12/14(土)のJRAのオススメ馬券購入 ~ターコイズステークスは荒れ模様!~

スポンサーリンク

どうもごんぬです!

 

いよいよ今年も残すところの開催は3週!

11月、12月と回収率100%越えをしてますので最後まで勝ち切りたいところ!

 

そういえば秋のG1シリーズ、けっこう馬券当たってるなあと思って◎の実績を調べてみたところ

 

スプリンターズS ダノンスマッシュ 3着
秋華賞      カレンブーケドール 2着
菊花賞      ヴェロックス 3着
天皇賞秋     アーモンドアイ 1着
エリザベス女王杯 ラヴズオンリーユー 3着
マイルCS    ダノンプレミアム 2着
ジャパンカップ  ワグネリアン 3着(馬場回復で変更した)
チャンピオンズC  インティ 3着
阪神JF          クラヴァシュドール 3着

 

 

なんと9連続3着以内で複勝率100%!(勝ったのはアーモンドアイだけ)

 

 

もし1万円スタートで複勝転がしをスタートしてたら現在30万円になってました。

たしかにG1のほうが紛れは少ないけどなぜか複勝オッズはそこそこいいもんなあ。

来年はそういうのもチャレンジしてみようかな。

 

 

 

 

さて気を引き締めて

 

まずは中山から!

 

 

1R
2歳未勝利
09:50発走 / ダ1200m (右)

ピシュマニエとサツキマスの戦い。

1200なら粘りこめると見て◎ピシュマニエ。

 

2R
2歳未勝利
10:20発走 / ダ1800m (右)

◎ロンギングフレンド

新馬戦は3着で2着のバカラはすでに未勝利突破。強力な先行馬もいないので複勝圏内はまあ固そう。相手で怖いのがナスノフォルテ。母父アンブライドルズソングでダートを走ってきても不思議ではない。

 

3R
2歳未勝利
10:50発走 / ダ1200m (右)

◎グレートコート。

連闘になるが前走は+20キロと太め残りな部分があった。中山1200は良績ありますし、相手関係も手薄なので今回こそ。

 

4R
2歳未勝利
11:20発走 / ダ1800m (右)

ちょいと穴狙いですが

ダンブルドアは中間いい調教ができているようです。父ダンカークはダートの中距離以上の成績がよく、ここで狙ってみたいところ。対抗はアドマイヤルプス。こちらは1800がギリギリだとは思いますが能力は上位。

 

7R
2歳未勝利
13:15発走 / 芝2000m (右)

◎②ラクンパルシータ

前走はスローの展開を後方から。直線で追い出しに入った際に進路をカットされよろける不利がありながらも前とは離されましたが3着確保。スムーズにいけば上昇見込めそうです。5月生まれのハーツクライ産駒ですので成長にも期待。

 

8R
3歳以上1勝クラス
13:45発走 / ダ1200m (右)

オススメ度★

◎アシャカマキシン

前走は昇級初戦かつ距離延長で前半飛ばしすぎての失速。今回1200に戻り、中山ですので好条件。同じ中山1200mでおこなわれた新馬戦で2着だったのですが、0.1差1着だったジャパンスウェプトは連勝しており、4馬身差3着に下したナスノダケはすでに2勝クラス。この馬も1勝クラスは勝てる力は十分だと思います。

 

9R
ひいらぎ賞 
14:15発走 / 芝1600m (右 外)

 

◎⑨ビッグクインバイオ

混戦ムードではありますが牝馬のトップクラスと戦ってきたビッグクインバイオを本命にします。リアアメリア、マルターズディオサ、ウーマンズハートとそれぞれ差のない競馬をしてきた実績はここでも通用しそう。しいて言うなら枠がヴェスターヴァルトより内が良かったですが少頭数ですのでそこまで影響ないかと思います。

 

10R
香取特別 
14:50発走 / ダ2400m (右)

ペースはそれほど早くならなそう。

◎テーオーダンケルクとします。前走は勝った馬からは離されましたが、2着とは0.3差と差のない競馬でした。ラップも7.3 – 11.3 – 12.5 – 12.6 – 12.7 – 12.5 – 12.6 – 12.5 – 12.2 – 11.8 – 12.2と緩むところがないレースで先行馬はかなりスタミナのある馬だったと想定できます。勝ったアポロテネシーは連勝で3勝クラスを突破してますのでやはりレベルが高かったようです。

◎③テーオーダンケルク

〇⑥アイファーキングズ

▲⑭ベルウッドカザン

 

11R
15:25発走 / 芝1600m (右 外)

中山マイルということで基本的に内枠有利なレース。京成杯AHを逃げて制したトロワゼトワルとこれまで逃げてフラワーカップを勝ったコントラチェックがともに大外枠になってしまい、先行激化しそう。内枠1~3頭も先行だが、外の2頭がいくようであればハイペースなのでいかせればよいし、行かなければ自分らでペースを作れるので圧倒的に内の3頭が有利。シゲルピンクダイヤは出遅れが不安。今回出遅れると内に詰まってしまいそう。逆に1枚外のエスポワールはシゲルが出たら見ればよいし、出なければ3列目あたりでじっくり競馬できそうで好枠だと思います。一発ありそうなのがダノングレース。中山は得意としてそう。

 

というわけで1.2.3.7.8.10あたりを買います。

荒れると思いますので軸は立てないと思います。

 

12R
3歳以上2勝クラス
16:00発走 / 芝1800m (右)

◎ダブルシャープ

⑮のエングレーバーのほうが能力は上だと思ったのですが、さすがに大外枠が辛そう。それであれば近走堅実&鉄砲得意のダブルシャープを本命にしたいと思います。

できればエングレーバーには大きく負けて評価を落としてもらって次買いたいです。

 

 

 

 

 次は中京です!

 

 

1R
2歳未勝利
10:00発走 / ダ1400m (左)

 

◎⑩アメリカンニーニャ

カルペディエムアメリカの種牡馬。現役時代は2歳のG1ブリーダーズフューチャリティを勝つなど6戦4勝。アメリカ血統は重馬場より良馬場で力を発揮するタイプが多いと思います。なので今回良馬場なら一変もあるかも。

 

2R
3歳以上1勝クラス
10:30発走 / ダ1800m (左)

◎ラソワドール

前走は長期休養明けで+28キロで3.0秒差10着と大敗。ここを連闘で使ってきました。前走の疲れもないでしょうし、使われてレース感覚を取り戻していれば巻き返しはあると思います。できれば10キロくらいは絞ってきてほしい。

 

3R
3歳以上1勝クラス
11:00発走 / ダ1200m (左)

パスです。ごめんなさい。

しいて言うならクリノビッグサージですが。

 

6R
3歳以上1勝クラス
12:55発走 / ダ1800m (左)

◎レオンコロナ

こちらも連闘。ただし前走で勝っておきたかった。

臨戦過程は誤算だと思いますが、調子はいいということでもあるので相手に恵まれていると思われる今回も上位はとれそう。

 

7R
2歳未勝利
13:25発走 / 芝1600m (左)

◎アージオンがまるいかなあ

どんな展開でも上位に持ってこれているので順番待ち。

今回は見してもいいと思います。

 

8R
3歳以上1勝クラス
13:55発走 / ダ1400m (左)

◎⑦ベストチャーム

前走がJRAの初ダートで2着。混戦模様なので一番上昇度ありそうなこちらを本命にします。

 

9R
3歳以上1勝クラス
14:25発走 / 芝2200m (左)

◎③ハギノアップロード

未勝利突破時には現2勝クラスのミッキーバディーラを破り、福寿草特別ではダービー馬になったロジャーバローズから0.3差の2着。ポテンシャルは低くないはず。今回菜々子騎手になるため減量の影響もプラスに働くと思います。

 

 

10R
豊川特別 
15:00発走 / 芝1600m (左)

パスですごめんなさい。

 

11R
15:35発走 / ダ1400m (左)

そこそこにペースは流れる展開になりそうです。

差し馬から狙いたいところですがいかんせん微妙・・・

うーん、苦渋のパス。

 

12R
中京日経賞 
16:10発走 / 芝1400m (左)

◎ブルスクーロ

連闘になりますが、先週も◎を打ったブルスクーロに再度。そのときの記事がこちら。3走前の中京1600で現3勝クラスのピースワンパラディの2着。2走前は現オープンのアイラブテーラーに0.1差の3着とこの馬も1勝クラスにいるべき馬ではなさそうです。前走はハイペースで差しが決まる中粘って2着死守。今回も上位必須。

という内容だったのですが、早いペースを逃げきる強い競馬で無事1着。クラスが上がりますがここもまだ2勝クラスなので十分勝負可能。再度勝負。

◎ブルスクーロ

〇インヘリットデール

▲スイーズドリームス

 

 

最後は阪神です!

 

 

1R
2歳未勝利
10:10発走 / ダ1400m (右)

◎⑦オークレイコート

前走初ダートで2着。勝ったサダムスキャットは連勝で1勝クラスも勝ち上がったため相手が悪かったといえそう。ここでリベンジ。

 

2R
2歳未勝利
10:40発走 / ダ1800m (右)

◎⑬アルマフォルト

芝の中距離というレベルが高いところで走ってた馬。ダート出走組がピンとこないのであえてこちらを狙ってみたい。対抗あげるなら同じく初ダートの②メイショウヘシキリ。素質は劣るが適性ではこちらのほうがありそう。

 

3R
2歳未勝利
11:10発走 / ダ1400m (右)

◎⑤アフィーラトゥーラ

今回2ハロンの短縮となるが、父スマートファルコンだし歓迎といえそう。勝ち切れるかどうかは微妙だけど上位なら。

 

4R
2歳未勝利
11:40発走 / 芝2000m (右)

◎⑪ソフトフルート

福永騎手の騎乗停止の要因となった馬。前走はスローペースを2列目最内で追走し

直線に臨んだが、前が空かず。一瞬のスキをついて間に通そうとしたところでレイコックアビーの進路を妨害する形になりました。それくらい前に出したい厳しい状況だったと想定されますので順当ならもっとやれてたはずです。

 

7R
3歳以上1勝クラス
13:35発走 / 芝1800m (右 外)

オススメ度★

◎⑤サトノソロモン

3走前に格上挑戦でのぞんだ京都新聞杯で1着はレッドジェニアルでその後神戸新聞杯でも4着(サートゥル、ヴェロックス、ワールドプレミアに次ぐ)、2着はダービー馬ロジャーバローズ。サトノソロモンはそれに次ぐ3着でした。このレースの6着ブレイキングドーンはG3のラジオNIKKEI賞を勝ち、8着ヒーリングマインド、9着モズベッロ、10着ヴァンケドミンゴがそれぞれすでに2勝クラスを勝っているなどかなり骨太なメンバーでした。当然サトノソロモンも2勝クラスまでは勝ち上がれても不思議ではありません。550キロを超える馬格ですので叩いて上昇してくるはず。距離も慣れてきていて不思議はないはずで今回がねらい目です。

 

8R
3歳以上2勝クラス
14:05発走 / ダ1800m (右)

 

◎⑥スーパーフェザー

前走初ダートで2着。このレースはタイムも優秀でレベルが高く、勝ったアポロテネシーは別格だったので連勝で3勝クラスも突破しました。この馬も2勝クラスであれば当然好勝負。今回に期待です。

 

9R
さざんか賞 
14:35発走 / 芝1200m (右)

◎⑦ライチェフェイス

前走新馬戦は逃げて快勝。この時の2着ヴェンチェラスターも次走で未勝利を勝ち上がっております。先行有利な今の阪神ならそのままスピードで押し切れそうです。

 

10R
蛍池特別 
15:10発走 / 芝2000m (右)

◎①タンタラス

2走前は現3勝クラスのモアラアネラを完封。前走はブランノワールの2着となりましたがその後ブランノワール秋華賞で7着と健闘。この馬も2勝クラスは突破可能と見ます。相手はその秋華賞で6着だったローズテソーロ。

 

11R
15:45発走 / 芝1200m (右)

 

まず思ったのがナックビーナスなんでいるの??

ってことです。先々週中山でオープン勝ったばかりなのに。

かなり好調なんでしょうね。。。

斤量も2キロ減るため相手探しも難しい

◎⑨ナックビーナスで。

f:id:keibagon:20191213173806p:plain

 

12R
3歳以上1勝クラス
16:20発走 / ダ1200m (右)

◎⑥メイプルグレイト

前走はかなり厳しい展開で逃げながら3着と粘りこんだ。今回のほうが展開的には楽そうで粘り切れるかもしれない。

 

 

 

 正直単勝でがっつり!

みたいなレースはなさそうです。ごめんなさい。

ターコイズの荒れ馬券でも狙うのが吉かと。

 

競馬予想
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました