ダート未勝利の男!11/21(日)予想分!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!!

11/20(土)は朝から推奨3連続的中と絶好調!!

福島2R トーアエレクトロン6番人気1着
福島3R オーロロッソ   3番人気2着(ワンツースリー)
阪神3R フェブサンカラ  9番人気3着(相手1着)
阪神8R アンブレラデート 5番人気1着

これだけ的中が集中するとだいぶ気分が楽ですね~~!!
土日分の勝ちは確定&11月の3週連続勝ち確定&おそらく11月勝ち確定。

それでも攻めの意識は貫き通します~~!!

スポンサーリンク

まえがき

この記事ではレース回顧などを通じて見つけたごんぬの推奨馬を紹介していきます。

記事前半はダート未勝利の無料記事後半は有料の推奨記事という構成になっております。
課金に関しては『codoc』というサービスを利用しております。
こちらにはアフィリエイト機能がついており、拡散していただければ報酬が出る仕組みになってますのでよかったらご活用いただければ幸いです!詳しくは下記リンクから!

あなたのコンテンツをあなたのサイトで販売・課金できる
ダイレクト課金サービス「codoc(コードク)」はすべてのサイトへ有料コンテンツを課金の仕組みと一緒に配信します。定期購読や投げ銭、アフィリエイト、WordPressプラグインなど販売支援機能をご用意。

予想は本命◎1頭+相手1~3頭くらいを基本としています。
買い目に関しては単勝+馬連ワイドが基本形です。
3連系の馬券はほとんど推奨することはありません。

少点数で狙うのであまり的中率は高くはありません。1日を通じて5R前後を予想することが多いのですが、ボウズで終わることもままあります。

推奨レベルは★の数で分けています。星の数が多いほどオッズ的な期待値が高いとおもって推奨しています。

★6・・・いわゆる設定⑥。ほとんどないのようなもの。
★5・・・週に1回あるかな?くらいの好期待度。★4の倍レートくらい買う。
★4・・・一般推奨枠。なおダート未勝利だと単勝回収率150%程度をマーク。
★3・・・推奨には至らないおまけレベル。個人的には1000円程度買う。
★2・・・チェックした馬やめぼしい馬がいないレース。
★1・・・かなり予想が困難でスルーしたいレース。

スポンサーリンク

東京1R 2歳未勝利09:55発走 / ダ1400m (左)

推奨 ★★★
本命 ⑥フジシラユキヒメ
相手 ⑮マイネルシトラス
   ③モンスマルティス

本命はフジシラユキヒメ。前走初ダートでしたがこの日のダートは含水率高くやや差し有利。その中牡馬に交じって速いペースで先行しての6着と内容は悪くない。今回の距離短縮と乾燥ダートは展開向きそう。相手に選んだ2頭も前走先行実績ある馬をピック。

スポンサーリンク

東京5R 2歳未勝利12:10発走 / ダ1600m (左)

推奨 ★★
本命 ⑨ケイアイユニバース
相手 ⑩セイゲン
紐  ⑫ミヤビクライ 

本命はケイアイユニバース。土曜もそうでしたが含水率3%以下のダートでは外枠先行有利。ケイアイユニバースもセイゲンもやや湿った前走のダートを先行しての好成績だけに今回はさらに上げてきてもよさそう。前走の枠、タイムなども加味してケイアイユニバースを上に取ります。

スポンサーリンク

阪神1R 2歳未勝利10:05発走 / ダ1800m (右)

推奨 ★★
本命 ③フェリスヴィエント
相手 ⑦バハルタール
   ⑧ファンウワーズ

本命はフェリスヴィエント。前走3.6秒差をつけられ大敗してますが、これは前を行ったジャスパーグレイトのペースが速く、13.3 – 11.7 – 13.6 – 12.8 – 12.6 – 12.6 – 12.7 – 12.9 – 12.5というラップで中間全く緩まず最後加速という異常なラップ。バテるとどこまでも止まるのでこの結果を額面通り受け取る必要はない。今回相手に選んだ前回馬券内の2頭はそれぞれ行き足あまりないタイプですし、今回フェリスヴィエントがスムーズに先行できれば直線脚残って逃げ切れる可能性もあると思います。

スポンサーリンク

阪神2R 2歳未勝利10:30発走 / ダ1200m (右)

推奨 ★★(初ダ不気味)
本命 ⑥レオインテンシブ
相手 ⑪レイビル
   ⑧スリードレフォン
紐  ①シェヘラザード
   ⑫ドリーム
   ⑩ファーンヒル

かなり初ダート組に調教走ってたり血統魅力があったりするメンバー多数で思ったより難解。ただここは先行実績あって決め手もあるレオインテンシブを本命にしたい。前走はウインダミアに競り落とされましたがそもそも押し出される形で逃げになったのもよくなかった。初戦フェズカズマ戦でも脚力高いところを見せており、コース戻りに期待。
相手どころの上下はローテーションや調教内容を重視。ただどの馬も突き抜けてくる可能性は高いのでレオインテンシブの単勝は買わずに3連系の軸にする感じ、もしくはどこか決め打つ形になりそう。

私は度胸無いので多分スルーしますが。

スポンサーリンク

福島1R 2歳未勝利09:50発走 / ダ1150m (右)

推奨 ★★★
本命 ⑪アドレマピュス
相手 ④ミラビリス
紐  ③ハピネスガッサン
   ⑮アンジーニョ

本命はグレタ。4走前ヒストリックノヴァ戦をハイペースで先行して粘り込み、チェックしておりました。前走は牡馬混合戦で0.4差4着と非常に惜しい内容。同舞台の牝馬限定戦ならもう一つ上の着順が狙えそう。相手はアドレマピュスとミラビリス。アドレマピュスの距離短縮は合いそうですし、ミラビリスは実績は最上位ですが行き足あるタイプではない分割引が必要かもしれません。

→枠順見て順番変えました。アドレマピュス本命にあげます。グレタ1枠はマイナスかと。

スポンサーリンク

福島2R 2歳未勝利10:15発走 / ダ1700m (右)

推奨 ★★★★
本命 ⑭クラーベドラド
相手 ⑮ネイリッカ
   ④スローテキーラ

本命はクラーベドラド。前走は砂を被って位置を下げたあげく、中京コースではご法度のコーナー外からしかけるダメ騎乗。今回新人角田騎手からローカルの鬼西村騎手に替わるのはプラスですし、短距離を使われていた馬だけに先手を取れそうなのもプラス。これだけ外枠であれば砂の懸念も減りそう。

相手にはその外ネイリッカとインのスローテキーラを。ネイリッカは前走新潟1800で先行して3着。牝馬限定戦から混合戦になるため相手強化されますがメンバー的には手薄なのでやれそう。穴目でスローテキーラ。こちらは関西圏からの距離延長で強めに主張していけばチャンスは十分ありそう。好調松本騎手にも期待。

スポンサーリンク

阪神11R マイルCS  15:40発走 / 芝1600m (右 外)

推奨 おまけ
本命 ⑦インディチャンプ
相手 ③シュネルマイスター
▲  ④サリオス
△  ⑫グランアレグリア
△  ⑨グレナディアガーズ
注  ⑪カテドラル

本命はインディチャンプ。かなりのメンバーが揃った今年のマイルチャンピオンシップですが、臨戦過程など含めインディチャンプの復権は十分にある。そもそもインディチャンプは2019年の安田記念、マイルCSを制し春秋マイル王に輝いた実績の持ち主で、昨年も安田記念3着マイルCS2着、今年も安田記念4着と来ており3年間にわたってトップレベルで戦い続け4着以下は香港マイルのみという実績。勝ち星こそ1年近く離れていますが能力落ちは感じられない。晩成ステイゴールド産駒で馬格もまだ増えていることもありまだまだトップレベルでしょう。今回直接ここに向かってきましたが昨年も同ローテで2着としており問題は全くない。鞍上もトップジョッキーの福永騎手。枠も中枠で原点材料は一切ない。

問題は他の有力馬。まずは一番人気想定のグランアレグリアですが、能力では間違いなくトップ。舞台適性も高い。ただ今回は中2週というローテーションがどうでるか。能力の80%で勝てるようなメンバーではなく、全く死角がないというわけではなさそう。少なくとも天皇賞秋はそんなに楽なレースではなかったはずで、ダメージはあるだろう。ローテーションに関してもあと出し感があるし、ディープ産駒で加齢とともに衰えている感も感じられる。今回はオッズも加味して相手までとしたい。

次に3歳馬。まずはNHKマイルCの覇者シュネルマイスターを。安田記念で3着、毎日王冠ではリベンジしての1着と古馬相手に全く引けを取らない。開催が進んだ阪神コースになりますが、本来パワータイプの欧州血統なのでむしろプラスに出そう。唯一マイナス材料が安田記念に比べ斤量が2キロ増える点。ただ前走でも同じ斤量で勝ち切っているだけにそこまで大きく割り引く必要もなさそう。自信をもって対抗には推したい。

もう一頭ピックしておきたいのはグレナディアガーズ。NHKマイルカップはかなりの前傾ラップで先行したこの馬には負荷が高かったにも関わらず3着としているのは能力の証。前走京王杯AHを勝ち切れなかったのは割引ですが、それでもハンデ戦で古馬同等のハンデをもらっての3着。サウンドカナロアやロータスランドなどがよどみないペースを作ってくれればこの馬にとっては展開が向きそう。ただ根本的にはこの馬はレシステンシアと同型の1200-1400の馬だと思っています。

ダノンザキッドに関してはマイル実績無いですし、さすがにこの1線級を相手には追走からきついかなという印象です。オッズ的にも買いたい感じではないです。

もう一頭評価的に高くしておきたいのはサリオス。昨年のマイルCSでは出遅れからかなり強い競馬を見せての5着で十分通用するところを見せました。春先こそもう一つでしたが、逆襲があってもおかしくない。成長力あるハーツクライ産駒で3歳時に本格化は古馬になってからと言われ続けました。春からどれくらいの成長をしているかも楽しみでもあります。

それ以外ではカテドラルに注目。前走でついに重賞タイトルを手にし、挑戦権を得た形。ほかの古馬は1400気質な馬が多く、タフなG1レースでは中距離を戦った経験が活きそう。触るならここまで。

スポンサーリンク

ここ先は有料推奨記事!

明日は推奨5鞍ですが、やや固めの案件多め。
オッズを見ながらレートを上げ下げしていこうと思います。

スポンサーリンク

東京2R 2歳未勝利10:20発走 / 芝1600m (左)

推奨 ★★★★
本命 ④ダイバリオン
相手 ⑱メトセラ
   ②バーミリオンクリフ

本命はダイバリオン。前走はスタートがいまいちながらも最後までしぶとく脚を使っており東京コース向き。関西圏に遠征しての0.5差7着は評価すべき内容。ここはかなりメンバーレベルも低めなので十分勝ち切れるチャンスはあると思います。
相手には短縮ローテの2頭。上りの速度が重要なマイル戦なのでそれ以上の距離を経験しているのはプラス。

スポンサーリンク

東京11R 霜月ステークス  15:30発走 / ダ1400m (左)

推奨 ★★★★
本命 ⑦ヘリオス
相手 ②レディバグ
   ⑫ゲンパチフォルツァ

本命はヘリオス。前走は時計の出るダートながら強い勝ち方。1400までなら普通に重賞級につよい。相手関係的にも強化された感じはなく、この条件でスムーズに先手が取れれば連勝できる。また東京のダートは含水率3%切るレベルで先行有利。唯一の敵は鞍上松田騎手のみ。

相手は先行力高い3歳馬を2頭。レディバグはダート短距離では世代トップレベルに強いですし、ゲンパチフォルツァも東京1600の青竜Sではレディバグに先着しており東京コースに戻るのはプラスかもしれません。基本は単勝強めに狙いたい。

スポンサーリンク

阪神7R 3歳以上1勝クラス13:25発走 / ダ1400m (右)

推奨 ★★★★
本命 ⑮メディーヴァル
相手 ③アイリッシュセンス
穴  ⑫ソウルユニバンス

本命はメディーヴァル。レベルの高い3歳1勝クラス限定戦でも入着を繰り返していたことからも古馬混合の1勝クラスは順番待ち状態。メンバーのレベルも落ちてきましたしここではアイリッシュセンスとの一騎うちが濃厚か。アイリッシュセンスとの優劣は枠順の差でつけました。それほどペースも上がりそうになく、決め手を活かしたいアイリッシュセンスにとっては展開的にもやや不利。

ここで面白いのはソウルユニバンス。前走は新潟1200で基本的に差しは難しいのですが、阪神1400はかなり差しも活かせるコース。今回のコース替わりはプラスに働くはずで、3着ひっかけてほしいところ。4着とかはやめてほしい(フラグ)

スポンサーリンク

福島9R 3歳以上1勝クラス14:05発走 / 芝1800m (右)

推奨 ★★★★
本命 ⑭エンジェルサークル
相手 ⑦セナリスト
   ⑨ビューティーウェイ

本命はエンジェルサークル。前々走は直線挟まれる不利があり1秒くらいの大き目なロスがありました。前走では巻き返して0.3差5着としており牝馬限定でメンバーレベル下がるのでさらに上の着順を狙っていけそう。
相手は前走混合戦で勝ち上がってきたビューティーウェイ、混合戦で5着セナリストをピック。昼に4R、5Rで障害戦が行われるので芝のダメージは進むはず。差しも十分届くと想定して。

スポンサーリンク

福島10R 二本松特別 14:40発走 / 芝1200m (右)

推奨 ★★★★
本命 ⑬タマモダイジョッキ
相手 ⑫カゼノタニノアヤカ
   ⑯ジューンベロシティ
   ⑩アスクキングコング

日曜の昼には障害が2戦組まれ、芝はさらに悪化予定。おそらく午後には差しも十分届くのではないかと思います。タマモダイジョッキは前走内が荒れてきた新潟開催で差して馬連万馬券を演出してくれた馬。その時はインから外に回しての2着で、今回はスタート外枠なのでその分の前進もありそう。当日の馬場次第ではありますが、差しが効く方向に変わってきていれば今度は差し切れる。

相手も外から3頭をピック。インに先行馬が並んだのでペースは多少早くなると思いますので、逃げて先手を取るというよりも好位から仕掛けれる馬を重視。

スポンサーリンク

その他のチェック馬

東京7R
キングスフィリア 
決め手あって東京コース向きも乾燥馬場+牡馬混合戦では割引
シバノトロフェオ △
マイル戦で追走きつそう。再度延長で狙いたいところ。
ここで狙うのはラウドアンドクリアとか・・・?

東京8R
ダノンラスター 〇
前走は直線ヨーイドンの瞬発戦ながら内に詰まって終了。普通に勝ち切れそう。

東京12R
ダノンボヌール ▲
3走前に増えた馬体が戻って3着4着と好走。前走は直線で他馬にぶつかって減速する不利あり。混戦模様でチャンスはあると思います。

阪神12R
ピアシック △
展開ハマり待ち。コース適性は高いものの今回はそれほどペース流れなそう。

福島7R
リフレーミング ▲
 短縮はよさそう。もともと能力高いので休んで成長あれば。
レディアリエス ▲ 混合戦でどうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました