中央競馬無料予想!3/15(日)分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!


土曜日はラガーヴィーブが6番人気2着(複勝240円)、イルマタルが4番人気2着(複勝170円)とまずまず検討しましたが突き抜けることは出来ず。こちらも明日のリベンジを決めたいところですね!

自信度の説明
★★★・・・勝負度MAX!筆者は厚めに張ります!
★★☆・・・勝負気配!オッズ期待値も高め!
★☆☆・・・オッズと期待値のバランス低め。

スポンサーリンク

ひとこと予想


中京4R ③ウインジョイフル
リアルインパクト産駒で距離短縮、川田騎手への乗り替わりと好材料がある。

中京8R ②キャメロン
未勝利突破時に負かしたスキッピングロックは1勝クラスを突破。この馬もこのクラスはもちろん突破可能。鞍上は安心のルメール。

中京12R ①トオヤリトセイト
もともとは重賞3着やG1でアドマイヤマーズに0.4差などありさすがに格上感。

中山6R ⑪エンプティチェア
1勝クラスではかなり強い存在。複勝や3連の軸に。

スポンサーリンク

★★☆中京6R 4歳以上1勝クラス12:40発走 / ダ1400m (左)


◎⑬トゥインクルリーフ
〇④ダイヤレイジング
▲⑧トスアップ
△⑪レイトブルーミング
△③オルトルート

本命は注目馬のトゥインクルリーフです。12/14のレースでは2ハロン目が10.7とかなり早いペースで逃げたため直線では失速して4着でした。内容としては評価高く、1勝クラスであればいずれ勝てるだろうし、距離はヘニーヒューズ産駒ということもあり1400-1600がベストかなとおもっていました。その後小倉1700を3戦使われましたが勝ち切れず、前走いよいよ待ちに待った1400を使ってきました。結果は3着でしたが、今度は前が止まらない展開で後ろからの競馬をして上りは最速の3着とこれも力負けではないはず。今回はルメールを配してきて馬券的なうまみは減りますが、結果には期待したいところです。軸として考えます。

単純な持ちタイムでは対抗ダイヤレイジングのほうがいいですが、前述のとおりトゥインクルリーフの前走はスローでした。今回はトゥインクルリーフに分があると思います。

スポンサーリンク

★☆☆中京7R 4歳以上1勝クラス13:10発走 / 芝2200m (左)


◎⑩シャインニングデイズ
〇⑥フラッグサルート
▲③アドマイヤユラナス
△⑦コパノケネディー

本命は注目馬のシャインニングデイズ。注目した前々走では3コーナーで故障馬をよけるために追い出しが遅れてしまう不利がありました。前走は休み明けを使われて0.3差の6着と差のない競馬ができておりました。ハーツ産駒らしく1戦叩いてピリッとしてくればここは馬券内に絡んでくるチャンスありだと思います。

スポンサーリンク

★☆☆中京9R 4歳以上1勝クラス14:15発走 / 芝1400m (左)


◎⑮スキップ
〇⑧ロードイヒラニ
▲⑭カーサデルシエーロ
△④タイドオーバー

本命は注目馬のスキップです。4走前は直線で馬群に詰まってしまっての0.4差5着、3走前は0.1差5着、2走前は直線で内から斜行を受け大きく躓いて終了と参考外。前走は期待してましたが出遅れと前が残る展開ということもあって0.4差9着。着順ほど内容で負けていたわけではないのでここで改めて狙ってみようと思います。鞍上松若騎手はやや不安。展開もそれほど早くならなそうなのでスタート出たら前につけてくれると理想なんですが、それは出木杉なのでここは軽めに。

スポンサーリンク

★☆☆中京10R 沈丁花賞 14:50発走 / ダ1800m (左)


◎⑥ミティル
〇④エイシンガネーシャ
▲③タイセイポリシー
△⑩ポーラーサマー
△⑪コラルノクターン

かなり楽しみなメンバー構成のこのレース。本命はミティルにします。前走が圧巻の内容で、最内からスムーズに先頭にたつと直線でも持ったまま加速し、6馬身差の圧勝を決めました。まだまだ底を見せていないのでこのメンバーに入っても通用してくる可能性は高いと思います。

対抗には堅実なエイシンガネーシャを。かなり強い相手と戦ってきていますのでこのメンバーの中でも実績的には一歩リードしているかと。3連系の軸にするならばこちらをおススメします。

ポーラーサマーは注目馬ですが、ここはメンバーが揃っているため抑えまで。前走はかなり外々を回しているロスがあるので、普通のメンバーの1勝クラスであれば勝負になる馬だとおもいますが。

コラルノクターンは新馬で負かしたトミケンレゲンダが次走で未勝利を楽勝しており、1勝クラスでいきなりやれても不思議ではないです。

スポンサーリンク

☆☆☆中京11R 金鯱賞  15:25発走 / 芝2000m (左)


◎⑥サートゥルナーリア
〇⑩ロードマイウェイ
▲②ラストドラフト
△⑨ブレスジャーニー
△⑧サトノソルタス

サートゥルナーリアはこれくらいの条件が一番合っているのではないでしょうか?強いていうなら58kgという斤量が気になるくらいですが、500kg台の馬格のある馬ですしそこまで気にしなくてもよいかと思います。

対抗ロードマイウェイは前走でトリオンフを負かしているのが強い。トリオンフは順調だったら今年G1戦線でも活躍出来ていただろうと思っているだけに、ここでロードマイウェイが勝つと非常に面白くなるなと思って応援しています。

馬券的には相手探しになると思うのですが、万が一サートゥルナーリアが走らなかったことを考えてロードマイウェイからの流しも面白そう。

スポンサーリンク

★☆☆阪神10R 甲南S  15:00発走 / ダ2000m (右)


◎⑦タイサイ
〇⑫スマートフルーレ
▲⑪リワードアンヴァル
△⑬ブラックウォーリア

本命は注目馬のタイサイ。2走前にロードレガリスの0.3差3着があるのですが流石に相手が悪かったです。ロードレガリスはこの後連勝で3勝クラス、リステッド競争と勝ち上がっていきました。この馬も前走で2着に3馬身差をつけて快勝しており、順調に行けば3勝クラスでもやれて不思議はないです。
対抗にも注目馬のスマートフルーレ。3走前にはスタート後に不利があって2着まででしたが、2走前には楽に勝利、昇級初戦の前走も3着と好走しております。ゴールドアリュール産駒ですので湿った馬場よりも乾いた馬場のほうがよさそうで今回はさらに前進あるかもです。

スポンサーリンク

☆☆☆阪神11R フィリーズレビュー  15:35発走 / 芝1400m (右)


◎⑦ヤマカツマーメイド
〇⑪ケープコッド

先週のチューリップ賞の結果を受けて今年の牝馬クラシック戦線は混沌としてきましたね!ただやっぱりファンタジーS組阪神JF組は実力上位のようです!

というわけで今回の本命はファンタジーS4着かつ阪神JF5着のヤマカツマーメイド。ペースが速くなりそうなのもこの馬にとってはプラスに作用するはず。

スポンサーリンク

★☆☆阪神12R 4歳以上2勝クラス16:10発走 / ダ1200m (右)


◎⑮ヘリオス
〇⑧タイミングナウ
▲③ピアシック

注目馬ではないので控えめに推奨。本命はヘリオス。3歳秋にダート短距離で目覚めるオルフェーヴル産駒パターン。1勝クラスを勝ち上がった後、昇級戦でもいきなり2着としてきました。先行力あるのでここでも勝負できそう。
対抗タイミングナウはもともと現3勝クラスのサトノギャロスやオープンのナランフレグを完封した馬。態勢整えばオープンくらいまではすんなりいけるはずです。

スポンサーリンク

★☆☆中山5R 3歳未勝利12:30発走 / 芝2000m (右)


◎②エクセレントラン
〇⑨プモリテソーロ
▲⑥ミスミルドレッド

本命は注目馬のエクセレントラン。前走はスタートで大きく出遅れ、なんと1ハロンで2秒も出遅れてしまいました。のこり4Fからロングスパートをかけたため3Fタイムは目立ちませんが、能力は未勝利クラスを突破してくる力はあると思います。

スポンサーリンク

★☆☆中山11R アネモネS  15:45発走 / 芝1600m (右 外)


◎⑫フィオリキアリ
〇⑤ビッククインバイオ
▲⑨クリノプレミアム

本命は注目馬のフィオリキアリ。前走では見事に6番人気という評価を覆しての1着でした。今回ペースは速くなりそうで、昇格してオープンになりますがメンバーがさほど強くなった感じもなくここも勝てても不思議はなさそうです。相手関係では春菜賞上位組がレベル高そう。

無料予想
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました