中山記念&阪急杯ピッチカウント予想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごんぬ
ごんぬ

どうもごんぬです!

先週はフェブラリーSで◎レッドルゼル2着、〇レモンポップ1着、小倉大賞典では◎ヒンドゥタイムズ1着とかなり好調でした。

その恩恵で2月2度目となるWIN5的中。

小点数で的中できますので、今後も続けていきたいと思います。
機会があれば無料記事でも連載しようかと思います。

サークルでは3月の会員様を募集してます!
こちらから!

スポンサーリンク

小倉2R 3歳未勝利(ナナさん案件)10:20発走 / 芝1200m (右)

ざっと全頭診断

①スタートヨレ気味、ピッチは速く馬なりで先団にとりつくが、外目外目回って追われるも伸びず。
②ピッチ速く先団にとりつきハナを取り切る。展開には恵まれるも力負け、距離短縮はプラス。
③ダートよりは芝のほうがよさそう。スタート悪くはないが速くもない。
④折り合いに課題ありそう。スピード面は足りている。
⓹スタートよれる、2の脚もそんなに早くはない。荒れた最内を突いて止まる。外出してたらワンチャン。
⑥スタートイマイチ。気性的に短縮はよさそうではある。
⑦スタート遅め。直線脚は伸ばしていたが詰め切れず。
⑧スタートは速くはない。直線煽る。脚力は勝ち負け。
⑨スタート、二の足共にそこそこ。詰まって首上げており、距離短縮はよさそう。
⑩2の脚がつきにくい。買いにくい。
⑪ゲート伸びあがりも2の脚は速い。直線内に刺さったとこに斜行被害。
⑫スタート滑って出遅れ、インアウトで差してくるが届かず。
⑬行き脚がイマイチ。
⑭スタート良し、2の脚良し。外目好位を取れそうで減量騎手もよい。
⑮スタート、2の脚共に普通以上。⑭を見ながら先行できればよいポジション。
⑯スタートは悪くはない。2の脚はイマイチ。ダート砂かぶって辞める。
⑰上り最速王決定戦をしそうで適性外。
⑱スタート、2の脚イマイチで先団にとりつけなそう。

傾向としては外目から先行して前々から押し切るしか勝機のなさそうな馬場。外差しでは届かず、インベタではとまりそうな感じ。

◎ ⑪コンスタンシア
〇 ⑭ルリイロ
▲ ⑮フェアリープト
△ ⑤マルプリ
△ ⑧ライクアフラワー
△ ④ミレディ
紐 ⑨②

本命はコンスタンシア。前走はデビュー戦らしくスタート伸びあがり出遅れ。その後2の脚はついて追いつくも、直線では追い出したところで内に刺さり、さらに内から斜行が入ってレースをやめたという散々な結果。江田騎手は継続でこその騎手で初戦は買いにくいし、今回菜々子騎手に替わって減量恩恵があるのは相対的にプラス。血統的にもパワー型機動力に長けたロベルトクロス持ち。

相手にルリイロ。テンの速度ではこの中でもかなり上位。減量佐々木騎手もよいし、外目の良いポジションにスッと収まりそう。ダート寄りな血統なのも今の馬場には合う。

そのルリイロを自然に追走できそうなフェアリープトを3番手にしました。あまりにも外を回る形にならなければ遜色ないポジショニングが取れそうで、こちらも3キロ減になる恩恵は大きい。

スポンサーリンク

WIN5考察

今週のWIN5を20点程度に抑えるためにまず考えることが各レース何点で仕留めるかということ。

難易度が圧倒的に高いと思われるのが小倉11Rのカオス芝1200m

ここは人気通りに行くとは思えず、最低5点、もしくは6点くらいは使いたい。
そうなると他のレースでは少なくとも1-1-2-2-5というような形。
もしくは1-1-1-4-5というような形となるため、2か所は1点突破が必要。

有料記事にもかかる部分ではありますが、今週のWIN5該当レースで一番人気の信頼度が高そうなのは阪神11Rの阪急杯だろう。オッズ妙味はないが、ここはシュネルマイスターの1点で突破したい。

次に高そうなのは阪神10RのマーガレットS、ビッグシーザーだ。3連勝と安定しているし、すでにOPEN2勝。1キロ増はあるが、それでも横比較で劣るとは考えにくい。ここも1点突破したい。

そうなってくると中山10Rや中山11Rでは2点ずつ使える計算にはなる。ここからが絞りどころ。

まずは中山11R。ここの1番人気想定はソーヴァリアントですが、果たして盤石か?
私はそうは思っていません。この馬は阪神2000mのチャレンジCを2勝と重賞2勝ですが、阪神2000m自体が特殊なコースな上に時期的にも低レベル戦になりがちなG3を2勝で格的には劣る。G1馬のシュネルマイスターやスタニングローズ、G1上位に絡んだヒシイグアスなど相手に抜けた勝率とは考えにくい。ここは相手を取って考えたいところ。

次に中山10R。前日の予報では強い直線向い風(約10m)。こうなってくるとこの舞台では圧倒的に先行有利で、差しは届きにくい。またこの番組の割には先行力高い馬もおらず、ハンデ戦も加味すると外目の軽量馬を買いたくなる。何点使うかは中山11Rと小倉11Rとの兼ね合いになりますが、私は⑮⑦としたい。それ以下もいうなら⑨あたりか。

最後に鬼門の小倉11R。カオスすぎて何を優先したらよいかわからない。
イメージで言えば道中前目の中ほどを通っている馬に恵まれそう。極端な差しはキツイ
ロードカナロア、キズナなどが台頭してそう。
くらい。そしてWIN5の傾向的には1番人気、2番人気相当はとりあえず抑えたほうが無難。
⑪⑯②⑧⑬としたい。

以上

阪神10R ④
中山10R ⑮⑦
小倉11R ⑪⑯②⑧⑬
阪神11R ⑦
中山11R 2点

合計20点としたい。1点突破のところがはずれたらしゃあなし。
中山10Rを突破出来たらアツいし、小倉11Rで荒れたらなおアツい。
重賞は無難に越えてくれれば。想定配当10万~60万くらい。

有料記事競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ごんぬをフォローする
スポンサーリンク
ごんぬの競馬予想
タイトルとURLをコピーしました