有料予想の価値

ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

今日はざっくり『有料予想』との付き合い方についてざっくばらんに書いていきたいと思います。思ったことをそのまま書いてますので、かなり乱文になるかと思いますがご了承ください。

有料予想のメリット

これに関しては大きく分けて2点あると思ってます。

①有料予想を買うことで馬券回収率が上がる
②有料予想を買うことで競馬の知識や考え方が広がる


です。
この2点について少し深堀してみようと思います。

①馬券回収率が上がる

まず馬券の回収率が上がることに関してですが、そのためには基本的には予想家さんが読者よりも回収率がかなり高いことが前提になります。現状100%以上取れている方は有料予想を買わなくてもいいんじゃないかなと思います。普通に楽しんでお金増えてるはずなので。

というよりも90%以上とかの方も控除率ラインはクリアしているので、それなら平均以上ですのでこの方たちも別に買わなくていいんじゃないかな~って思います。

80%前後、もしくはそれ以下の方は買ってみてもいいかもしれません。ただ買うとしたらある程度長期で見たほうがいいと思います。最低でも1か月、できれば3か月くらい。どんな予想家さんでもある程度並はあるはずですし、1週2週くらいだとなんとも言えないところです。

またその人がどれくらいのお金を使っているのかもポイントだと思います。例えば1日に10,000円使っている人からすれば300円の有料予想を買うと3%ロスするということになります。これが30,000円使っている人になると1%のロスで済みます。当たり前のことですがけっこう見落としがちです。もし一日に5000円しか買わないって人からすると6%のロスになるのでかなりの痛手です。

もちろんそれ以上にリターンが大きいということであれば全く問題はありませんが、単純に回収率目的で馬券を購入されているという方はこういった経費についても念頭に置いておくとよろしいかと思います。

②馬券の知識・考え方が広がる

どちらかというとこっちを重視したほうがいいんじゃないかな~、と思うのが知識面。ありがちな予想に印だけのものもありますがその場合馬券が外れてしまったら得るものはゼロ。なぜその予想に至ったかの根拠がちゃんと書いてあれば、外れたとしても得るものは少しはあると思います。もちろん、その記事自体がぜんぜん的外れな見解や間違った知識でしたら話は別ですが。。。


ただ個人的にはこちらを期待して買うのだったら、むしろ専門書を買ったほうがいいと思いますね。
個人的には競馬王はかなり内容も濃くおススメできます。

お値段は決して安いとは言えませんが、少し馬券を購入するのを控えれば買える金額ではないでしょうか?例えば馬券購入費を控えて土曜に専門書を読んでみて、日曜日に実践する。こういう週末の過ごし方もいいかもしれませんね!

まとめ


個人的な考え方ですが、やっぱり有料予想を買うのであれば
①期待値を上げてくれることにフォーカスしたほうがいいんじゃないかな~と思います。
おそらくちゃんとやってる有料予想家さんはプライベートのほとんどの時間を費やして(おそらく毎週20~50時間とか)、しかも長い年月かけてため込んだものを出しているのでそれ相応の結果を出してくると思います。

ただ、どんなに優秀な予想家でも150%をコンスタントに出してくる方はいないと思います。おそらくトップレベルのアマチュア予想はnetkeibaの『俺プロ最強位バトル』だと思っているのですが、プロ目前レベルの戦いですら100%行っている人ですら半数程度のように見えます。

最強位バトル- netkeiba.com | 俺プロ 参加無料の競馬予想大会!予想を当てて賞金700万円&プロ予想家デビューのWチャンス
最強位バトル「俺プロ」は参加無料の競馬予想大会です。年間の賞金総額はなんと700万円!予想を当てて段位を上げれば、netkeiba.comでプロ予想家としてデビューできます。

ランキングのリンク貼ってますのでよかったらご覧ください。

※なおごんぬもやってますが現状最高位ランクの一個下の10段で、シーズン回収率は127%です。

競馬最強の法則『サイキョウの買い目』にも予想を出させていただいていて、そちらでも3/15現在の回収率は132%ですが、自分の力ではこれくらいが限界かなとも思ってます。もちろん上げていく努力はするのですが、まわりの競馬環境も常に変わり続けていくので本当に大変なことだなとも思ってます。



ちょっと話がそれましたが、有料予想家としてはやっぱり110~120%くらいをコンスタントに出せる、くらいが合格ラインなんじゃないかなと個人的には思ってます。

ただし買い目や回収率を教えてくれる予想家さんは非常に稀です。馬券に対する考え方だったり、他人のお金まで責任を負いたくないということだったり、税金の関係だったり様々だとは思います。

また中には平然と買い目を変えたり、ウソの的中情報や回収率情報を流す輩もいる時代です。
なのでもし気になる予想家さんがいらっしゃったら、3か月くらい(100Rくらい)予想を買い続けてみてその予想印や買い目などを集計し、どれくらいの回収率になっているのかを記録してみるのが良いかと思います。その方は大事なお金を託すことになる相棒なのですから。読者様のほうでもデータを集計することは可能ですし、何も問題ないと思いますので私としてはこのやり方を非常にお勧めします。

ある程度の期間の記録をとってみて回収率100%以下だったりしたらそっと離れましょう。もっと結果を出してくれる予想家さんはいるはずです。


自分も負けてるときは負けていると正直に言いますし、まあ有料予想家としてはダメなんでしょうけど。なのでダメだなと思ったら見切りつけてください。結果集計してみて無理だと思ったら切ってください。それでいいと思っているし、当たり前だと思います。できれば罵声は浴びせず、すっと去ってくれればうれしいですが、罵声で気が休まるのであればそれでも結構です。
競馬の騎手も同じです。『ヘタクソ!』といわれる時もあるし『金返せ!』といわれる時もある。何年も努力して、死ぬかもしれない危険な仕事をして・・・

でもそれがプロということだと思います。

何と言われようがそこに対価が発生していて、その対価に納得して仕事を引き受けている以上仕事を果たす必要があります。そこにしか価値もリスペクトもありません。アマチュアとはすべてにおいて一線を画した存在でないとダメだと思います。(って天牌って大好きなマンガで言ってました)

天牌2巻1話 | DORA麻雀 10分で6万円動く高レート麻雀

あとがき


けっこうカリッカリの有料予想家=プロ=結果がすべて的な記事になっちゃいましたが、最近のTwitter競馬界の流れはむしろコミュニティよりになってますよね。
その流れが健全だと思います。

なんてったって競馬は娯楽ですから。
もちろん生業としてやるんであれば全然話は別です。
パチンコとかパチスロも同じようなもんだと思います。
ただただ期待値追いかけて、朝からグループで並んで高設定台を確保できたら交代でぶん回し。勝つ楽しさはあるかもしれませんが、本質的かというとそうではないですよね。

仲良かった旧友と飲んだついでに並びでジャグラー1ペカ勝負とか、そんなんでいいんですよ。


なのでネットのコミュニティも盛んですが、自分は早くリアルのコミュニティスペースを創りたいですね。競馬バーやりたいと思っているのは本当にそういうこと。ただみんなで楽しくお酒と競馬を楽しみたい。もちろん負けるよりも勝ったほうが楽しいんで、遊びに来た人にはできるだけ良質な情報をたくさん提供できるように、いまは真剣に競馬と向き合ってたいと思ってます。



最後までお読みいただきありがとうございました。
競馬バー出来たら遊びに来てくださいね!
はよコロナ収束して~~~!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました