1/28(土)の予想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

土曜日はそれほどやりたいレースがないのでチェック馬のみ。

馬場の状態として東京と中京のダートでは凍結防止剤+湿った馬場でパワー馬場になってそう。この場合は大型馬を中心に前残りを狙いたい。

また小倉では風が強く終日差し有利になりそう。特に芝は内が荒れてきているので外差しストライド馬を中心に狙っていくのは楽しそうです。

スポンサーリンク

推奨漏れチェック馬

東京5R コントラポスト ▲
前走は内先行バイアスの中山を大外枠スタートで出遅れながら巻き返し。ややピッチタイプで緩まない流れも厳しかったので巻き返しは可能。展開が流れ過ぎなければアタマまで。

東京8R ヒミノフラッシュ ▲
消耗戦得意でこの舞台の適性は高い。また凍結防止剤の効果で力がいる馬場になっていた場合大型であることも武器に。

東京10R ロードディフィート ▲
前走はスローの瞬発戦でストライド馬のこの馬には合っていなかった。今回1200mからの延長組も多いのでペースは流れそうですし展開向きそう。

東京12R マリネロ ▲
前走松岡騎手に乗り替わったのがダメだったのか、向こう正面ではもう走るのを辞めておりムチ入れても失速。もともとこのクラスで足りているし、今回休んで立て直し横山武騎手に戻って大きく改善してくる可能性はある。

中京2R フォーサイティド 〇
ピッチタイプで立ち回りの器用さが求められる中京コースはあっている。

中京10R キントリヒ ▲
前走は直線入り口で3着馬ジオフロントが外に斜行してきて挟まれ失速する不利あり。脚色は上位とそん色なかっただけに勝ち負け可能だった。今の時計かかる馬場も合いそう。

小倉1R イサイアス ▲
3戦連続2着と惜しい競馬で順番待ち。今回は相手関係も楽で、筆頭はミヤジシャルマンか。どちらも人気しそうで馬券的には買いにくい。

小倉2R トーセンサウダージ 〇
土曜の小倉は北寄りの風の影響で直線追い風の差し有利。距離短縮の差し馬のこの馬にとってはプラス。また馬場は徐々に外差し傾向になってきているため外枠もよい。相手はステークホルダーか。

小倉6R ポルトドール ▲
初戦はロンスパ戦になり、外を回していたこの馬には不利だった。またピッチ馬だったのもマイナス。前走はスローペースを後方から上り最速出していますし能力はありそう。またケイデンシーマークは前走内から馬がヨレてきた不利を受けていたのでこちらも見直し可能。

小倉7R チャールストン ▲
前走は去勢明け&地方戻りとはいえ-37キロと減り過ぎていた。もともと500キロ前後の馬体だったので少なくとも10キロくらいは戻してきてほしい。前走でも外から上がっていく勢いは見せていたので全く足りていないわけではなさそう。

小倉9R グルーヴビート ▲
2走前中山1800mでは直線外から被されてしまい挟まれ減速する不利がありました。混戦模様のここでなら出番があってもよさそう。

小倉10R ドローム △
ちょいちょい狙っている馬ですが、今回外枠&松岡騎手への乗り変わりはあまり歓迎しにくい。牝馬限定2勝クラスは足りると思いますので内差しできそうな状況の時に狙いたい。オルフェ産駒3頭が狙いたい位置。

小倉11R メイショウエニシア △
点のスピード早いこの馬がいることでハイペースに。風の影響もあって差し有利になるのでアラモードバイオ、エナジーグラン、メイショウハボタンなどから入りたい気持ち。

有料記事競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想
タイトルとURLをコピーしました