ダート未勝利の男!10/10(土)予想分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

3週間ぶりに東京に帰ってきました!
ホテル缶詰生活から逃れてきましたが、東京寒い!!

向こうに行く前はTシャツサンダルで暑かったのに、もう毛布がないと生きていけなそうなくらい寒くなってます。皆様もくれぐれもお体ご自愛ください。

さてさて今週からは東京・京都・新潟の3場開催です!
作業量は増えますが、その分楽しみも増えるというもの!

しっかり馬券をあてて行きたいですね~!!

スポンサーリンク

東京1R 2歳未勝利10:15発走 / ダ1400m (左)

推奨 ☆
本命 ⑫オリヴィアン
相手 ⑤ベネフィサンス

本命はオリヴィアン。前走は芝のスタートが一息で後方からの競馬になるも、最後まで鋭く足を延ばして4着に食い込みました。オールダート&距離延長&差しが届きやすい1400コースになるのは大歓迎。

相手にはベネフィサンス。デビュー戦は同じ東京1400不良馬場で2着。このときの4着ニシノミズカゼは次走をレコード勝ちしており、タイムを見てもレベルは低くないレースでした。ベネフィサンスはそのレースで5着でしたが、最内枠からの発走で芝スタート部分で加速がつかず、ダートに入ったときには周りを馬群で囲まれて最後まで力を出し切れずでの5着でした。脚色は衰えておらずもったいないレースでした。スムーズにいけばここでは上位の力があるはずです。

ショベルヘッドが藤沢&ルメールで人気しそうですが過剰とも言えそうで、ここはあえて嫌っていきたいですね。

スポンサーリンク

京都1R 2歳未勝利10:05発走 / ダ1800m (右)

推奨 ☆
本命 ①マルモルーラー
相手 ⑨メイショウキリモン

本命は初ダートのマルモルーラー。ルーラーシップのダート重馬場成績はよく、前走先行できていたことを考えてもうまくスタートさえ出れば勝負になりそう。兄弟も2歳戦から活躍しており、坂路のラスト1Fで12.4を出していることからも力はありそう。前意識の高い幸騎手なのもよいし、大型馬の叩いて2戦目というのもよいと思います。

相手はメイショウキリモン。前走も相手で推奨しましたが、超スローペースを後方からの追走となりかなり無理ゲーでしたが4着。今回うまく追走できれば3着圏内に食い込んでくることはありそう。

スポンサーリンク

新潟2R 2歳未勝利10:25発走 / ダ1800m (左)

推奨 なし
本命 ⑬ウーヴァラーラ
対抗 ⑪マイネルタイムリー

本命はウーヴァラーラ。一つ上の兄はOP特別の青竜S5着のフルデプスリーダー。父がアジアエクスプレスにかわっていますがダートの適性は高そう。480キロと恵まれた体格もあり、最終追切では栗東坂路で12.9-12.9でまとめており、前走出走時以上の仕上がりにはありそうです。大外枠引いたことも初ダートのこの馬にとってはプラスになりそうです。

相手にはマイネルタイムリー。前々走では同じ舞台の新潟1800でキープイットシンポの2着で走っていますが、鞍上のこともあってそこまで人気はしなさそう。実績、持ちタイムでいえば最上位の一角なので押さえておきたい。

スポンサーリンク

東京4R 2歳新馬11:45発走 / ダ1600m (左)

推奨 なし
本命 ⑬トーセンマルコ
相手 ⑧プレイイットラウド

日頃あんまりやらない新馬戦ですが2頭推奨。ともに調教のタイムが良いですし、兄弟も魅力。トーセンマルコの全兄はエルムSを勝ったハイランドピークで鞍上も同じく横山和騎手。プレイイットラウドの全兄は3勝クラスのスズカフリオーソ。いまのところどちらもあんまり人気していませんが、パドックでも気配がいいようだったら少し買ってみようかな。

スポンサーリンク

新潟6R 3歳以上1勝クラス12:45発走 / ダ1200m (左)

推奨 ☆
本命 ②メイショウゼッケイ
相手 ③ディーズローリエ

本命は注目馬のメイショウゼッケイ。差し脚質の馬でダート短距離戦においてはなかなか推奨どころがむつかしいのですが、この日の新潟は南東の風の予報で差し馬にとっては追い風になるはず。アシャカマキシンやサクセスリボーンが強く先行するならば差し馬の台頭もあるはず。

相手にも差し勢からディーズローリエを。こちらも35秒台の上りが使える馬ですが距離的には1200あたりが上限。内枠で我慢して最後うまくさばければ。

スポンサーリンク

新潟8R 3歳以上1勝クラス13:45発走 / 芝1600m (左 外)

推奨 ☆
本命 ⑤グラニータ
相手 ③ハリウッドヒルズ

本命は注目馬のグラニータ。注目したのは3/29の未勝利戦。このレースでは後方からの競馬で注目馬ムジカ以上の差し脚を見せるも4着。ムジカはその後ローズSで2着に食い込むなど活躍してます。この馬も1600に短縮して未勝利を突破すると前走の1勝クラスでも3着。差し味活きる新潟外回りコース&追い風の影響で飛んできそうです。

相手にはキャリア1戦のハリウッドヒルズ。デビュー戦の前走はばたばたっとしたスタートで後方からになり、スローペースの差し脚勝負で先に抜け出したデルニエエトワールをとらえることはできなかったものの最後までしっかり足を延ばして2着。上りは33.0であり、1勝クラスでも十分通用しそうです。

スポンサーリンク

京都8R 3歳以上1勝クラス13:55発走 / ダ1200m (右)

推奨 ☆
本命 ⑭デュアルキャリアー
相手 ⑩アメリカンニーニャ

本命は地方から転入のデュアルキャリアー。レベルの高い門別で3戦3勝、しかもすべて逃げて1秒以上つけての楽勝。栗東坂路でも先週51.8、今週52.2を加速ラップで出しており非常に素質が高そう。心配能力、加速力高そうで京都1200は逃げてなんぼの適性舞台だと思われます。

相手には注目馬のアメリカンニーニャ。こちらも1200でいいはずですが前走ちょっとだらしない負け方で、かつ中間の調整もあまりピンとはきていません。。。泉谷君の減量恩恵は大きいですが、あまり京都での成績がよくないだけに過信もできず相手まで。

スポンサーリンク

京都12R 3歳以上2勝クラス16:10発走 / ダ1800m (右)

推奨 ★★
本命 ⑥ハギノリュクス
相手 ⑮(①④)

注目馬ハギノリュクスはかなり絶対的に強い。前々走初ダートの函館1700では馬なりでオープンクラスのタイムをたたき出し、前走も0.9差で楽勝。おそらくルーラーシップ産駒でダートの重馬場も苦にしないはずで2勝クラスは通過点でしかない。オッズがどれくらいになるかで券種を考えたい。

相手も3歳馬の3頭で問題ないはず。
①ジョウショーリードの前走はハギノアレグリアスとタガノビューティーという重賞級の相手の3着で仕方なし。④リネンファッションも3走前に2勝クラス上位のショウナンナデシコとよい勝負できており、まだダートで底を見せていない。⑮スマートアリエルもダートで敗れたのは2勝クラス突破のダンツエリーゼにだけであり、重馬場問題ないキングカメハメハ産駒なのも心強い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました