2021年 東京大賞典予想!

スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!!

いよいよ!!
有馬記念も終わり、中央競馬最終開催も終わり、残すところは『東京大賞典』になりました。

2021年も本当にたくさんの方に見ていただき嬉しく思います!
ありがとうございました!!

それでは早速ですが予想に入っていきたいと思います。

スポンサーリンク

大井競馬場2000mのコースについて

まずは日頃あまり地方をやらない方もいらっしゃると思いますので、東京大賞典が開催される大井競馬場2000mというコースについて解説したいと思います。

こちらはネット競馬での情報。ここに記載の通りスタートから最初のコーナーまでが500mとかなり長いので、枠による有利不利はほぼありません。また直線も386mと地方最長、阪神コースが352mですのでそれに比べても長いことがわかります。これにより地方競馬場にありがちな逃げ先行圧倒的有利という舞台ではありません。

イメージ的には中京1900mと阪神2000mの間くらいの感じ。基本的には直線の決め手勝負

現在3連覇中のオメガパフュームにとってはまさに庭ともいえるコースなのです。

スポンサーリンク

レース展開予想

今年はおそらく3歳馬キャッスルトップが胸を借りる形で逃げると予想します。近走は逃げ以外のレースを選択していませんし、他に明確に主張しそうな馬もおらず隊列はスムーズに決まるはず。

2番手ポジションには先行意識強い松山騎手騎乗のアナザートゥルース、外の3歳馬ジョエル、ポジション取れれば川田騎手のクリンチャーくらいまで。昨年は前半64.9という超スローペースになりましたが、今年は遅くとも63秒くらいのペースでは流れてくれるはず。どちらかというとポジション前目のほうが有利ではありますが、後方勢にも十分チャンスのある隊列になると予想します。逃げるキャッスルトップが残せるほど甘い流れにはならないでしょう。

それにしても去年の超スローペースを差し切っているオメガパフュームはやっぱり強い、強すぎる。

スポンサーリンク

馬券選択

本命は揺るがない。オメガパフュームです。

まず第一に私はオメガが大好きです。現役馬では一番好き。
多分主戦のミルコもめっちゃオメガが好き。

主観は差し置いても、現在3連覇中のこのレース、大井2000mという舞台に関しても今年の帝王賞では5着と敗れたものの(4-3-0-1)で2着時の相手はルヴァンスレーヴとクリソベリルという世代の最強馬。去年に比べてもペースは向きそうで正直死角といえる死角はない。今年の帝王賞で5着と敗れていますが、能力的な衰えはなさそう。というのも前走JBCクラシックでなんとこちらも4年連続の2着としており、ライバルチュウワウィザードやチャンピオンズカップ圧勝のテーオーケインズを差し切っています。しかもコースは不向きといえる小回りの金沢競馬場で、です。チュウワもケインズも状態面が万全ではなかったかもしれませんがそれを差し引いてもパフォーマンスは圧巻でした。そこから目標といえるこのレースに向けて調整していれば状態はかなりいいはずです。

馬券的には⦿不動、正直ライバルもG1級はいないのでここは確勝といえそう。

スポンサーリンク

相手探し

さてそうなってくると問題は相手探しですが、まず挙げたいのはクリンチャー

この馬のベストパフォーマンスはおそらく2020年のみやこSが行われた阪神1800m戦。器用な立ち回りができるタイプではないのでチャンピオンズカップが行われる中京1800mのような舞台は相性最悪。逆に直線が長い大井2000mの適性は非常に高いはずで、最大限のポテンシャルを発揮できるはず。そして鞍上は地方の鬼、川田騎手。今年地方重賞11勝でなんと勝率6割という驚異の数字。中央でも勝ってほしい。ポジションも好位を確保できそうですし、先に仕掛けてオメガを迎え撃つ形にしたい。出方次第ではオメガを見ながら競馬を進めることができる枠なのも好印象。2番手はこの馬だ。

続く3番手はウェスタールンド。9歳になったとはいえ決め手という点でいえばオメガについでこの馬でしょう。昨年の東京大賞典でもミューチャリーやヒストリーメイカーを抑えて3着に食い込んでおり舞台の適性は高い。浦和記念は昨年も敗れているように小回りで相性の良くないコースで気にする必要はない。ミューチャリーが人気するようであればオッズ加味してもこちらのほうを上位の評価にしたい。

4番手5番手がノンコノユメミューチャリーの地方勢。どちらも帝王賞や東京大賞典で掲示板確保した経験があり中央勢と比較しても遜色はない。決め手があるのでコース相性も良い。ミューチャリーは金沢競馬場を熟知した吉原騎手の恩恵もあって前走JBCクラシックを勝てている感も否めず、さすがにオッズ加味すると評価を下げたい。ノンコノユメは帝王賞2着2回、東京大賞典2着1回3着1回と舞台適性はかなり高い。加齢もあるがウェスタールンドと同等に近い評価をしたい。

スポンサーリンク

馬券選択

⦿オメガパフューム
〇クリンチャー
▲ウェスタールンド
▲ノンコノユメ
△ミューチャリー

⦿→〇  馬単 5000円
⦿→▲▲ 馬単 2000円×2
⦿→△  馬単 1500円

⦿→〇→▲▲△   3連複 1000円×3 3000円
⦿→▲▲△ 3連複 500円×3 1500円

合計 15000円

とにかくオメガと心中します。オメガしか応援しない!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました