予想の立て方のクラス別の注意点~今週末から実施したい馬券の買い方~

どうもごんぬです!

 

皆様競馬の予想をするときに何を重要視してますか?

過去成績、血統、調教内容、騎手、展開、ペース、パドック気配、、、様々な推理要素があって総合的に使って予想を立てていると思います。

 

f:id:keibagon:20191029124044j:plain

他にもオリジナル指数やサイン馬券とかもありますね!

 

 

 

昨日読んだ記事ですごい気付きを与えてくださったものがあったのでご紹介します。

note.mu

 

私がよく拝見している予想家さんのおススメの記事でして、読んでみたら目からウロコ。たしかにそうだな!と思わせる内容でした。

 

すっごく簡単に要点をまとめると

新馬、未勝利、1勝クラスと2勝クラス以上では予想の仕方が違う』

というものでした。

 

たしかにデビュー直後や下位クラスになるほど実力差が大きく、クラスが上がるにつれて実力差が縮まっていくというのは間違いないと思います。ローエングリンさんのおっしゃられるように、上位クラスほど展開予想が重要になるというのも非常にうなづけます。

 

最近の私はグリーンチャンネルという悪魔の番組に加入してからパドック予想を重視してました。過去成績、走破タイム、パドックが4:4:2くらいの割合でしょうか。馬個体での能力チェックはできていたので下位条件はそこそこ的中してました。ちょっと前にやっていた複勝転がし用の軸馬予想でもこの結果は顕著で、20レース予想して5回も4.5着を出してましたが、5回中4回は7レース以降のレースでした。それだけ後半のレースのほうが苦手というか、自分の予想スタイルが合致していないという結果でした。

 

 

 

なので今週末から予想スタイルを一新します!

 

・下位条件戦

過去成績、その時の対戦相手、血統を重視

新馬戦は特に調教タイムとパドックも重視

物見やうまっけを出している馬など出遅れ多数のため。短距離だと致命傷。

 

・2勝クラス以上

展開重視

だれがハナを切るのか、前半のタイムはどれくらいか、隊列はどうかを絶対予想する。

そのうえで不利そうな馬は買わない決断をする。

 

【例】10/28京都10Rのゴールドラグーンとゴルトマイスターがいい例。

圧倒的一番人気のゴルトマイスターでしたが同じ有力馬のゴールドラグーンと競り合って先行し、結局両方ともつぶれて差しが決まったレース。(なお紐決まりでした。)

 

 

先週末は私の馬券購入史上最大の負け額になってしまい、かなり落ち込んでいましたがローエングリンさんの記事のおかげでかなりやる気が戻ってきました!本当にありがとうございます!

今週も4重賞&JBCあるのでがんばるぞ!!

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました