ダート未勝利の男!7/19(日)予想分

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

そろそろ梅雨明け!!
いよいよ夏の到来ですね!!

なんと今週の阪神最終開催が終われば来週からは札幌・新潟の2場開催という特殊環境が待っています。札幌で関西勢が無双しそうで怖いですが・・・

というわけで最終の阪神開催には関西勢が全力で向かってくる気がします!
要チェック!!!

スポンサーリンク

阪神3R 3歳未勝利11:05発走 / ダ2000m (右)

◎④オンザフェーヴル
〇⑦タイセイパワーズ
▲③クリノキングボス
△⑪ナリタサーガ
紐⑭ロワシャンパーニュ
紐⑫クールシャイン

本命は注目馬のオンザフェーヴル。注目した4走前のラストマン戦から3戦連続で馬券内と健闘はしていますがそろそろ勝ち切ってもいいころ。前走でハナ差の2着だったシンゼンデレヤも次走で勝ち上がっており、この馬も当然好勝負。
対抗にはデビューから3連続2着だったタイセイパワーズ。残されている現在の未勝利メンバーと比較すると一枚上の力があるのは間違いなく、リフレッシュして仕上がっていれば好勝負必須。
荒れる要素も十分あるため、3連系で勝負するのも面白いかもしれません。

スポンサーリンク

阪神4R 3歳未勝利11:35発走 / ダ1200m (右)

◎⑨ダノンボヌール
〇⑩トレッファー
▲⑥ベラール
△⑪メイショウシュート
紐⑦メイショウワダマ

本命は注目馬のダノンボヌール。3走前の未勝利戦では2ハロン目10.5というハイペースで逃げたため前が総崩れになりながらも粘って7着。そのレースで逃げ粘った2着のバドーデュシエルは次走で勝ち上がりました。この馬も前走は距離短縮して挑み、2着。35.0-36.9という前傾ラップでしたので、内容の評価は高く今回も好勝負必須。相手には馬場が乾いて一変ありそうなトレッファーとベラールを狙ってみたいなと思います。

スポンサーリンク

福島3R 3歳未勝利11:15発走 / ダ1700m (右)

◎⑫スマートコマンダー
〇⑨バルドバルサー
▲⑥アイアムイチリュウ
△②ビービーグエル

本命はスマートコマンダー。前走は不良馬場&休み明けで逃げて2着。今回馬場が回復してどうかという疑問は残りますが、それでも狙ってみたいオッズ帯ではあります。どのメンバーもあまり信頼は出来かねますのでここは軽めにorスルーまで。

スポンサーリンク

福島7R 3歳未勝利13:35発走 / ダ1150m (右)

◎⑪アイアムスゴスギル
〇⑩キョウエイリヴァル
▲⑬ショウナンサモン
△⑨パイプライン

本命はアイアムスゴスギル。今回は菜々子騎手に代わるため減量恩恵があるのはかなり大きい。あとはオッズと相談。
対抗には注目馬のキョウエイリヴァル。前走は好スタートから好位につける理想的な競馬。今回もスムーズに運べばもともと脚力上位なので十分勝ち負け圏内。
また面白い位置ではショウナンサモン。減量騎手の菅原明騎手に代わって2キロ減。3走前にはハイペースで中山1200mを逃げて1.12.8と未勝利突破水準レベルのタイムをマークしており、この中でも十分通用してこれると思います。

スポンサーリンク

函館2R 3歳未勝利10:25発走 / ダ1700m (右)

◎⑤アルヴェント
〇⑩ゾールシカ
▲⑭スピッツェンバーグ
△⑫アグードイメル

本命はアルヴェント。秋山→武豊への乗り変わりは大歓迎です。前走はハイペースを逃げて2着で今回も逃げれれば武豊の政治力で追走をキャンセルすることが可能と見ます。そうなれば圧勝まで。そうなってくると必然的に前残りの傾向になりそうで、相手に取りたいのはゾールシカ。ワイド1点で持ちたいところです。

スポンサーリンク

函館3R 3歳未勝利10:55発走 / ダ1000m (右)

◎⑫アルファジップ
〇④エンジェルティアラ
▲⑪ロードドミニオン
△⑤スリーハーバー
紐⑨タイセイチアーズ

本命はアルファジップ。『1200m以下ならすぐ勝てる』といった武豊騎手は有言実行していただきたいところ。エンジェルティアラの番手の競馬になると思うのですがしっかり競り落としていただきたい。ただ近走使い詰めなのでパドック気配次第ではあえて他から行く選択肢もありそう。いずれにせよ固めに決着しそうなレース。

スポンサーリンク

函館4R 3歳未勝利11:25発走 / ダ1700m (右)

◎⑬グラナートロート
〇⑭マイネルエンカント
▲⑦キョウエイパラスト
△②キタノユニヴァース
紐⑥エムテイフラッシュ

ここはかなりあれそうなレース。本命は前走距離延長ながらかなり厳しいレースで粘ったグラナートロート。父スクリーンヒーローからもこれくらいの距離のほうがよさそう。途中息が入れば押し切ることも可能でしょう。キョウエイパラストとキタノユニヴァースはこうばしい注目馬。キョウエイパラストは前走スタート後に他馬に寄られて出遅れ、上りは4番目と見どころはあるレースでした。レース経験がプラスに出れば上昇ありそう。キタノユニヴァースはデビュー戦の上りが36.2と最速。いまのこのメンバーに入れば決め手は最上級でハマれば一発あるかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました