3連複10点で万馬券の男!4/26(日)予想分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

開催変わりとなった今週!
まず土曜日の簡単な振り返りですが


東京7R 的中🎯
軸馬アストロブレイクが4番人気2着も相手が固く660円でトリガミ

東京12R 不的中
軸馬ワシントンテソーロが着外

京都6R 不的中
軸馬シゲルオトメザは3着も1着が単勝万馬券のスリーグランドで拾えず。

福島11R 福島牝馬S 不的中
1着馬はBOX指名馬でしたがそれ以外がダメでした。


よって1個だけ的中(トリガミ)という不格好な結果でした。


ただこちらとは別の企画のダート未勝利の男!のほうで同じ買い方をしていれば万馬券GETというものがありました。それがこちら。

軸馬ウォーターラーテルから5頭に流して197.9倍ゲットです!
なお3連単マルチだと28万馬券ゲットになってました!

ごんぬ
ごんぬ

こちらを推奨していれば企画成功だったのに残念・・・!


予想の組み立て自体は悪くない流れですので日曜でリベンジしたいと思います!

スポンサーリンク

候補レース


今回の候補になったレースです!!
相手が決まらなかったりオッズがつかなそうだったりで対象外になっていたりしますが、馬券的にはこちらから買っていただくとよいかもしれません。
(重賞はまったくうまみもなさそうです・・・)


東京6R
選定レースにします!!

東京7R

◎⑦ペレ。1勝クラスにいるのは反則級。オッズ妙味無し

東京8R
◎⑧→④⑤⑫⑬⑯も固い決着になりそう。

京都3R
◎⑯グラニータも相手が絞れず単複にします。

京都4R
◎①ゼツエイ→〇⑤エレヴァートまで行きましたが相手絞れず
あとは④⑧⑪⑯かな・・・

京都6R
◎⑯アンコールプレス→〇⑪▲⑫まで。馬連ワイド。

福島5R
◎④サフランフラワーで相手絞れず。単複目いっぱい。

福島12R

◎⑧ペイシャドリームで相手絞れず。単複ちょこっと。

スポンサーリンク

東京6R 3歳1勝クラス13:00発走 / ダ1600m (左)

こちらを選定した理由から!
①注目馬ラストマンがそこまで人気無い(現在7人気想定)。
②相手関係の横の比較が難しくオッズが散っている

というわけで本命は注目馬のラストマン
ご存知のとおり新馬戦ではプレシオーソの2着。当然のように2戦目で未勝利を脱出してきました。脚質的にも血統的にも中山1800のほうが合いそうな気もしますが、メンバーのレベル的には十分ここでも通用しそうだと判断しましたので本命にします。強く先行しそうな馬もおらず、先手を取って番手くらいでレースができれば決め手でも劣らないと思います。継続してヒューイットソン騎手が騎乗するのも心強いです。

相手は
①サンダーブリッツ
③ショウナンマリオ
⑤ニシノレオニダス
⑨リッターシュラーク
⑫フルデプスリーダー

とします。
サンダーブリッツは未勝利突破時の2~4着が未勝利脱出しており、東京でこそ本領発揮しそうなタイプ。

ショウナンマリオは本来1勝クラス上位ですが東京ではちょっと割り引きたいタイプ。ただカトレア賞ではデュードヴァンに0,1差2着だったのでもちろん侮れない相手。

ニシノレオニダスもプラタナス賞で逃げてタガノビューティーに0.6差の3着。今回楽逃げできればワンチャンス。ただ1400のほうが向いていそうではあります。

リッターシュラークは中山より府中のほうが合いそう。新馬戦ではカフェファラオ相手に道中不利があって諦めてましたが、前走では素質馬ブリジャールを差し切り。鞍上典さんも不気味この上ない。

フルデプスリーダーはこのクラスで2着、4着から未勝利脱出時の条件に戻してきています。父ヘニーヒューズですし東京1600は合いそう。前走も前が残るレース展開でしたのでその中での4着は評価すべき。

スポンサーリンク

東京11R フローラS  15:45発走 / 芝2000m (左)

まず重賞なのでやらなきゃいけないフローラS。

こちらに関してはスカイグルーヴに逆らう理由はありません。
新馬戦の結果や牡馬混合重賞での2着、相手関係、開催馬場、どれをとってもケチをつけるものはないのでほぼほぼ3着以内は固いです。というかほぼ確勝です。

あとは相手探しでどれだけ・・・といったところです。

相手候補
①エレヴァテッツァ
⑥ウィスパリンホープ
⑦ホウオウピースフル
⑪レッドルレーヴ
⑫ヴァリアーモ

正直相手関係に関してはホウオウピースフルがやや強い印象はありますがそれ以外は大した差がなく、混戦模様。現在2番人気想定のレッドルレーヴよりも①や⑥のほうが個人的には強いんじゃないかと思っています。
ウィスパリンホープは注目馬だった馬で、新馬戦では直線で進路カットされてブレーキを踏んだ馬で、次走はきっちり勝ち上がってきました。そのレースは次走好走馬の多いハイレベル戦ですのでここでもう一度美味しい思いをさせてくれるかもしれません。鞍上がノリさんになっているのも魅力的です。

スポンサーリンク

京都11R マイラーズC  15:35発走 / 芝1600m (右 外)

こちらもやるといってしまった重賞。
正直、あんまり期待しないでください笑。

このレースを予想するうえでまずやらなくてはならないのは昨年の春秋マイル王のインディチャンプを疑うこと。相手にG1級どころか重賞級も少ないこのメンバーの中では圧倒的に実績上位。普通に戦えばそりゃあインディチャンプが勝つでしょう。

それでもいくつか疑う要素はあるにはあります。

①58kgの斤量
これはまあ、わかりやすいマイナス要素ですね。ただしインディチャンプ自体は毎日王冠や中山記念で58キロを背負ってもG1級相手に好走しており、適距離の1600になると馬券は外さなそうな気もします。

②右回りは不得意?
というよりも左回りが圧倒的に強いですね。
左回り(3-0-1-0)
右回り(4-1-1-3)
別に右回りになったからといって極端に弱いわけではありません。
現に同じ京都1600mのマイルCS勝ってますからね。


それくらいですかね・・・
やっぱり馬券内から消えることは想像しにくいですね。
ただ4着とかはあるかもしれないので、そうあって欲しい馬券買いましょう。


本命
⑦ヴァンドギャルド

相手
①インディチャンプ
⑩ヴァルディセール
⑤ベステンダンク
⑪フィアーノロマーノ
⑫レッドヴェイロン


軸馬に上げたいのがヴァンドギャルドです。3歳戦では重賞で3~4着と賞金を加算できませんでしたが条件戦落ちすると3連勝。前走の東京新聞杯では2番人気に支持されました。結果は6着でしたがこれはスローペースで控えてしまったためで1着までは0,2差と差のない競馬でした。ディープ産駒の京都マイルはぴったりの場面ですのでインディチャンプを除けばやはりこの馬が一番強いのではないでしょうか。

インディチャンプが馬券外に沈めば万馬券の可能性もありますが、基本的には固い決着になってしまうと思います。穴党の方はスルーしてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました