12/28(土)JRA馬券購入のおススメ!

スポンサーリンク

どうもごんぬです!

いよいよ明日で今年の中央競馬も最後ですね~!
G1ホープフルSもありますし、しっかり当てて締めたいところ!

ついでに開催最終日ですのでWIN5も狙ってみます!
早めのお年玉ゲットなるか?!

スポンサーリンク

中山競馬場の予想

中山1R 2歳未勝利 09:50発走 / ダ1200m (右)

勝負度60%
◎⑮リアンフィーユ
〇⑦スピードオブラブ
▲①クサヒバリ
△③ペルシャンジュエル
△⑫ヤマタケクララ

初ダートになりますが⑮リアンフィーユを本命にします。新馬戦は出遅れ、前走はスローペースに泣きましたが差を詰めての4着。キズナ産駒はダートでも勝率12.1%と非常に高い数値を残しておりここでも注目です。斎藤親子タッグで臨んでくることもチャンスかなと思います。対抗はこちらも初ダートの⑦スピードオブラブ。前走はペースがスローだったこともあり上がり最速の33.1を使いますが差を詰められずの2着。これまで芝で2着2回と実績はあります。父リアルインパクトは芝もダートも1400以下で成績を出しています。ここで狙ってみるのはありだと思います。

中山2R 2歳未勝利 10:20発走 / ダ1800m (右)

勝負度80%
◎⑥ニーズヘッグ
〇②グーガルドリームズ
▲④ギャラクシーソウル

本命は◎⑥ニーズヘッグ。前走は出遅れて隣から挟まれ最後方に。道中内から進出してきて最後は3着まで伸ばしてきました。スムーズに出さえすればこのメンバーなら勝ち切れるでしょうし、多少の出遅れがあっても挽回できる力はあると見ています。対抗は②グーガルドリームズ。前走はニーズヘッグに交わされ3着でしたがスタート後に外からクリアミッションに競りかけられてペースが速くなってしまったのが原因です。今回はスムーズにハナが取れそうですし、スローに持ち込めれば勝機はあると思います。

中山3R 2歳未勝利 10:50発走 / ダ1200m (右)

本日の勝負レース!本命勝負度100%!
◎⑦エターナルダイヤ
〇⑬コパノライダー
▲②スリーハーバー
△⑨ランテーナモア

前走は逃げて2着。この時の前半ペースが11.9 – 10.6 – 11.4の33.9とかなりのハイペースでした。その中粘って2着、3着グレートコートには4馬身をつけている内容を評価したいと思います。対抗はコパノライダー。父ラブイズブーシェですが産駒の実績がほぼないため傾向がつかめませんが、前走1400mでしたが通過ラップから1200mだったとしても1.13.5が出てますし、最後は最内に詰まるような形でした。スタートがいいだけに好走しても全くおかしくないです。単穴で②スリーハーバー。父サウスヴィグラスで兄弟もダート短距離馬がでているのに前走なぜか芝の1800mという合わない条件を使ってきています。今回こそがベスト条件なので一変あっても全然不思議ではないです。紐で⑨ランテーナモア。パワーがありそうな馬体をしてますし父はヘニーヒューズ。一発あればこちらかと。

中山4R 2歳未勝利 11:20発走 / 芝1800m (右)

勝負度60%
◎①バトーブラン
〇⑯ウインキートス
▲⑫ウインドジャマー
△⑨⑥②⑧

本命は①バトーブラン。⑯のウインキートスとどちらにしようか悩みましたが枠とオッズの具合からこちら。バトーブランは前走は外々を走らされる苦しい展開ながらまくり気味に仕掛けて直線先頭に立つも交わされて4着。ウインキートスも同じレースで外々をまわってこちらは我慢して最後交わしての3着。今回はジョッキーがマーフィーに代わるのはプラスですがまたしても大外枠でどこまでといったところ。ともに父ゴールドシップで重くなった中山の適性は非常に高そう。適性という点でウインドジャマーも評価を足してます。

中山7R YJSファイナルラウンド中山第1戦 13:10発走 / 芝2000m (右)

勝負度30%
騎手情報不明すぎて強くいけないレース・・・
◎⑫クリノオスマン
〇⑨ウォルフズハウル
▲⑬マイティウェイ
△⑩フラッフィーベア
△⑧シャイニーピース

ここは情報も少なく勝負すべきレースではないなと感じましたので穴狙いで推奨します。本命はクリノオスマン。このクラス上位常連。鞍上も水沢でリーディング5位84勝をあげている岩本騎手。この中ではまだ信頼できそうです。対抗で⑨ウォルフズハウル。こちらの鞍上は今年デビューの小林騎手。最近まで未勝利で話題になってましたがようやく1勝あげた絶望的な騎手です。ウォルフズハウルは父ハーツクライと成長力ある血統。中山で2着3着の実績もあるので馬は大丈夫だと思います。▲は⑬マイティウェイ、鞍上服部騎手です。デビューして2年で3勝とさらに絶望的な成績です。ただ乗る馬は成長力あるジャスタウェイ産駒。ロードマイウェイのように夏越して本格化してくるタイプが出やすいと思ってます △フラッフィーベアは一番信頼できる坂井騎手と、もう一頭のシャイニーピースは騎乗経験のある岩田望騎手でなんかずるい。

中山8R 3歳以上1勝クラス 13:45発走 / ダ1800m (右)

勝負度80% 本命強い!
◎⑬マックスアン
〇⑫ドゥエルメス
▲①シャドウセッション
△③⑧⑩⑭

本命⑬のマックスアンが実績、騎手変わりみてもどう考えたって固い。中山ダート1800で1.53秒台で僅差2着、3着があり相手関係もかなり手薄。一発怖いのが①のシャドウセッションの初ダート。33秒台で走る末脚がある馬で父ストロングリターンの母父ネオユニヴァース。距離が1400だったらもっと面白そうで1800なのではまればワンチャンどうかなレベル。

中山9R YJSファイナルラウンド中山第2戦 14:15発走 / ダ1800m (右)

勝負度30%ヤングジョッキーその2
◎⑭トレンドライン
〇②リョウランヒーロー
▲⑦オンザロックス
△⑤ダイシンインディー
△④シゲルポインター
△⑩ホノカ

ダイシンインディー、シゲルポインターがいることでペースはやや早くなると予想。兵庫の長谷部騎手騎乗のトレンドラインの差しに期待します。というか鞍上はだいたいどれも期待できないのでがっつり前にいってくれて他馬がつぶれてくれるのを期待します!

中山10R 立志S 14:50発走 / 芝1600m (右 外)

勝負度80%本命強い!
◎⑦フレッチア
〇②ミッキーブリランテ
▲⑭モルフェオルフェ
△④ウインフェニックス
△①レノーア

短距離戦だが逃げを打って出そうなのはモルフェオルフェのみ。すんなりと行ければ怖いが中山1600の外枠なのでハナをとれなかったら脆い。というわけで基本は内枠先行勢から。本命はフレッチア。前走は休み明け&初めての1200mでのもの。中山1600は4戦して(2-1-1-0)とすべて馬券圏内。展開も向きそうで本命問題なし。懸念はハンデ57キロだけ。対抗はミッキーブリランテ。このクラスで2.3.4着があるのに55キロはハンデ恵まれた印象。中山初めてですが出負けしなければ。モルフェオルフェはスタートからの200m勝負。ここでどれだけ足を使わずにハナをとれるかどうか。使ってもダメだし使わなくてハナとれないのもダメ。ただしとれれば52キロのハンデを生かして残る可能性は十分ありそうです。

中山11R ホープフルS 15:30発走 / 芝2000m (右)

勝負度70%2強のどちらかで決着濃厚
◎⑦ワーケア
〇②コントレイル
▲⑪オーソリティ

コントレイルの前走東京スポーツ杯の強さは認めますが、今回の本命は⑦ワーケアにしてみます!タイムではコントレイルのほうが上のようですがワーケアも重馬場で上がり33.3という信じられない数値を出しています。いまの力のいる中山においてはこちらのほうが勝ちが高そう。また枠もコントレイルは内すぎる②番を引いてしまいました。がっつりハナを切る勢いで出ない限りはヴェルトライゼンテやナリノモンターニュなどに前をふさがれる可能性が高く、最悪内に包まれたままもあり得そうです。その点ワーケアの⑦番はわりと自由度の高い枠といえそうです。2頭についで注目したいのが⑪オーソリティ。追い切りの動きもよく、中山2000mの実績もあるため軽視はできません。

中山12R ベストウィッシュC 16:05発走 / 芝1600m (右 外)

勝負度80% 本命強い!
◎⑨セリユーズ

未勝利戦、1勝クラスを楽勝しスイートピーSで3着だったセリユーズを本命にします。勝ったカレンブーケドールとは0.1差ですし、4着に下したレッドアモネスは次走でリステッドの白百合Sを勝っています。セリユーズも2勝クラスの馬ではないはずです。

スポンサーリンク

阪神競馬場の予想

阪神1R 2歳未勝利 10:05発走 / ダ1800m (右)

勝負度80% 本命軸視
◎②リトルクレバー
〇⑬ウォーターラーテル
▲⑯ザフーン
△⑦キングダムウィナー

本命のリトルクレバーは未勝利脱出は順番待ちレベル。今回も3着内はほぼほぼ固そう。対抗ウォーターラーテルもダート1800で2連続2着。今回も先行する相手が少なく自分の競馬が出来そうなので上位必須かと。◎→印の馬連、3連複、◎→〇ワイドをオススメ。

阪神2R 2歳未勝利 10:35発走 / ダ1400m (右)

勝負度70% 本命にオッズ妙味あり
◎④サンビースト
〇⑬コンウィ
▲⑪フィロス
△⑮アブレイズヒーロー
△⑦ウインクルジニー
△⑧マサハヤアン

本命はサンビースト。前走は12.2 – 10.7 – 11.7と外枠から先団につけるのに足を使いすぎました。これで4着に残っていることを評価したいと思います。今回は内目の枠で協力な先行馬も不在ですから上昇期待できると思います。対抗はそのレースで2着だったフィロス。展開が味方したのは否めませんがそれでも初ダートで3着には5馬身をつけており、こちらも上位必須。

阪神3R 2歳未勝利 11:05発走 / 芝1800m (右 外)

勝負度60% 混戦模様
◎⑰ディヴィナシオン
〇⑤アズマエピカリス
▲⑪シルバーエース
△⑱メイショウハーラン
△②メイショウコジョウ

本命はディヴィナシオン。新馬戦はファーストフォリオに0.1差2着。そして2ハロン延長の前走でも2着と惜しい競馬が続いています。ヴィクトワールピサ産駒ということでこの距離でよいと思います。鞍上川田騎手に変わり前進ありそうです。対抗は同じ未勝利戦で3着だったアズマエピカリス。今回もメイショウハーランの出方次第ではありますが自分のペースでいけそう。

阪神6R 2歳1勝クラス 12:55発走 / 芝1800m (右 外)


勝負度60% G1の代理戦争
◎③チュウワノキセキ
〇⑧クリスティ
▲⑪アカイイト
△⑨エカテリンブルク
△⑤アリストテレス

本命はチュウワノキセキ。前走はかなりメンバーの揃ったエリカ賞で2着。また前々走の紫菊賞上位組は次走も好走しておりそこそこレベルが高かった様子。また今回1ハロン短縮で父キンシャサノキセキを考えればプラスになりそう。対抗はクリスティ。前走は阪神JFですがさすがに上位が強かった。自己条件にもどれば実力は上。

阪神7R 3歳以上1勝クラス 13:25発走 / ダ1800m (右)

勝負度60% 警戒必要
◎⑯ハギノアトラス
〇③マイサンシャイン
▲⑭メイショウカスガ
△⑤ワインレッドローズ
△②ユノディエール
☆⑮ハイパーノヴァ

前走7か月休み明け+16キロで2着としたハギノアトラスを本命にします。今回は川田騎手に乗り替わるのもプラス材料。対抗は前走逃げて3着としたマイサンシャインにします。今回もハナを切れそうで1ハロン短縮もあり逃げ切りもありそうです。⑮ハイパーノヴァは2年5か月の休養明けですがもともとは現OPEN勝利レベルの馬と争っていたのでこのクラスの馬ではありません。要注意。

阪神8R 3歳以上1勝クラス 14:00発走 / 芝1600m (右 外)

勝負度80% 本命破格!
◎⑱サトノウィザード
〇⑭ロードラナキラ
▲⑪マイネルウィルトス
△⑥ナンヨープランタン
△⑰クロランサス

本命はサトノウィザード。本来このクラスにいてはいけない馬です。というのも新馬戦で2着に負かしたカントルがセントポーリア賞を勝って弥生賞5着。セントポーリア賞2着、3着馬はすでに3勝クラス。2戦目若駒Sではヴェロックスに0.3差の2着も負かした相手はリオンリオン、ロードマイウェイ、フェアリーポルカなどなど重賞級。立て直してくれば1勝クラスは楽勝なはずです。追い切りもびしっとやられているようですので圧勝期待。

阪神9R 春待月賞 14:30発走 / ダ1400m (右)

先行馬多数で展開荒れ狙い!

◎⑯ロイヤルバローズ
〇②ヨドノビクトリー
▲⑤ミッキーマインド
△⑦スズカモナミ
△⑭グランソヴァール
△⑥アオイツヤヒメ

ケイアイターコイズとオウケンドーンが先行争いで外から内に寄せていくためにペース激化しそう。ロイヤルバローズはそれに突っかかっていかなければいい位置で競馬が出来そう。対抗以下は差し勢をずらり。

阪神10R フォーチュンC 15:05発走 / 芝2000m (右)

前が早そう!展開差し馬券!

◎⑭スズカフューラー
▲⑬ヴィント
△⑧⑪⑮⑩⑯⑥

かなり先行馬が多くハイペースになりそう。本命は⑭のスズカフューラー。現在単勝15番人気の59倍とかなり侮られてますが、このクラスで3着2回あり、さらにどちらも展開が向いていたとは言えないレースでした。今回はかなり展開向きそう&斤量も3キロハンデをもらっているのでズバッと差しきりもありそうです。2番手にヴィント。もともとはダービーに出走するくらい陣営の期待のある馬。鞍上はかなり不安ですが立て直しがあっても不思議ではない馬です。

阪神11R ベテルギウスS 15:45発走 / ダ1800m (右)

勝負度75% 本命展開向いた
◎⑩スマハマ
〇②クインズサターン
▲⑫メイプルブラザー

さすがにスマハマが抜けた存在と思えるレース。前走みやこSはインティもつぶれるハイペースでしたが今回は楽にハナをとれそう。その展開であれば重賞級の力は十分あると思います。相手は実績最上位のクインズサターンとオープンで好成績あるメイプルブラザー。

阪神12R ファイナルS 16:25発走 / 芝1200m (右)

勝負度60% 最終開催で差し有利?!
◎⑮ダノンジャスティス
〇⑯ブライティアレディ
▲⑬スギノヴォルケーノ
△⑪エイティーンガール

2019年最後の中央競馬のレース。本命は大変お世話になったダノン+川田+中内田。前走も前が残った展開で3着に差してくるなどクラスのめどはたっており、今回も十分差しが決まりそうな構成。外枠もプラスになりそう。対抗ブライティアレディもこのクラスで2着3回3着3回とかなり上位。とくに前傾ラップ時には強いため今回も好走してきそうです。

スポンサーリンク

WIN5の買い目

開催最終日なのでWIN5も検討してみます!

阪神10R(ハンデ大混戦)
⑭⑬⑧⑥⑩⑪⑮⑯ 8点

中山11R(2強でいいはず!)
②コントレイル⑦ワーケア

阪神11R(さすがに勝ってほしい)
⑩スマハマ

中山12R(ここも1点突破)
⑨セリユーズ

阪神12R(差し切ってくれ!)
⑮ダノンジャスティス⑯ブライティアレディ

合計32点!阪神10Rで人気薄馬で当たれば楽しそう!

競馬予想
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました