ダート未勝利の男!9/5(土)予想分

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

いよいよ今週の開催が現3歳世代の未勝利戦ラスト。

勝ち上がれるのはどの馬でしょうか?!

最後までしっかり予想しようと思います!

スポンサーリンク

札幌1R 2歳未勝利09:50発走 / ダ1700m (右)

◎⑤レッドソルダード
〇⑦ライムンダ
▲①サトノロイヤル
△⑧ドルチェヴィータ

2歳戦ということで難解なレース。本命はレッドソルダード。前走阪神1400で2着と実績の上では最上位。タイム的にも優秀で、3着には3馬身、4着にはさらに8馬身をつけていることからここでも問題なく好走してくると思います。
対抗には前走逃げて5着のライムンダを。今回は団野騎手に替わるため、先行する上ではプラスになりそうです。
良馬場だったらシャスティーナあたりを狙ったんですが。。。

スポンサーリンク

札幌3R 3歳未勝利10:55発走 / ダ1700m (右) 

◎②チャームインレース
〇⑥ラグリマスネグラス
▲③ブライトオーシャン
△①マスカテル
△⑭オメガドラゴン

本命はチャームインレース。このレースはかなり先行馬がそろった印象で、未勝利戦ラストチャンスということもあってかなり激しくなりそう。チャームインレースは差すタイプの馬かつ東京コースで良績があり、札幌の適正も高そう。馬場が渋っても問題ないパイロ産駒なのも心強い。
対抗にはラグリマスネグラス。この馬は不良馬場では大敗しているものの、カジノドライヴ産駒で押さえておきたい。

スポンサーリンク

札幌4R 3歳未勝利11:25発走 / ダ1700m (右)

◎⑫ライジングペガサス
〇⑩スペラメント
▲⑪パイネ
△⑦ショウナンランチャ
△③ケープオブストーム

本命はライジングペガサス。前走札幌1000からの距離延長組で鞍上は戸崎騎手へと乗り変わり。短距離で培ったスピードがあるためここでも前々で勝負できそう。紐では重馬場なら押さえたいキズナ産駒のショウナンランチャとスペラメントの2頭をチョイス。特にショウナンランチャは前走が初ダートで4着と伸びしろもありそう。

スポンサーリンク

新潟2R 3歳未勝利10:45発走 / ダ1800m (左)

◎①ハットルヴァン
〇③メジャーブレイク
▲⑦スズカゴウケツ
△④モノポリーアイズ
△⑨キットサクラサク

本命は注目馬のハットルヴァン。注目したのは3走前の東京1600m。ここでは直線挟まれる不利があり、加害馬は過怠金対象でした。前走は大敗してますが、これは1200で追走困難だったことと前残りのレースだったため。今回は1800への延長で末脚タイプのこの馬にとってはプラスになるでしょう。
対抗はメジャーブレイク。ここ2戦は適正外と思われる東京2100を使われたため着外でしたが、1800は3着1回2着1回でこのメンバーに入っても見劣りしません。武藤騎手ももともと手綱をとっており、挽回したいところ。

スポンサーリンク

小倉1R 2歳未勝利10:00発走 / ダ1700m (右)

◎⑦ビシャモンテン
〇⑧コパノジャンピング
▲⑨エナジーロッソ
△⑪ジュンコーハク

本命はビシャモンテン。前走ダノンハーロックが勝った新馬戦は道中ベリエドールがかかってしまい変則的なラップになっており、ハイレベルレースだったと睨んでいます。ここで勝って前走組のレベルを証明してほしいところ。ジュンコーハクはPOG指名馬。ホッコータルマエ産駒の特徴はまだいまいちつかめていませんが、坂路で50.5を出しているだけに脚力的には劣っていない・・・はず。

スポンサーリンク

小倉3R 3歳未勝利11:05発走 / ダ1000m (右) 

◎⑧ヴェーラ
〇⑤アールグロウ
▲③メイショウワダマ

本命はヴェーラ。常に安定して先行できており、新潟小倉などの平坦コースにおいては未勝利最上位の力があると思います。先行勢は多数いるものの、自力で押し切れるとみています。
対抗にアールグロウ。こちらも4連続馬券内と力は間違いなく高い。騎手で不人気であれば当然抑えたい。

スポンサーリンク

小倉6R 3歳未勝利12:55発走 / ダ1700m (右) 

◎⑩ファスタザウインド
〇⑯ファンキーゴールド
▲④ゴールドパラディン
△⑫オーバーリミット
△⑤サクセスバローズ
紐⑧メイショウセントレ

本命はファスタザウインド。ダートに転向して3戦、すべて掲示板を確保しており、対抗のファンキーゴールドが馬場が渋ってどうかという懸念がある以上、キズナ産駒のこちらを本命に推奨したいです。
全体的に前意識が強くなるレースになるとは思いますのでサクセスバローズやクレドゥボヌールあたりまでは狙ってみたくなるレースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました