ダート未勝利の男!11/21(土)予想分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

先週は土日ともに好調!
14日(土)は
福島4R ネクストストーリー 5番人気1着 単勝1340円
福島8R オカリナ      4番人気1着 単勝830円
福島11R キルロード     9番人気1着 単勝2240円

を推奨できました。

また15日(日)は
東京1Rで1番人気ショウナナストラ→3番人気イツカハシャチョウを1点で的中。
阪神1Rで1番人気バーデンヴァイラー→2番人気フェブキラナを1点で的中。
おすすめレースからはメイショウダジンとスナークダヴィンチが勝利しました。

今週もいい結果を出せるように頑張ります!

スポンサーリンク

東京1R 2歳未勝利09:50発走 / ダ1300m (左)

推奨 ☆
本命 ⑧サトノムスタング
相手 ⑩ガウナエルフリーデ
   ⑪グラスクアドラ

本命は注目馬のサトノムスタング。前走レモンポップ戦はめちゃくちゃなハイレベル戦で走破タイムが1.18.2。2歳のダート1300mで1.19を切ったのはここ10年で6頭しかおらず、このレースから3頭、あとはミスターメロディとその時の2着のリョーノテソーロ(次走以降3連勝)、クリムゾンバローズだけです。サトノムスタングも1.18.7で走ってますから当然未勝利で終わる馬ではないでしょう。

相手も注目馬から2頭。まずはガウナエルフリーデですが、前走出遅れからポツン。鞍上は典さんw最後の直線だけ軽く追って最速の36.2を出しており能力は高そう。2週前には坂路も追ってるし、強化されてきててもよさそうです。

相手の2番手にはグラスクアドラ。デビュー戦はスタート出遅れとダッシュつかずで後方から。前走も後方からになって押し上げるのに脚を使い前が止まらず5着まで。1300のほうがダッシュがつかなかったとき致命的ではありますが、行き足さえつけば・・・まあでも過去の傾向から後ろからになりそうでどちらかというと3着目に検討の馬です。

スポンサーリンク

東京2R 2歳未勝利10:15発走 / ダ1400m (左)

推奨 ☆
本命 ⑮クールガジェット
相手 ⑬スズノナデシコ
   ⑤テイエムアトム
   
本命は今をときめくマクフィ産駒のクールガジェット。今回距離短縮&ダート替わりで一変の可能性があります。調教でも今週坂路で52.8(13.9-12.9-13.1-12.9)と自己ベストを出しており、しかも後半再度伸びているところも面白い。前走5か月前に走ったころとは全く馬が違っているとみてよいでしょう。鞍上も杉原騎手でまあ人気しないでしょうが、距離短いレースであればそこそこに信頼できるし、外枠なので進路の不利もないでしょう。買い時と見ます。

相手はスズノナデシコ。前走の走破タイムは1.25.4と十分未勝利突破水準。それを2番手追走で突き放されましたが勝ったプロバーティオが強すぎました。このメンバーに入れば一枚上。初ダート組に何頭か怖い馬がいますが順当にいけば馬券内は外さないでしょう。

もう一頭はテイエムアトム。既走組では一番上積みがありそう。500キロを超す馬体でいかにもヘニーヒューズ産駒。今週の追切では坂路52秒台をだしており目に見えて上積みありそう。

かなりスズノナデシコに人気偏ると思いますのでオッズ次第ではクールガジェットの単勝。あとは馬連ワイドを本線に行ってみようと思います。

スポンサーリンク

阪神1R 2歳未勝利10:00発走 / ダ1400m (右)

推奨 ☆
本命 ②ヤマニンビオローネ
相手 ⑥サウンドパドマ
   ③エコロマンボ

本命は注目馬のヤマニンビオローネ。前述の東京1Rのサトノムスタングと同じくレモンポップ戦組の3着でその時の走破タイムは1.18.8。逃げて上りも36.3でまとめていることからも能力はかなり高いと見ます。今回100mの延長と芝スタートは若干気になるところではありますが、それほどスタートが速い馬もいないこのメンバーであれば問題ないでしょう。

相手にはまずサウンドパドマを。前走は34.9-38.3とかなり前に厳しいラップを2番手追走して4着と強い内容。今回ヤマニンビオローネの番手につけるとおもいますのでそのまま決着を期待。

3番手にエコロマンボ。キズナ産駒のダート替わりで今週の坂路の動きもよく、変わってきてもよさそうな馬です。人気次第では拾ってもよさそう。

スポンサーリンク

阪神2R 2歳未勝利10:30発走 / ダ1800m (右)

推奨 なし
本命 ⑫ヒルノベルモンタ
相手 ⑤グランドアイディル

ここはかなり微妙なメンバー構成で完全スルー予定。
一応本命置くならヒルノベルモンタ。オルフェーヴル産駒のダート替わり、母系キングズベストで距離はこなしてきそうな印象なのと、前走先手をとれている点、ウッドで51秒台を出していたり栗東坂路で加速ラップを踏んでいる点などを評価したいと思います。

相手、というか2番手ではグランドアイディルを。ザサンデーフサイチ産駒はサンプルが少ないので判別できかねますが前走逃げている点だけでも評価。こちらもウッド51秒台をもっており、ダートに変わってガラリがあるかもです。

スポンサーリンク

その他の注目レース

東京9R ショウナンナデシコ ★★
東京12R フラワリングナイト ☆

うーん、あまり意欲的なレースはないかなぁ。
ショウナンナデシコは青竜Sがあまりにも強いし、その前走ではリネンファッションやダイメイコリーダに完勝しているから、まあ能力的には2勝クラスは楽勝なんですよね。
先週の追切でもラスト1F12.0の最速出してますし仕上がりも入念で休み明けも問題なさそう。

気になるのはここ3年でオルフェーヴル産駒は
東京ダート1300(0-1-1-15)
東京ダート1400(0-1-0-26)
東京ダート1600(0-2-4-44)
となんと0勝・・・勝率0%とめちゃくちゃマッチしていない点。
ショウナンナデシコに打破してほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました