戦国予想家!夏の陣!7/10(土)予想分!

ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!


先週から始まった新企画!
第1週目から4名の予想家さんたちが見事な予想を披露していただきました!

今週の内容も注目です!

4名の予想家さんの買い目付き予想が見れてたったの100円
しかも拡散していただければ50%のアフィリエイトつき!
2名に販売できれば無料、3名以上に販売できれば利益が出ちゃいます!

それでは本日も難解なローカル競馬を攻略していきましょう!!

ごんぬの予想

ごんぬの予想!!

福島3R 3歳未勝利11:15発走 / 芝2600m (右)
◎①スカイシーカー
〇⑦レキオノユメ
▲⑭ジュエルケイヴ
△④ギンノサジ

本命は穴目ですがスカイシーカーから。前走はダートのでの競馬。父系はサドラーズウェルズから来る欧州血統でダートの適性は疑問だと思ってましたが母系にゴーンウエストなどの米国血統があることからかそこそこにダートもこなしていました。それよりも気になったのは気性面で、道中他馬にぶつかって位置を下げたり、4角であがっていくところで挟まれたりとストレスのかかる競馬内容でした。今回去勢を入れて臨んできたことでその当たりの改善は期待できそう。
今回は芝に戻してきましたがそのほうが良いと思いますし、初戦キレ負けの内容からも2600mというズブさ勝負なレースもよさそう。今回は調教でも坂路ラスト12.4と大幅に自己ベスト更新してきておりますし、変わってきていてもよさそう。
相手には雨馬場&ローカル競馬でこそのステイゴールド系を3頭ピック。本線は東京2400でも好走しているレキオノユメとしますが、どの馬も行き足がなくてポジション取れなそうなのはマイナス印象。その分スカイシーカー的には有利ともいえそうですが。雨馬場でズブズブのスタミナ合戦に期待したいと思います。

【買い目】
◎単勝 1000円
馬連 ◎→〇 300円 ◎→▲△ 100円
ワイド◎→〇 700円 ◎→▲△ 400円

宮本力さんの予想

福島4R 3歳未勝利 ダート1700m
◎7.カルナック(3番人気想定)
○6.メイプルエクセル(5番人気想定)
△2.ジジ
△11.ジョット
△15.ボルゾーバー
△4.トーセンマーク

買い目

7と6の単勝 各500円
7→6の馬連・ワイド 各200円
7→2.11.15.4への馬連 各100円
6→2.11.15.4へのワイド 各100円 計2,200円

見解
本命は7.カルナックです。 デビューが遅く2月の新馬戦東京ダート1600mでは明らかに馬体が太く牛のように見えるイメージであり、結果も14着と大敗。 4ヶ月ぶりの前走はマイナス16キロの出走となり行く分馬体は締まっていた。 その前走は立ち遅れ気味のスタートで大外を回して促しながらでハナを切る形であったがポジション取りに力を使ってしまい直線は粘ったものの5着という結果であった。 今回間隔を詰めての出走で馬体がさらに締まっていれば最後の粘りも増し、ダートスタート替わりもプラスであります。 アメリカファラオ産駒らしく揉まれたらやる気を無くす気性であり、道中は前走同様ハナを切るか、外目追走が理想であります。
対抗は6.メイプルエクセルです。 前走の1月の中山ダート1800mの新馬戦は11頭と頭数少ないながらも4着と健闘。 この上位メンバーがそれ以降下記のような結果を残しておりメンバーレベルは高かったように思えます。半年ぶりのレースとなるが力を発揮できればこの時期の未勝利では力上位

1着 ピュアジャッジ
2着 スクリーンプロセス 0.4秒差  現状2勝クラス 
3着 ショウナンカイホウ 0.6秒差  未勝利で2着1回・3着1回
4着 当馬 0.8秒差
5着 タイセイサムソン1.0秒差 現状2勝クラス

買い目としては7.カルナックと6.メイプルエクセルの単勝と馬連とワイドの相手に勝ちきれないが堅実な11.ジョット、2.ジジとダート替わりどう出るか半信半疑な15.ボルゾーバー、穴目で前々走の内容を評価して4.トーセンマークまで。

宮本力さんの予想2鞍目

福島11R 阿武隈ステークス
◎6.ベレヌス(5〜6番人気想定)
○2.モズナガレボシ(2〜3番人気想定)
▲9.プリマヴィスタ(7〜9番人気想定)
△4.マイネルミュトス
△10.スマイル
△1.セイウンヴィーナス
△8.フォースオブウィル

買い目
6の単勝 500円 ※◎の複勝が3倍以上の時は複勝をオススメします。
6→2.9.4.10.1.8の馬連  各100円
6→2.9.4.10.1.8のワイド 各200円
9→2.4.10.1.8のワイド  各100円  計2800円

見解
本命は6.ベレヌスです。 近3走が馬券圏外であり人気薄落ちるはずたが福島での実績が全3走で1着1回・2着1回、着外はGⅢのラジオNIKKEI賞のみである。 福島で連対した時の2走のメンバーレベルは水準以上で出走した主な馬の現状は下記の通りです。 今回メンバーを見る限り、先行馬があまりいない為、楽に先行できる流れであり週中スッキリしない天気であったが、春開催がなかった為、馬場発表悪かったとしても内側の馬場は使える状態であり前残りに期待している。

ひめさゆり賞 福島芝2000m 3歳1勝クラス
1着 当馬
2着 レザネフォール(3勝クラス) 0.3秒差
3着 プリマヴィスタ(3勝クラス)0.5秒差
5着 ヴィアメント(3勝クラス) 0.9秒差

フルーツラインC 福島芝2000m 3勝クラス
1着 ココロノトウダイ(GⅢ中山金杯2着)
2着 同馬 0.2秒差
3着 ジャコマル(オープン馬、日経賞5着)
11着 ハーメティキスト(オープン馬)

対抗はこのクラスで実績上位の2.モズナガレボシ、矢作厩舎の叩き3走目の9.プリマヴィスタ、馬場が悪化した時の外差しを考慮して4.マイネルミュトス、8.フォースオブウィルが本線。

こだまさんの予想

福島4レース
[印]
◎6メイプルエクセル
△2ジジ
△9ピュアブラッド

[見解]
新馬戦がハイレベルなメイプルエクセルが本命。 新馬戦は4着に敗れたが、2着馬と5着馬は次走勝ち上がり更に、1勝クラスまで連勝。 3着馬も未勝利クラスでは掲示板を1度も外していない。 本命のメイプルエクセルはその新馬戦で、4角大外を回す距離ロスがありながらも、5着馬には先着する好走。 休み明けということで、今回凡走してしまってもその次でまた狙えるので覚えておいて良い馬だと思う。

[買い目]
【単勝6 500円】
【複勝6 1500円】
【馬単6→2.9 各100円】
【馬連6→2.9 各400円】 合計3000円

こだまさんの予想2鞍目

福島7レース
[印]
◎9アルバトリア
○10スーパービーム
▲12ロジモーリス
▲13バラードインミラノ
△3フルフィル
△11マイネルダグラス

[見解]
半年ぶりの芝戻り、アルバトリアが本命。 芝の新馬戦の直線では、騎手も真っ直ぐ走らせることに必死でまともに追えない中、上がり2位の6着と強い競馬。 2.3走目はしっかり右回りで巻き返し、その後は左回りで惨敗。結果を見るあたりこの馬は左回りが苦手だろう。 1/5に再び右回りに戻ってきたものの、ハイレベルのアサマノイタズラ戦にぶつかってしまい10着。 その後はダートを使われて好走できずも、前走、前々走では左回りで4.5着は成長の証。 今回は久々の芝に、久々の右回り。そして好走実績のある福島1800mと一気に条件が好転。 私は、全騎手を1着が取り切れる騎手とそうでない騎手に分類しているが、アルバトリアの原騎手は後者。 穴馬単勝の配当は魅力的なので、少し抑えつつも、本線は複系で勝負! 安定感を評価した5頭を相手。

[買い目]
【単勝 9 100円】
【馬連 9-3.10.11.12.13 各200円】
【ワイド9-10.12.13 各500円】 合計2600円

るー@競馬さんの予想

福島4R
◎メイプルエクセル 【新馬戦ハイレベル、上がり使える脚力あり。成長余地あり】

この馬の新馬戦ピュアジャッジ戦は超スローペースからの上がり勝負で、乾燥した中山で優秀な上がりタイムを示した。極め付けはこの馬は後方3番手待機をしており、大外ぶんまわしで流石にダートで上がりに限界があるので一番強い競馬をしたと思っている。
ピュアジャッジ戦 
4着メイプルエクセル 2着スクリーンプロセス 次走勝ち上がり昇級連勝
3着ショウナンカホウ 未勝利掲示板外しなし
5着タイセイサムソン 次走勝ち上がり昇級連勝
とこのメンバーで4着なら優秀。 まだ1度しか使われておらず成長の余地も秘めているこの馬の一発回答を。

○ジョット
前走は含水率2%で差し届きづらい馬場の中で、上がり最速36.5と上がり2位と1秒差もつけておりかなりのハイパフォーマンス。距離短縮だった分テンのスピードについていけなく前走は後方からになってしまったものの、もともと中山とかでは先行できる馬で、今回一周コースの福島に変わるのは良いし、距離延長でさらにいい位置取りに行ければ前走のパフォーマンス的にすごくよかった。オッズがどうかわからないが、もし割とつくならこちらの単も。
▲ボルゾーバー
△ジジ

買い目
単勝  6 11 各500円
馬連 フォーメーション5点 6.11-2.6.11.15 各300円
ワイド 6-11 500円
合計3000円

るー@競馬さんの予想2鞍目

小倉8R
◎メイショウハナモモ 【オルフェ産駒の小倉替わり、牝馬限定戦替わり、近走凡走理由明確、人気落ちかつメンバーレベル落ちのこそ、外枠】

この馬は2歳時に関東オークスを勝つウェルドーンに6馬身差の圧勝経験ありで地力は高いものがある。 1.7小倉で行われたレースでは3着にきており、これはやはりオルフェの平坦替わりがよく出て3着。2着ポールスターも次走ネモフィラ賞2着と普通に強い馬で、それらがいなくなった今はメンバーレベルを見ても上。小倉のコーナーもしっかりスピードに乗って回ってきており機動力ある。伸びずばてずのタイプなので、馬場は渋った方が良い方向に出るタイプだと感じる。 近3走の負けたレースを振り返ると、 4.24は初めての内枠レース。砂かぶりはその前の小倉でしておりここは心配ないと思うのだが、揉まれ弱さを露呈したのか、2歳時に記録したタイムよりも大幅にタイム落としており、これは多分揉まれ弱さと判断。度外視可能。 5.9は中京外ぶん回しの負荷プラス平坦オルフェ産駒の急坂できつかったか。このレースも伸びばてずで決してばててるような印象は受けない。0.9差負けも2.7着馬勝ち上がり、4.5.6.8着馬も次走馬券内に負け返すハイレベル戦。 5.29中京のレースでは外枠で揉まれずに先行につけたものの1-2コーナー、3-4コーナー共に外ぶんまわしと外ぶんまわし負荷が強いレースで、先行した馬は潰れるレースで、先行馬でそのあと走った馬がなかなかいないのだが、先行した5着のハイエストポイントは次走巻き返しており、メイショウハナモモも負荷の高い競馬をしており、巻き返しの余地はある。
以上の理由から
①小倉替わりのオルフェ産駒
②ずっと混合戦使っていた馬の牝馬限定戦
③伸びずばてずのこの馬的に雨馬場の方が良い
④人気的にも期待値高い
⑤2歳時にレベル高い馬に先着経験こんなもんじゃない。
⑥外枠発走

買い目
ワイド 12-13 700円 6-13 400円 1-13 400円
単勝 500円 合計2000円

ウガンダ競馬さんの予想

【7月10日中央競馬予想】
先週は的中ならず申し訳ございませんでした。 そんな中、沢山のご投票を頂きありがとうございました。 このイベントでの予想の中で10万馬券を的中を目標に頑張ります! 的中重視と10万馬券狙いの2パターンでいきます! 今週も宜しくお願い致します。

《函館9R》的中重視
◎4ミスズグランドオー
★9サイドストリート
☆11スイートアリエス
抑5,10

本命は4ミスズグランドオー。 休み前の前走は素晴らしいパフォーマンスで、指数は今回のメンバートップ。 休み明けということ以外に不安要素はない。 調教見る限りでは休み明けでもやれると思い本命に。 ちなみにサウスヴィグラス産駒は中12週以上の成績は悪く。 叩き2戦目からの方が狙い目です。 更にいうと昇級戦も買うべきではないです…笑 データ上は! データで全て当たるなら誰も苦労しないので、その辺りが嫌われてオッズがつくようなら妙味ありと思い本命に指名しました。

《買い目》
単勝 4 1000円
枠連 4-7 700円
馬連 4-5,9,10,11 4点 各200円
ワイド 9-11 500円
合計3000円

ウガンダ競馬さんの予想2鞍目

《函館11R》高配当狙い
◎14タイムフライヤー
★4ロイヤルパールス
☆6クリノフウジン
△11ロードゴラッソ
△12ショーム

本命のタイムフライヤーは本番はこの先の舞台も、ここでは格が違うので自信の◎です。 とは言え、2着に取りこぼすことは十分に考えらる点と紐荒れの確率はかなり高いと見て、そこに妙味を見出していきます。 また追い込み馬は基本的には厳しいレースと考えています。 前残り1頭。 タイムフライヤー1頭。 中団より前を1頭チョイスしたい。
穴馬筆頭は4ロイヤルパールス。 内枠に入りスタート決めればこれがすんなり逃げると予想。 そうなれば3着への残り目は充分ある。

《買い目》
ワイド 4-14 1点 300円
3連複フォーメーション 14→4,6→4,5,6,7,9,11,12,13 13点 各100円
3連単フォーメーション 11,12→14→4,5,6,7,9,11,12,13 14点 各100円

コメント

タイトルとURLをコピーしました