2/15(土)の振り返りと次走おススメの馬

スポンサーリンク

どうもごんぬです!

楽しい土日も終わりましたね~。
私的には今週土曜の一番の見どころは小倉の3Rでした!


注目馬で本命推奨したラフダイヤモンドが勝ち(3番人気単勝780円)
もう一頭の注目馬ラガーヴィーブがハナ差の3着(12番人気単勝10650円)
という大万馬券にあと一歩というレースでした。

筆者は馬連持ってたのでゴールした瞬間は勝ったと思いましたが、ほんとうに鼻先一つの差でかわされていました。

惜しすぎる~!残っていたら馬連が49420円もついていました!
なおワイドでも11010円ついてたので拾ってくれた人いたら嬉しいです。

写真見ると2着ヤマカツパトリシアの斎藤新騎手は首を抑え込んでるのに、3着ラガーヴィーブの菱田騎手はやってないんですよね。。。その差で負けてるんじゃないかと思うとがっくり。


ただこの見向きもされないであろうラガーヴィーブを推奨できたことは自信につながりました。引き続きレース回顧を頑張っていこうと思います。






また調べてみてわかったのですが現在の注目馬の回収率ですが、同じレースに2頭以上出走の場合に、評価が上のほうだけを残すと

単勝回収率 151.9%
複勝回収率 169.4%

17戦で(6-3-2-6)という成績でした。 (2/15~2/16)


この数値に関してはかなり高い数値だと認識してます。
自分で普通に馬券買うよりずっと高い・・・




なお注目馬を全頭ベタ買いにすると
単勝回収率 110.5%
複勝回収率 221.4%

でした。上記のラガーヴィーブの複勝1950円などが加算され複勝回収率がやばい数値になってます。


注目馬という表記は2月からやってましたが、開催6日間で48レースでの複勝回収率も113.1%と100%を越えておりますので私の予想の中では強くオススメできる部分だと思います!



というわけで今日も未来の注目馬を探すべく、レース回顧に励みます!!

ごんぬ
ごんぬ

しばらくごんぬは注目馬複勝だけ買うマンになろうと思います!

スポンサーリンク

東京5R フィオーレカフェ 2着


ネイジュが大逃げ気味に逃げて逃げ切ったレース。フィオーレカフェは道中中団内目を追走して最後の直線で外に出そうとしながらも進路が空かず、最終的に内から差しての2着でした。

見るポイントとしてはフィオーレカフェは手前替えがスムーズじゃありません。基本右手前で走っているので、スタート後も外々に流れたり、コーナーもスムーズじゃなかったりしてました。最後の直線でも外に出せていれば右足の脚力を活かせるのでよりスパートは伸びてさせていたと思います。次走では多少人気してしまうかもしれませんが、右回りだとより伸びるかもしれません。左回りの競馬場なら外目枠のほうが大外回せる分プラスかもしれません。

スポンサーリンク

東京7R カンパーニャ 4着


後方2番手から直線一気でタイム差なしの4着に食い込んだカンパーニャ。スタートやや出負けして後方に下がる形になってしまいました。道中もやや追走に苦労してましたが、直線で集団にとりつくとやや前が塞がってしまい、残り200で外へ。そこからまとめて交わして先頭にたてるかというタイミングで少し外方向へヨレてしまいました。まっすぐ走れていたら1着取れていたかもしれません。ストライドは大きな馬なので、広い東京コースは合っていたと思いますが距離に関してはもう少し伸ばしても面白いかもしれません。

スポンサーリンク

東京8R フィリーズラン 13着


いつもは先行して粘りこむ競馬をしているフィリーズラン。この日はゲート内でもそわそわしたそぶりを見せてスタートで出遅れ。他馬から挟まれる形になって最後方から競馬を進めることになってしまいました。直線でも自身最速の36.9を使って追い上げますが前が止まらず、13着と大敗してしまいました。
これで8着、13着と馬柱は汚れてしまいましたが、ほぼスタートだけで競馬が終わってしまっていますので、次走ゲートをスムーズに出れれば巻き返しは十分可能だと思います。

スポンサーリンク

小倉3R ラガーヴィーブ 3着


一言で言えばレース回顧冥利に尽きるレース。本命ラフダイヤモンドが完勝し、12番人気のラガーヴィーブもあわや2着という3着。馬券もゲットできていれば最高でしたが(笑)。

ラガーヴィーブはだいぶスタートが改善されてきていますね。ほとんど出遅れなくなってます。今回はかなり早いタイミングからまくっていったので最後溜めていたヤマカツパトリシアに差されてしまいましたが、相手は減量恩恵+会心の騎乗でしたのでこれは仕方なし。近いうちにラガーヴィーブも未勝利を勝てるだろうと確認できました。

また勝ったラフダイアモンドも強かった。個人的には2000mは少し長いと思います。また1勝クラスの芝の中距離では相手が強いので歯が立たないと思いますので、1勝クラスでは1800やダートを使ってみても面白いと思います。

スポンサーリンク

小倉6R トゥインクルリーフ 7着


戦前の予想通り団野騎手騎乗のシャルロッテミノルの逃げを受ける形でのレースになりましたが、誤算だったのはミンネザンクがロングスパート戦をもちかけたこと。もともとトゥインクルリーフは若干スタミナ面での不安があったのですが、やはりロングスパート戦は得意ではなく、のこり200ですでに完全に足が止まってしまいました。

やはりハナをとって溜め逃げ出来る展開に持ち込まないとこの馬の良さは生かせないようです。もしくは100mでもいいので距離短縮もありだと思います。1400-1600で見てみたいです。

スポンサーリンク

小倉8R ファイナルマズル 4着


注目馬としてオススメしていましたが今回4着。こちらの注目に至ったのは11/30で放馬した馬に激突したレースでしたがそのレースは1400。未勝利を突破したのも1400でした。今回や前走の1700だとやはり少し距離が長いように感じます。次走は府中1400を使うっぽいので距離短縮して1400で狙いたいと思います。

レース回顧
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました