中央競馬無料予想~2/16(日)~

スポンサーリンク

どうもごんぬです!

2/16(日)は東京で共同通信杯(G3)が、京都では京都記念(G2)が行われます!どちらも伝統ある一戦で今年も注目馬が出走しておりますね!

共同通信杯はなんといっても3戦3勝のマイラプソディが注目馬!馬主は武豊騎手で凱旋門賞と公言しているキーファーズなだけに、この馬が今年のダービーなどを勝ったりしちゃうと大変な盛り上がりになりそうです。

また京都記念ではカレンブーケドールクロノジェネシスの女傑対決に注目が集まります!昨年の牝馬クラシックで激しく戦った2頭です。昨年はアーモンドアイやリスグラシューも牡馬と対等以上に活躍していただけにこの2頭にも注目が必要ですね!

ごんぬ
ごんぬ

マイラプソディはPOG指名馬でもあるので勝ってほしいです!

ダート未勝利戦はこちら!!


自信度の説明
★★★・・・勝負度MAX!筆者は厚めに張ります!
★★☆・・・勝負気配!オッズ期待値も高め!
★☆☆・・・オッズと期待値のバランス低め。

スポンサーリンク

★☆☆東京5R 3歳未勝利12:30発走 / 芝1800m (左)


◎⑯ブランシュフルール
〇⑬アンティシペイト
▲②セイウンノワール

本命はブランシュフルールにします。新馬戦では上がり33.1を使ってスローペースの中差して2着。前走も7着ですがタイム差は0.4差でそれほど大敗はしていない印象です。今回はルメール騎手になるため差し切れずといった展開にはなりにくいかなと思いますし、相手関係もアンティシペイト以外はめぼしい馬もいなそう。しっかり目標にして差し切れればと思います。

1頭穴馬として注目馬セイウンノワール。まだまだ気性的に幼いところがあり能力を出し切れていないようですが、デビュー戦の時より改善がみられました。今回距離が縮まりますので集中力を切らさずに行ければ上位台頭もあるかもしれません。

スポンサーリンク

★☆☆東京6R 3歳1勝クラス13:00発走 / 芝1400m (左)


◎⑧アメージングサン
〇①グランチェイサー
▲⑤ヴェスターヴァルト
△⑭コスモカルナック
△⑪モーベット

POG指名のモーベットに勝ってほしいのはやまやまですが、正直人気ほどの期待値があるようには思えません。本命はアメージングサンにします。デビュー戦ではシンザン記念2着のプリンスリターンにタイム差なしの2着、2戦目の未勝利でセイラブミーに5馬身をつけて完勝するなど非凡なスピード能力を持っているようです。1勝クラスであれば能力上位だと思いますし、今回デムーロ騎手なのも悪くないと思います。

同様にグランチェイサーやヴェスターヴァルトも1勝クラスで上位実績があるので特に説明は不要かと思います。今回ルメールはヴェスターヴァルトを選んだというのも橋梁材料のひとつではあります。

コスモカルナックは人気しなそうですが1勝クラスの1200mだったらかなり上位。前々走は荒れた内側に閉じ込められるという位置の不利がありながら勝ったケープコッドに0.3差でした。今回1ハロンの延長が鍵ですが騎手で人気を落としているようであれば買いでいいと思います。

モーベットは今回減量騎手の木幡育也騎手に乗り替わってますが差しのイメージがわかない。行き切った逃げをする可能性もなくはないですが、不安のほうが大きく、このままの人気であれば馬券外に沈んでもらったほうがいいですね。

スポンサーリンク

★★☆東京7R 4歳以上1勝クラス13:30発走 / ダ1600m (左)


◎④ペイシャキュウ
〇⑥リトルモンスター
▲⑯ヴィーダ
△⑫ロブラリア
△⑩フラベリフォーム

2連続2着としているのにいまだそれほど評価されていないようなペイシャキュウ。今回1ハロンの短縮と東京変わりがありますがどちらも不利になるとは思いにくいので再度本命に推します。むしろ強めに推奨します。紐を選ぶのも無粋なので単勝・複勝でよいかと思いますがリトルモンスターは強敵になるかと思います。

スポンサーリンク

★☆☆東京8R 4歳以上2勝クラス14:00発走 / ダ2100m (左)


◎②サクラアリュール

複勝転がしとかをやっている人にオススメ。勝ち切れない競馬が続いていますが、この条件であれば馬券内はかなり固い。しかも今回は武豊騎手に乗り替わっているのも楽しみです。

スポンサーリンク

☆☆☆東京11R 共同通信杯  15:45発走 / 芝1800m (左)


◎⑧マイラプソディ
〇⑥ダーリントンホール

POG指名馬なので心から応援してます。マイラプソディ頑張れ~!
対抗筆頭は葉牡丹賞3着を評価してダーリントンホール。
葉牡丹賞の勝馬グランデマーレは故障がなければ今年のクラシックに乗ってたと思います。走破タイムも非常に優秀。

スポンサーリンク

★★☆東京12R 4歳以上2勝クラス16:25発走 / 芝1600m (左)


◎⑦パルマリア
〇⑩ニシノカツナリ
▲③アンブロークン
△④ステイオンザトップ
△⑧サトノフォース

このレースには注目馬が3頭。その中から本命はパルマリアを推させていただきます。まだキャリア5戦ですが、3走前の豊川特別では現在3勝クラスのトラインにクビ差の2着。この時の3着ブレイニーランは2勝クラスで2着があり、4着ソロフレーズは2勝クラスを突破しており、当然パルマリアも2勝クラスでも十分通用する力はあると思っています。今回も先行集団は激しくはならなそうですし、自分の力を出せれば十分勝ち切れると思います。

対抗にはニシノカツナリ。アーリントンカップでタイム差なしの4着と重賞級の力を秘めており、東京の舞台も得意としてます。当然この馬も2勝クラスは勝てる力は十分にあると見ています。

単穴アンブロークンも前走は荒れた内に閉じ込められる不利。新潟2歳Sではケイデンスコールのタイム差なし2着、その後は苦戦してますがそれでも0.6差以上つけられておらず、能力的には食い込んできてもおかしくなさそうです。

またステイオンザトップの前走は過怠金が発生するほどの不利がありました。東京コースは2着2回3着1回と複勝率100%で相性もいいコースですので巻き返しは十分可能。この馬も注目です。

スポンサーリンク

★☆☆京都7R 4歳以上1勝クラス13:20発走 / ダ1400m (右)


◎⑮グレートバニヤン
△⑨ウェイクール
△⑥エヌワイパフューム
△④ペプチドオリバー

本命はグレートバニヤン。1400はベストの距離だと思いますし、今回岩田望騎手ということで斤量恩恵もあり、先行押し切り可能だと見ます。

スポンサーリンク

★★☆京都10R 北山S  15:00発走 / ダ1800m (右)


◎⑬グレートタイム
〇⑦ブライトンロック
▲①ブラックウォーリア
△⑤ベストタッチダウン
△④フリーフリッカー

本命はグレートタイムです。リワードアンヴァル、ベストタッチダウン、グアンなど強烈な先行馬が揃ったレースですので後ろからレースができるグレートタイムを本命にします。交流G1のジャパンダートダービーではルヴァンスレーヴ、オメガパフュームからクビ差の3着の実績があり、能力的には重賞クラスで間違いないとおもいます。展開も向くとなればここで復活を期待します。

対抗以下にも差し馬を揃えましたが、ベストタッチダウンは持ちタイム的にもハイペースでも粘りこんできそうで怖いため念のため抑えます。
リワードアンヴァルとグアンは展開不利を覆すほどの力はなく、一枚下と見て今回は切ります。

※追記 2/16 07:30
京都競馬場の天候が雨で重馬場の予報です。リワードアンヴァルの父はスマートファルコンであるため激走の危険性が出てきました。リワードアンヴァルは抑え位置に評価上げます。

スポンサーリンク

★☆☆京都11R 京都記念  15:35発走 / 芝2200m (右 外)


◎⑦クロノジェネシス
〇①カレンブーケドール
▲③クラージュゲリエ→取消とのこと

クロノジェネシスは相当強いと思ってます。我慢が効くタイプですし、末脚も強烈。カレンブーケドールはおそらく前に行くと思いますのでいまの京都だと不利になりそう。

またクラージュゲリエですが皐月賞5着、ダービー6着と目立ちませんがかなりの上位。それより上にはサートゥルナーリア、ヴェロックス、ダノンキングリー、アドマイヤマーズといった面々でここから着差0.6秒以内ですので成長度合い次第ではG1でも走ってきてもおかしくないレベル。しかも今回は川田騎手を配してきており、キャロットの本気を感じます。女傑を打ち倒したら一気に大阪杯や宝塚記念の候補に挙がってきそうです。

→取消になってます。残念。

※追記 2/16 07:30
京都競馬場の天候が雨で重馬場の予報です。
カレンブーケドール、クロノジェネシスは血統的に重馬場走れるか不安なので評価下げます。
◎アルメリアブルーム(重実績あり&父OK)
〇アメリカズカップ(重実績あり)
▲ステイフーリッシュ(父OK)
△ガンコ
紐カレンブーケドール、クロノジェネシス

特にアメリカズカップは不良馬場で行われたカシオペアSがベストパフォーマンスだった記憶がありますので要注意。

スポンサーリンク

★☆☆京都12R 4歳以上2勝クラス16:10発走 / ダ1200m (右)

※展開荒れ馬券
◎⑯メラナイト
〇⑦アグネスエーデル
▲②ロンス
△⑥クインズカトレア
△⑪テーオーソルジャー

かなり先行馬が揃ったレース。10R同様差し馬を中心に狙ってみようと思います。あまり差をつけることはできませんがどれも人気はさほどないと思いますのでワイドのBOXや3連複のBOXで一発狙ってみようと思います。

スポンサーリンク

★☆☆小倉3R 3歳未勝利10:50発走 / 芝1200m (右)


◎④エイティーメジャー

こちらの本命は注目馬のエイティーメジャーにします。注目したのは11/24の芝1600mのレースでした。このレースではテンのスピードはよかったのですが粘り切れずに10着と大敗。次走では距離短縮&前が残りそうなメンバーでしたので狙ってみたところ見事に2着(8番人気)。本命にしていたシーシーサザンとの馬連は8840円をつけました。その後はダートを使われて4着、7着で今回また芝に戻ってきました。

今回メンバー的には恵まれていますが、現在の小倉の芝は外差しが有利となっており、あまりエイティーメジャー向きではありませんが能力を信じて買ってみようと思います。

スポンサーリンク

★☆☆小倉9R 4歳以上1勝クラス14:15発走 / ダ1700m (右)


◎⑪グランデラムジー
〇⑬ヴィーヴァバッカス
▲⑦サウンドテーブル

本命はグランデラムジーです。まだ中央での勝利がなく未勝利の馬ではありますが2着4回、3着4回と堅実な走りを見せています。前走も中央復帰初戦を1.44.8という好タイムで走っており、十分通用してくると思います。若干の不安は騎手ですが、今までも加藤騎手だったりなので・・・

スポンサーリンク

★☆☆小倉10R 玄海特別 14:50発走 / 芝1800m (右)


◎⑯アルファライズ
〇⑦コパカティ
▲⑥ヘブンリーデイズ
△⑫ジャーミネイト
△⑩ノーブルアース

本命は注目馬のアルファライズです。前走はスタートでのけ反ってしまう大きな出遅れがあり完全に度外視。その前は4着、5着、5着と大きく負けておらず、今回も52kgで走れるのはチャンスだと思っています。全体的に差のないメンバーだと思いますし、ハンデ戦らしく混戦になると思いますので馬券は手広くBOX予定で。

スポンサーリンク

★☆☆小倉11R 北九州短距離S  15:25発走 / 芝1200m (右)


◎⑧シヴァージ
△⑪アンヴァル
△⑰ミラアイトーン
△⑥メイソンジュニア
△④ダイシンバルカン

本命は注目馬のシヴァージ。もともとはダートで活躍していた馬でしたが前々走から芝に転向。いきなりG2の阪神カップで7着と好走しました。めどが立った前走はスタートで他馬と衝突したり、3コーナーで進路が狭くなってアオったりしながら前残りの展開で差して0.2秒差の4着と勝った馬以上に強い内容でした。

今回も先行馬が揃ったレースでかつ小倉の芝は外差し有利になりそう。
十分芝での初勝利のチャンスはあると思います。

スポンサーリンク

★☆☆小倉12R 唐戸特別 16:00発走 / 芝2000m (右)


◎⑩ジンゴイスト

本命は注目馬のジンゴイスト。前走は3コーナーで故障馬による大きな不利があり度外視。それ以外では1勝クラスでも通用しており、ここも相手関係的には手薄ですのでチャンスあり。

無料予想
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました