新企画!『ダート未勝利の男!』

どうもごんぬです!

あけましておめでとうございます。2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

早速ですが今年から新しく1つの企画にチャレンジしていこうと思います!

題して『ダート未勝利の男!
別に2019年デビューの小林騎手のことではありません(笑)。

ごんぬがダートの未勝利レースに限定して買い目を配信し、その回収率を随時アップしていこうというものです!

なぜダート未勝利なの?

これには3つの理由があります!

①的中させやすい
②美味しい配当がでやすい
③ニッチなマーケットである

の3つがこれをやろうと思っている理由です!

的中させやすい

まず的中させやすいという点についてです。

日本中央競馬会にはクラス分けというものが存在し、デビューした馬たちはいくつかの階級に分類されています。

デビューして勝った→1勝クラス
デビューして負けた→未勝利クラス

といった感じです。勝ち続けると2勝クラス、3勝クラス、オープンクラスという風にステップアップしていくことになります。この階層の一番下にいるのは未勝利クラスということになるわけです。

ここで問題です。どのクラスが一番所属している馬が多いでしょうか?


それは『未勝利クラス』となります。新馬戦の開催は年間200レースほどで、逆に言うとデビュー勝ちを決めれるのも200頭ほどしかいません。1レース10頭立てだとしても負けた2000頭ほどは未勝利クラスに配分されるわけです。

こちらの図は2019年の12/31現在の2歳馬のクラス分布のイメージです。
1勝クラス以上は1294頭に対して未勝利は5862頭もいます。

ここから何が言えるかというと、レース内での馬の力の差が大きいということです。
現在このクラスの中には、新馬戦でたまたま将来のG1馬に対戦してしまい僅差2着に敗れてしまった馬と、まったくうだつも上がらず1回も掲示板に上がらず引退してしまうような馬が混在しています。そんな馬たちが同じレースで戦うのですから、結果が非常に荒れにくくなり、高確率で的中させることができます。

さらに芝ではなくダートということもポイントです!

芝と比べてダートはスタミナの比重が高く、展開による紛れが起きにくいです。
芝は速度が速いので、ちょっとした出遅れや展開の不利で結果が大きく変わってきます。しかしダートの場合は速力よりもパワーやスタミナが必要なため、基本的には先行してそのまま押し切っちゃうという戦法が通用してしまいます。

特に開催数も多いダート1800mのレースはスタミナ面が重要でかなり荒れにくいレースです。少しの出遅れなどは能力差で十分カバーが効きます。前走で先行できていて上位に粘りこんだ馬はそのまま評価を引き継いで問題ないと思います。


なので馬券的には非常に固い決着になりやすいです。

美味しい配当が出やすい

あれっ?と思ったあなた!鋭い!

前述で『固い決着になりやすい』といってたのに美味しい配当が出やすいってどういうこと?これには理由があります!

ⅰ.初ダート変わりの馬

芝で結果を出せなかった馬がダートに転向してきて結果を残すということはよくあることです。ここに1つのポイントがあり、その馬がダート適性があるかどうか?という見極めをすることが必要になってきます。そのための情報として簡単なのは父親のダート適性兄弟のダート競争成績です。

(例)父ディープインパクト VS 父キングカメハメハ

同じような芝の成績で他に情報がないこの2頭が初ダートで戦う場合、購入すべきはキングカメハメハ産駒となります。それはキングカメハメハ産駒のほうがダート適性が高いからです。当ブログの各種データ→種牡馬データに情報を掲載していきますのでよかったらご参照ください!

種牡馬データ
「種牡馬データ」の記事一覧です。

またそれ以外にも兄弟馬にダート実績がある馬がいる場合は牝系からダート適性を引き継いでいる可能性がありますのでそちらも注意しましょう。

ⅱ.前走不利があった馬

多少の出遅れや展開不利だと能力差で対応することも可能ですが、それが大きなものになるとさすがに話が違ってきます。現在注目しているアイノウィステリアという未勝利の馬がいるのですが、前走放馬しコースを1周走ったにもかかわらず『馬体に異常がみられないため』という理由で競争除外にならなかった馬です。そのレースは先行して4コーナーまでトップ集団につけていましたがさすがにスタミナが切れて10着に沈んでいます。

こういった馬をチェックしておくことで次走馬券購入時に美味しくいただくことができます。(12/31現在、次回出走時には単勝複勝ぶっこむ予定です)

前走不利などの情報に関しては当ブログのレース回顧にアップしていきます。
https://gonne.jp/category/playback

ニッチなマーケットである

ダートの未勝利というのはかなり地味なチョイスです!

おそらくそこまで力を入れて取り組んでいる人は少ないと思います。
ここに特化して情報を集め、皆様のお役に立てるようにしていきたいと思います!

どんな活動をするの?

いまやろうと思っているのは

・本命馬の単勝回収率&複勝回収率
・ごんぬの馬券購入における回収率

これをアップしていきたいと思ってます。

予想家さんたちはたくさんいらっしゃいますが実際に買い目や回収率を毎週アップしてくれてる方はほぼいませんので、今年は公開していこうとおもいます!

それによって自分にもプレッシャー与えられますからね!

流れとしては
・開催日前日までに予想をブログでアップ
・当日パドック気配などを見て変更あれば発走までにTwitterで。
・開催翌週の木曜までに集計してブログでアップ

としたいと思います!

2019年の12月21日~28日の成績だとこんな感じ

こんな感じでした!ちょこちょこ豆馬券を買ってまあ無難な数値。
凄くもないし、別に悪くもない(笑)

やっぱりやるからには数値アップを狙いたいですね!

目標は全回収率120%越え!!某騎手に負けないよう頑張ります!!
応援よろしくお願いします!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました