヒシゲッコウ   牡3 57.0 スミヨン 
ヒッチコック   牡3 57.0 秋山 
ホウオウサーベル 牡3 57.0 蛯名 
メイショウテンゲン牡3 57.0 池添
メロディーレーン 牝3 55.0 坂井
ユニコーンライオン牡3 57.0 岩田康
レッドジェニアル 牡3 57.0 酒井 
ワールドプレミア 牡3 57.0 武豊
ヴァンケドミンゴ 牡3 57.0 藤岡佑 
ヴェロックス   牡3 57.0 川田

 

 

競馬予想
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました