JRA全レース無料予想!1/19(日)分!

スポンサーリンク

どうもごんぬです!

3場開催2日目ですね!!
非常にしんどい(笑)!!


でも泣き言は言ってられません!
自分の予想力&馬券力アップのためにも今日も苦行に励みます!!


なお午前中のダート未勝利戦の予想はこちら!


スポンサーリンク
  1. 勝負レースまとめ
  2. 中山4R 3歳1勝クラス11:40発走 / ダ1200m (右)
  3. 中山5R 3歳未勝利12:30発走 / 芝1600m (右 外)
  4. 中山7R 4歳以上1勝クラス13:30発走 / ダ1800m (右)
  5. 中山8R 4歳以上2勝クラス14:00発走 / ダ1200m (右)
  6. 中山9R 初富士S 14:35発走 / 芝1800m (右)
  7. 中山10R ジャニュアリーS  15:10発走 / ダ1200m (右)
  8. 中山11R 京成杯 (GⅢ) 15:45発走 / 芝2000m (右)
  9. 中山12R 4歳以上2勝クラス16:20発走 / 芝1200m (右 外)
  10. 京都5R 3歳未勝利12:20発走 / 芝1600m (右)
  11. 京都7R 4歳以上1勝クラス13:20発走 / ダ1400m (右)
  12. 京都8R 4歳以上1勝クラス13:50発走 / ダ1800m (右)
  13. 京都9R 白梅賞 14:25発走 / 芝1600m (右)
  14. 京都10R 北大路特別  15:00発走 / 芝2000m (右)
  15. 京都11R 日経新春杯 (GⅡ) 15:35発走 / 芝2400m (右 外)
  16. 京都12R 4歳以上2勝クラス16:10発走 / ダ1200m (右)
  17. 小倉2R 4歳以上1勝クラス10:20発走 / ダ1000m (右)
  18. 小倉3R 3歳未勝利10:50発走 / 芝1800m (右)
  19. 小倉4R 3歳未勝利11:20発走 / 芝1200m (右)
  20. 小倉5R 3歳未勝利12:10発走 / 芝2000m (右)
  21. 小倉7R 4歳以上1勝クラス13:10発走 / ダ1700m (右)
  22. 小倉8R 4歳以上1勝クラス13:40発走 / 芝1200m (右)
  23. 小倉9R 4歳以上1勝クラス14:15発走 / 芝2000m (右)
  24. 小倉10R ネモフィラ賞 14:50発走 / ダ1700m (右)
  25. 小倉11R 巌流島特別  15:25発走 / 芝1200m (右)
  26. 小倉12R 呼子特別 16:00発走 / 芝2600m (右)

勝負レースまとめ

記事がかなり長いので先にまとめから!


中山は8Rで展開馬券、11Rはドリュウ消えて馬券
12Rも波乱気配あるので余裕があれば!


京都は8Rのハイパーノヴァで勝負!
12Rにも注目馬テルモードーサがいるので楽しみです!


小倉は基本スルー、、、難しいです。

スポンサーリンク

中山4R 3歳1勝クラス11:40発走 / ダ1200m (右)

◎⑫オーロラテソーロ
〇⑦ピシュマニエ
▲⑥メモワールミノル

本命は注目馬オーロラテソーロです。前走は前半33.5というハイペースで逃げながらも粘って2着を確保。走破タイムも1.11.8とこの時期のタイムとしてはかなり優秀。オッズは外人騎手に分散しそうなのでここは注目どころ。

スポンサーリンク

中山5R 3歳未勝利12:30発走 / 芝1600m (右 外)

◎②リーディングハート
〇⑩ステラドーロ
▲⑤ユウチャファスト
△③シエルヴァ

内枠に入ったので本命はリーディングハート。前走同じ中山1600で2着。今回はマーフィー騎手になる分もプラスだと考えます。対抗は力がいる馬場でこそ活躍しそうなオルフェーヴル産駒のステラドーロ

スポンサーリンク

中山7R 4歳以上1勝クラス13:30発走 / ダ1800m (右)

◎⑬マックスアン
〇⑩ドーバーテソーロ
▲⑫アドマイヤヒビキ
△⑥デストロイ
△③タピゾー

本命はマックスアン。前走出遅れながらも追走していき最後は3着に食い込んでおり、1勝クラスでは通用しそう。出遅れ癖があるので頭にするのは難しいかもしれませんがマーフィー騎手ですので馬券内には持ってくると思います。

対抗はドーバーテソーロ。地方から出戻りにはなりますが中央時代も未勝利で2.3.4着とそこまで負けておらず通用してきてもおかしくないです。鞍上の江田さんが少し不安要素。

スポンサーリンク

中山8R 4歳以上2勝クラス14:00発走 / ダ1200m (右)

◎⑫アポロビビ
〇①ミスパイロ
▲⑦アロハブリーズ
△④エタニティーワルツ
△⑮トッカータ
△⑬ハルサカエ

ルメール騎手のサニーストームが人気を集めるかもしれないがあえて差し馬から。かなり先行勢は揃っているので前崩れは十分あり得そう。休み明け&昇級初戦にはなるが本命はアポロビビ。毎回いい末脚を使っており、ここでも展開がはまれば十分上位可能。

対抗はミスパイロ。こちらも同じく毎回上りはしっかり使ってくる馬。このクラスでも2着3回ありクラス負けもしないのも強み。

スポンサーリンク

中山9R 初富士S 14:35発走 / 芝1800m (右)

◎⑧ハナズレジェンド
〇⑪レッドイグニス
▲①イェッツト

本命はハナズレジェンドにします。理由としては2つ、1つめがマーフィー騎手への乗り替わり。もう1つがハンデ1キロ恵まれたこと。このクラスで2着3回あるにもかかわらずトップハンデじゃないのは武器になりそうです。中山も過去には2勝してますので苦手ではなさそう。

スポンサーリンク

中山10R ジャニュアリーS  15:10発走 / ダ1200m (右)

◎⑧レッドアネラ
〇⑮ヒザクリゲ
▲④シュウジ
△②アンフィトリテ
△③クリノケンリュウ

本命はレッドアネラ。前走は 11.7 – 10.2 – 11.0 の32.9という超ハイペースを先行して4着に粘りこみ。力の上では最上位の評価でよいと思います。今回は展開がそれほどは速くならなそうなうえ、鞍上はルメールと鉄板。頭で狙ってもよいと思います。

対抗以下は先行力でチョイス。ドリュウは展開が向かないと見て軽視します。

スポンサーリンク

中山11R 京成杯 (GⅢ) 15:45発走 / 芝2000m (右)

◎⑧ヒュッゲ

スカイグルーヴが人気しそうですがこちらを本命にします。さすがに東京の1戦だけで判断するのは不安。エリカ賞はかなりメンバーもそろっており、逃げの内容でいえばこちらのほうが上かと。

スポンサーリンク

中山12R 4歳以上2勝クラス16:20発走 / 芝1200m (右 外)

◎⑦レッドルチア
〇⑩ハイアーアプシス
▲②アゴベイ
△⑫タマモメイトウ
△⑤ヴェルスパー
△⑨ショウナンバニラ
△⑭オジョーノキセキ

かなり広くなってしまいましたが本命はレッドルチア。展開に左右される点はありますが今回はペースは速くなりそうで、マーフィー騎手ですのできっちり持ってきてくれると期待ます。対抗はハイアーアプシス。ここ3戦中山で4着4着2着と健闘しておりここでも十分通用しそう。どう買うかは検討・・・

スポンサーリンク

京都5R 3歳未勝利12:20発走 / 芝1600m (右)

スターズプレミア被りすぎなような・・・
かといっていい候補も見つからないのでパスします。

スポンサーリンク

京都7R 4歳以上1勝クラス13:20発走 / ダ1400m (右)

◎⑨グランセノーテ
〇⑧プレイヤーズハイ
▲⑤ミッキーマラン

人気どころ実力どころが差し馬だらけで結構カオス。騎手の差でグランセノーテ本命もスルーしていいかなと思ってます。

スポンサーリンク

京都8R 4歳以上1勝クラス13:50発走 / ダ1800m (右)

◎⑦ハイパーノヴァ
〇①ナイルデルタ
▲⑤シールドヴォルト

ここは割と固くハイパーノヴァだと思ってます。もともとはオープンのヒヤシンスSで3着に来るような馬。故障があって前走2年半ぶりに復帰しましたが見事2着。勝ったハギノアトラスは1勝クラスでも上位だと思っていた馬でしたのでこの馬にも順番はきそう。+24キロということで太め分もあったと思いますのでそこが少し減るとなおよいかと思います。

スポンサーリンク

京都9R 白梅賞 14:25発走 / 芝1600m (右)

◎⑨ゴルトファルベン

どのような展開になっても対応できる厚みが魅力。鞍上も武豊で文句なし。

スポンサーリンク

京都10R 北大路特別  15:00発走 / 芝2000m (右)

◎④ウインルチル(馬体増が条件)
〇⑥イノセントミューズ(馬体減が条件)
▲⑦ハギノカエラ
△①ウインラナキラ

当日の馬体増減が気になる2頭が上位。ウインルチルは前走休み明けながら馬体が大幅減。3着だった3走前から比較すると-28キロとなっておりさすがに減りすぎ。できれば+10キロくらいは欲しいところ。

逆にイノセントミューズはあと10キロくらい絞ってきてほしいところ。

スポンサーリンク

京都11R 日経新春杯 (GⅡ) 15:35発走 / 芝2400m (右 外)

◎⑦タイセイトレイル
〇⑬アフリカンゴールド
▲②レッドジェニアル
△①メロディーレーン

本命はタイセイトレイル。ジャパンカップはさすがに相手が悪く大敗しましたがこのレベルであれば十分上位。昨年はそれを除くと(3-3-4-0)とほぼ完ぺきな成績。さらに今回鞍上が川田騎手になりさらに期待できそうです。
対抗はアフリカンゴールドにします。去勢後は安定して能力を出せており、前走アルゼンチン共和国杯で3着だったものの展開が向かなかっただけ。実力的にはタイセイトレイルとも遜色なく好勝負期待。

スポンサーリンク

京都12R 4歳以上2勝クラス16:10発走 / ダ1200m (右)

◎④テルモードーサ
〇⑮レジーナファースト
▲⑧レッドランサー
△⑨ロングベスト
△⑫クラシコ
△⑭エムオータイショウ

本命は注目馬テルモードーサにします。前走は初ブリンカーで逃げて完封。今回も先行勢はそこそこ揃っていますがそのまま通用しそうなタイムでした。今回も54キロで福永騎手ですので信頼度はまあまあ高いと思ってます。

対抗レジーナファーストは初ダートですがキンシャサノキセキ×母父ストームキャットでダート短距離は合いそう。芝でも惜しい競馬が続いているだけにいきなりがあってもよさそうです。

単穴レッドランサーは騎手の乗り替わりが魅力。前走も4着でしたが今回は岩田望騎手に変わって2キロ減。ロードカナロア産駒らしく成長した姿を見せてもらいたいものです。

スポンサーリンク

小倉2R 4歳以上1勝クラス10:20発走 / ダ1000m (右)

◎⑤メイショウメイリン

まあ難しいですね。。。パスでお願いします。

スポンサーリンク

小倉3R 3歳未勝利10:50発走 / 芝1800m (右)


◎④ウインローズブーケ

こちらもパスです。おススメできる要素を持ってないです。

スポンサーリンク

小倉4R 3歳未勝利11:20発走 / 芝1200m (右)


◎④コスモアンジュ

小倉3連続パスで。まったくオススメ要素ありません。

スポンサーリンク

小倉5R 3歳未勝利12:10発走 / 芝2000m (右)

◎⑮ソフトフルート
〇⑭ホウオウエクレール
▲⑩ボマライン
△⑦マイネルパイオニア
△⑤ソニックベガ
△③ビクトリーシューズ

本命はソフトフルートです。ディープインパクト産駒の素質馬でこれまで3戦して4着、4着、3着ながらタイム差は0.4,0.2,0.0と徐々に縮めてきています。出遅れ癖はあるものの上りは確実に使ってきておりさすがといったところ。今回小倉ということである程度縦長の展開になれば差していける隙もあると思います。鞍上はかなり不安

スポンサーリンク

小倉7R 4歳以上1勝クラス13:10発走 / ダ1700m (右)

◎⑤カーブドシール

本日の小倉スルー4回目。複勝あたり一考。

スポンサーリンク

小倉8R 4歳以上1勝クラス13:40発走 / 芝1200m (右)


◎⑰トモジャファイブ

本日の小倉スルー5回目。複勝一考。

スポンサーリンク

小倉9R 4歳以上1勝クラス14:15発走 / 芝2000m (右)

◎③ナルハヤ

本日の小倉スルー6回目。小倉やめようかしら。

スポンサーリンク

小倉10R ネモフィラ賞 14:50発走 / ダ1700m (右)

◎④ショウナンナデシコ
〇③ミヤジコクオウ
▲⑤アスターコルネット

本命は注目馬ショウナンナデシコ。前走は1コーナーで砂を被って気を悪くしたようですが今回は少頭数なのでその心配も少なそう。スムーズに逃げるか、もしくは多少離れて競馬が出来れば勝負になりそう。

スポンサーリンク

小倉11R 巌流島特別  15:25発走 / 芝1200m (右)

◎⑬メイショウキョウジ
〇⑩ボーンスキルフル
▲④イーサンパンサー
△⑰ケイアイサクソニー
△①ヒロイックアゲン

ほぼ実績上位を選んだだけ。スルー濃厚。

スポンサーリンク

小倉12R 呼子特別 16:00発走 / 芝2600m (右)

◎⑩ブラックハーデス
〇③エクスプローシヴ
▲⑨トゥプエデス
△⑤ヒラボクメルロー

本命はブラックハーデスです。2600という特殊条件で好走しているのが評価ポイント。同じ位置で対抗のエクスプローシヴ。こちらはオルフェーヴルの成長力も期待ポイント。

この馬券のミソは▲トゥプエデスになりそう。こちらは注目馬で前走は4着でしたが差した3頭が強かった。楽逃げできる場面なら狙おうと思っていたのですが今回は減量恩恵もない特別戦でしかも2600という距離ですのでここまでの評価に。

無料予想
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました