今日のルメール!4/9(土)予想分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

お待たせしました!(ルメールが)
お待たせしすぎたかもしれません!!(ルメールが)

またしても2週間お休みしたルメール騎手が今週は帰ってきます!
というわけでこちらの記事も復活!!

過去の成績は

◎・・・1着or2着と予想
〇・・・1着~3着と予想
✖・・・3着以下と予想

となっております。大体想定通りな感じ。
できれば狙っている✖印の連対率をもっと下げたいですね!

スポンサーリンク

『今日ルメ』のポイントまとめ

①日本で一番上手いジョッキーはルメール
②みんなが抑えたがるので馬券は過剰人気する
③ルメールの回収率はマイナスになる
④来ないときのルメールがわかればその時は美味しい馬券が取れる
⑤ルメールは芝>ダート、長距離>短距離
⑥ルメールは約40%で2着以内に来る。つまり約60%で3着以下になる。

この60%部分でルメール消しの馬連を取って儲けようという企画です。

※◎や〇で予想しているところで買うのはあまり推奨しません。基本過剰人気しているので。
ただし的中率は高くなると思いますのでとにかく当てたい方や転がし馬券の参考にはなるかもです。

スポンサーリンク

ルメール出走レース

中山1R
3歳未勝利
8エコロシルヴィー ×

中山5R
3歳未勝利
13パラレルヴィジョン 〇
アカイトリノムスメと併せて併入、上りは11.5をマークするなど素質十分。初出走だがキャロット×国枝厩舎で侮ることはできない。

中山7R
3歳1勝クラス
9レッドラパルマ ×

中山8R
4歳以上1勝クラス
13スマートワン 〇
ペースはかなり流れて消耗戦になりそう。そうなってくると折り合いの名手の出番。さらにエイシンフラッシュ産駒もそういう展開でこそ強いし、この時間は差しが決まりやすい強い追い風がふきそう。

中山11R
ニュージーランドT G2
2ティーガーデン 〇
ペースはかなり流れそうで内で脚を溜めて直線外に出して捌ける馬有利。内差し、もしくは距離短縮のローテーションを狙いたい。相手①⑦あたり。

スポンサーリンク

中山1R 3歳未勝利10:10発走 / ダ1200m (右)

※ダート未勝利の男から引用
◎ ⑮エレガントミッシー
〇 ⑭スローテキーラ
▲ ⑧エコロシルヴィー
△ ⑨ルーチェディルーナ、②キョウコウトッパ

馬柱を見る限りでは2連続2着のハローメリールー、パイツィーレン、マキアージュあたりに目がいきそうになるが個人的には上下あまり差がないメンバー構成のように思える。有力各馬が内ですし、それほどテンが早くないので外から被せて前に行ける外枠の先行馬のほうが有利か。

オッズ的にも見込めそうなエレガントミッシーやスローテキーラから入ってみたい。チェック馬からはエコロシルヴィーとキョウコウトッパ。エコロシルヴィーは前走新人騎手起用で砂かぶって下げた上に3角外ぶん回しとロスのある競馬内容。2走前はルメール騎手で牡馬に交じって4着と健闘しており上位と差はない。キョウコウトッパは決め手上位。距離を短くして5着2回と成績を上げてきており、今回良いポジションに収まって直線前が空けばチャンスはある。

ルメール騎手騎乗のエコロシルヴィーは食い込んでくる可能性はあるものの3番手評価としました。

スポンサーリンク

中山7R 3歳1勝クラス13:35発走 / ダ1800m (右) 

この時期のダート1勝クラス戦は横の比較が難しいが、本命はインディゴブラックに打つしかなさそう。前走初ダートで2.00.9というタイムで7馬身差圧勝してますが、これは同日11Rのオープンクラス戦にと比較してもかなり速くミヤジコクオウらとそん色ないタイムであり、ここ10年の冬の力のいる中京で2.01.0秒を切ったのはこの馬とゴールドハイアー(現2勝クラス3連続2着)のみ。しかもゴールドハイアーはダッシュダクラウンとの叩き合いの結果出たタイムですが、こちらは流して出したタイム。普通に考えても2勝クラスは突破してくるレベルの馬です。

相手関係はバルガン、カズラポニアン、メイショウカゲカツあたりをピックしたい。明日の中山の午後は直線強い追い風が吹くため差し有利に向きそう。これまで逃げて勝ってきた馬には厳しいそうです。

本命 ④インディゴブラック
相手 ①⑥⑧

タイトルとURLをコピーしました