ダート未勝利の男!5/2(土)予想分

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

先週は2日連続で万馬券的中と美味しい思いが出来ました。

4/25(土)京都1R 3連複19790円🎯
4/26(日)京都2R 3連複16040円🎯

基本的には本命を軸に3~5頭くらいの推奨ですのでこういう大きいのが当たると嬉しいですね~!

今週も連続的中できるように頑張ります!
応援クリックあると喜びます!

スポンサーリンク

東京1R 3歳未勝利10:10発走 / ダ1600m (左)

◎④セレーネグランツ
〇⑭ハイエストブレイズ
▲③タッシーアレッタ
△⑬スティルアイリス

本命はセレーネグランツ。正直メンバー的には低レベル戦の印象。前走初ダートで後方からのびての3着としたセレーネグランツは府中変わりも良いと思いますので本命に上げてみたいと思います。
オッズ次第では見したほうがよさそうですが、タッシーアレッタは2着2回のわりのはオッズつきそうなので狙ってみるのもありかもしれません。

スポンサーリンク

東京2R 3歳未勝利10:40発走 / ダ1400m (左)

◎②アイアムスゴスギル
〇⑯グラスディアブロ
▲⑬ロワマージュ
△⑩デルマラピスラズリ
△⑤マイネルピカソ

本命はアイアムスゴスギル。前走は前が楽なペースで先行できましたが、脚力戦になってコパシーナに突き放されてしまいました。コパシーナは次走寒椿賞も勝っており、今回もペースは落ち着きそうですので馬券的には絡んでくる可能性が高いと思います。紐は差しこんできて荒れそうな馬も入れてみます。

対抗グラスディアブロは嶋田→レーンというとんでもない乗り上がりですので一変があっても全然おかしくなさそう。

デルマラピスラズリは初戦ミティルが強すぎて追走不可、2戦目は出遅れながら上がり最速とまだまだ見直す余地はありそうです。今回はねらい目の1頭。

スポンサーリンク

東京3R 3歳未勝利11:10発走 / ダ2100m (左)

◎②セイウンカゲロウ
〇⑩サクラヴァルール
▲⑫セイカアーナンダイ
△⑧セイウンクルーズ

本命はセイウンカゲロウ。前々走で同じ条件の東京2100で上がり最速の3着としており、この実績を評価しました。直線加速ラップのなか脚を伸ばしているのは高評価です。対抗はサクラヴァルール。こちらも東京2100の持ちタイムはセイウンカゲロウよりも優秀で、今回はダミアンレーン。軽視するのは不可。

スポンサーリンク

京都1R 3歳未勝利10:00発走 / ダ1400m (右)

◎④エターナリー
〇⑨モズナガレボシ
▲⑭サンライズミリオン
△⑮ヒロイン
△③レッドエランドール

本命はエターナリー。未勝利2着6回ととんでもない実績と安定感。悪く言えば勝ち切れない馬。当然今回の条件もあっているのですが、ゴールドアリュール産駒だけにできれば外枠は欲しいところでした。また勝ち切れなそうな気はしてますが連軸にはいいと思います。
決め手で勝てそうなモズナガレボシが対抗筆頭。決め手勝負になれば差し切れるでしょう。4コーナーでの位置取りの差がカギになりそうです。
またヒロインは血統的にはいきなり走ってきそうな血統ですので要注意。

スポンサーリンク

京都2R 3歳未勝利10:30発走 / ダ1800m (右)

◎⑫シャープレジオ
〇⑥グレイトムーン
▲⑮ハギノアレグリアス
△⑤メイショウバンカン
△①ベッサメモー
△⑭エヴァン

本命はシャープレジオ。まず先にこのレースではベッサメモーが人気してくると思うのですが、あまり強めには評価していません。そもそもアンクルモー産駒は『完成が早い』ということで関係者の中で話題になっていた種牡馬です。裏を返せば成長度といういみではあまり期待できなそう。前走も初ダートのシャープレジオの後塵を拝しており、今回はそのほかのメンバーもそこそこ揃っていることから馬券外になってしまう可能性もありそうです。
対抗グレイトムーンは前走はほとんど勝った競馬。マクリ気味に先頭に立ちましたが最後マイネルクライマーに競り負けました。
ハギノアレグリアスは皐月賞馬コントレイルのデビュー戦で1.0差、昨秋に坂路で52秒台と水準の走力はありそうで、キズナ産駒ですので初ダートいきなりもありそうです。

スポンサーリンク

福島1R 3歳未勝利09:50発走 / ダ1150m (右)

◎⑨スリーハーバー
〇⑪バルドダンサー
▲⑬ペイシャハミング

本命はスリーハーバー。このメンバーに入るとテンのスピードでは一枚上だと思います。本来馬場は良馬場でこその馬ですので今回はチャンスかと。単複と相手を馬連ワイドあたりで勝負したいです。

スポンサーリンク

福島3R 3歳未勝利10:50発走 / ダ1700m (右)

◎⑭シャルドネ
〇⑥ウインクルジニー
▲⑤タガノペルマネンテ
△⑧アイムポッシブル
△④ミルキーハート

本命はシャルドネにします。前走の2着は正直低レベル戦だったのであまり評価はつけにくいのですが、今回もメンバーレベル的には上がったと思えず、逃げて実績を残したことは今回も再現性があるだろうということでの本命です。

穴として面白そうなのがアイムポッシブル。ヴァーミリアン産駒は湿ったダートが不得意なため前走の大敗に関しては目をつむることができそうです。

スポンサーリンク

福島6R 3歳未勝利12:45発走 / ダ1700m (右)

◎⑨ネヴァタップアウト
〇③アンヴァウンディド
▲②ムーンダイアローグ
△①ピエナアルティシア
△⑥サトノトラスト
△⑮ズールー

本命はネヴァタップアウト。前走は逃げてタイム差無しの2着。3着には8馬身差をつけており、道中もさほど緩まず内容は良かった。このメンバーの中ではかなり上位だと思います。初出走組が血統的には走ってきそうな馬もいますので、調教や当日の状態も注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました